ナチュラルリリース https://www.fimosw.com/ 釣果情報・シーバス、メバル、イカ、チヌ、青物、ヒラメ、マゴチ...ソルトアングラー支援サイト、日本最大のWEB釣り大会『凄腕』、釣り動画fimoTVなど(会員登録無料) ja 大トロ丼にでもしてみようか! https://www.fimosw.com/u/delhezi9/4kebgscfjfg6aa 2019-06-19T20:04:00+09:00


隣の家のおばさんがマグロのブロックを持ってきてくれました。

「うちは毎日マグロだから、少し貰って!」

「えっ…、もちろん戴きます。毎日戴きますよemoji

と言ってブロック貰いました。


今日は大トロ丼だぜ!!!

食べるより、マグロ釣ってみたい…emoji]]>
境港人(y-nax)
何kgあるでしょうか??? https://www.fimosw.com/u/delhezi9/4kebgsc6e3hxr2 2019-06-16T13:33:00+09:00

今日は境港のマグロ感謝祭でした。

多くの方々にお越しいただき誠にありがとうございます。

来年はマグロ感謝祭10周年になります。

年に一度しかありませんので是非起こし下さい。




]]>
境港人(y-nax)
本当に恐い胃腸炎! https://www.fimosw.com/u/delhezi9/4kebgscc8mvu4b 2019-06-06T22:26:00+09:00

2019/6/1の夜から夜中にかけて、娘が突如、布団の上で嘔吐を繰り返しました。

 

子どもって案外簡単に嘔吐することが多いです。

うちの娘は嘔吐のほとんどが、鼻水か痰を誤嚥して、気管に入ってむせて吐くパターンです。

 

娘は、6/1の23時頃に突然、布団の上に食べた物ほとんどを嘔吐しました。

私は、いつもの嘔吐だと思って素手で吐瀉物や布団を片付け、娘の着替えを妻に任せて布団を洗い、片付けました。

娘はとても眠そうで、口直しにお茶を少し飲んですぐに寝ました。

すると間もなく、2回目の嘔吐が!さっき飲んだお茶を吐き出しました。

私は慌てて吐瀉物をタオルで吹いて、またすぐに寝かしつけました。

 

異変に気付いたのはここからです。

同じように、寝てすぐに吐いてという行為を4回繰り返しました。

しかも、誤嚥に誘引されたような吐き方ではなく、前触れもなく突然に。

さすがに、妻と二人で「これはおかしい。胃腸炎かもしれない。」と話をしていたら、案の定、娘の朝の便がユルユルでした。

 

そして、この時、すでに我々夫婦にも魔の手が忍び寄っていたのです。

2019/6/3のお昼過ぎには、私が自分の体調の異変に気付きました。

 

お腹がグルグル鳴る…(・・;)

 

そして、夕方には胸の辺りがかなり不快になっていました。

また、妻も夕方頃から体調不良を訴えて、この日の夜は二人揃って嘔吐しました…

 

胃腸炎恐い…((( ;゚Д゚)))

 

確かに吐瀉物を素手で処理しましたが、こんなに簡単に大人に移るとは思っていませんでした。

慣れた人からみれば

なめんじゃねぇ!

ってお叱りを受けそうですが、本当に簡単に移るんですね(・・;)

 

そして、2019/6/4も、朝から嘔吐と下痢の繰り返し…

昨日になってようやく少し落ち着いてきました。

 

 

皆さま、吐瀉物や便の扱いにはくれぐれもご注意ください。

]]>
境港人(y-nax)
私の中海シーバス用ルアー達 https://www.fimosw.com/u/delhezi9/4kebgsczagonkn 2019-05-31T21:13:00+09:00
これ、ルアーフィッシングの醍醐味でもあります。
どんなルアーで、どんなタックルセッティングで、どんな釣り方で魚に近く付くか。

しかし、いざ、私のタックルボックスを眺めてみましたが、いたって面白味のない普通のボックスでした(笑)
だいたい、持ち歩くのはこのルアーです。

シャローミノー3本、スタンダードなシンペン2本、スイッシャー1本。

これに最近はリッパー90というかなり普通の組み合わせ。



あとは、たまにバイブレーション1個潜ませています。


こういうところで遊べるタックルボックス持ってるアングラーはカッコいいですね。
私は極々普通のシーバスアングラーのようです。]]>
境港人(y-nax)
この煌めきは止められない!! https://www.fimosw.com/u/delhezi9/4kebgsc74g78af 2019-05-22T20:05:00+09:00  
2019年のシマノの目玉ルアーとして発売されたシャローアサシン99Fフラッシュブーストをシャロー攻略の目玉として使ってみたのでご紹介します(インプレ)。
 
シャローアサシンインプレ詳細(動画あり)

 





シャローアサシンの特徴
スペック
長さ:99mm
重さ:14g
タイプ:移動重心フローティング(AR-C)
レンジ:10~30cm
フック:#5
飛距離:59m
新機構:フラッシュブースト

 

フラッシュブーストとは
フラッシュブーストとは、ルアーのボディ内部に極小バネで固定されているアルミプレートが、わずかな振動を感知してフラッシングしつづける機構です。
 
2019シーズンのシマノのルアーの目玉機構です。
 
シャローアサシンは、フラッシュブースト機構の搭載により、リトリーブ後のストップ時にもインナープレートが激しく明滅するため、ストップ時にもシーバスにアピールすることができます(シマノすげ~)。
 
 
AR-Cシステムも搭載
最近のシマノのルアーには必ずと言っていいほど搭載されているAR-Cシステム。 
アサシンシリーズには必ず搭載されているAR-Cシステムですが、シャローアサシンにも当然搭載されています。
 
 
狂鱗ホログラム
シャローアサシンのカラーラインナップは、すべて「狂鱗シリーズ」という魚の鱗を忠実に再現したリアルホログラムを採用しており、フラッシュブースト機構と合わせて「アピール+リアル」系のカラーになっております。
 


  
 
使ってみた感想
想像以上に水中で煌めく
とりあえず、明るいところでシャローアサシンを試し泳ぎさせてみました。
 
シャローアサシンは手で振ってもインナープレートがかなり煌めくのですが、これが水中になると相当キラッキラと光って見えます。
 
手で持っているのと違って、水中だと常にルアーが微振動しているみたいで、この煌めきを止めることは誰にもできません(笑
 

飛距離は期待の95%くらい
これまで発売されていたシャロー系ミノーは、ルアー内部に浮力を持たせる必要があるのと、リップをワイドにする必要があるため、ルアーの飛距離が犠牲になるものが多かったです。
そのため、飛距離を売りにしているアサシンシリーズからシャロー系が登場するのを心待ちにしていました。
 
しかし、蓋を開けてみると、思ったほどは飛びません。
 
というより、飛ばしにくいという方が正確かもしれません。
 
スッコーーーンと気持ち良く飛んで行くときもあれば、失速してそれほど飛ばないときもあります。
 
サイレントアサシンのように、「投げれば飛ぶ」って感じではありません。 
 
 
狂鱗ホログラムの効果
狂鱗ホログラムは、人の目ではかなりリアルに見えます。
ただし、シーバスの目にどう映っているのかはわかりません。
ピンク系のカラーはよく釣れますし、レッドヘッドなんて自然界にはないカラーですがよく釣れますから。

 





まとめ
私が中海で釣りをする場合、8割以上がミノーで、ミノーのうちの9割くらいがシャローランナーです。

特に使い分けを意識しているわけではありませんが、1軍メンバーのうちの一人として絶賛フル稼働中です。

アンダー30cmをストレスなく引けるルアーは少ないので、シャローエリアに熱い思いを抱いている方はぜひ使ってみてください。
 ]]>
境港人(y-nax)
釣りに行けない日は… https://www.fimosw.com/u/delhezi9/4kebgsc9e24fzm 2019-05-20T22:35:00+09:00
最近のお気に入りは、フラッシュブーストをキラキラさせて妄想を膨らませています。




天候と子どもの風邪のため釣りに行けません(;´д`)]]>
境港人(y-nax)