釣れなきゃ、のんびり読書でも… https://www.fimosw.com/ 釣果情報・シーバス、メバル、イカ、チヌ、青物、ヒラメ、マゴチ...ソルトアングラー支援サイト、日本最大のWEB釣り大会『凄腕』、釣り動画fimoTVなど(会員登録無料) サーフヒラメイベント《砂コロ 夏の陣》開催! IN 北茨城 https://www.fimosw.com/u/makaveli/fmsiot1253c7gs 2019-07-09T18:52:00+09:00 6、7日の週末の二日間で
北茨城に遠征に行って来ました。


夏、秋の年二回開催で
2013年から続いてる
由緒ある!?!?

ヒラメ釣り師の

ヒラメ釣り師による

ヒラメ釣り師のための


お祭りイベント



☆砂コロ 夏の陣☆



に参加するためにーーー!(*^ー^)ノ♪


砂コロ… まあ、簡単に言えば
仲間うちのヒラメ釣り大会&
交流会&ビーチクリーンです(笑)

スケジュール的には

6日、皆でワイワイ釣り→温泉→交流会(宴会)
7日、釣り大会→ビーチクリーン→表彰式

みたいな感じで執り行われます。

日頃なかなか会えない仲間に会えるので
色々な意味で
大変、盛り上がります(笑)(笑)



6日。4時過ぎ釣り開始。

集合場所近くのサーフで
流れが効いてるところを探しながら
ランガンすると…

あ、ここかなぁ〜って場所にたどり着く

しばらく粘ると

ソゲっと!(笑)


ジョルティ30g  フラッシュグロー!

えーーーー
ここで、このサイズかよーー

現地の仲間の情報通り
釣れてないことがわかる

久しぶりに一緒に釣りした
同い年のテクニシャンアルピナのてっちゃんと
ダブルぶつ持ちも決まった(笑)






朝食はお約束のから揚げ弁当!!


313円のから揚げ弁当食べながら

しばらく、おしゃべりした後
車で20分くらい場所を移動して
他の仲間たちと合流!
またまたしばし談笑タイム〜〜
ワイワイガヤガヤ(笑)



のち、釣り開始。

横風爆風に苦戦しながらも
フォルテンをドリフトさせて
バイトに持ち込む!!
横風で大きく弧を描いているラインスラッグを慌てて巻き取り
アワセるがルアーを吐き出した様だ…

フッキングならず( ノД`)… 残念…


気を取り直して続けてると

フォルテン40g  SBO(宮本キャンディ)で



ソゲっと、再び(笑)
さらに小さい( 〃▽〃)

アシストフックにガッチリフッキング。
ティンセルにバイトして来てるみたい。
どうやらベイトはシラスなのかな…



交流会はいつものごとく盛り上がります(笑)










そして翌朝…
大会当日。

まだ夜明け前、寝坊せずに
前日朝イチにソゲを釣ったサーフへ到着。

が、しかし、、、

爆風、高波。。。

車でしばらく待機し
アプリを駆使して釣りが出来そうなサーフを
探し、移動。

15分くらい走って駐車場につくと
すでに車が5台くらいあった…
よく見ると…
あれーーっ、仲間じゃんんん(汗)

皆、考えることは同じだったようだ(笑)


海を見ながら歩く…

ひたすら歩く…

白波と白波の間に切れ目が出来て
一本筋が出来てるところを見つけ
キャスト開始!

ルアーはジョルティ30gのフラッシュグロー…

居たらいいなー、居たらいいなー



居たよっ!!







48センチのヒラメ!  やりぃーーー


近くに居た友人に場所を譲り
戻る感じで移動し
沖にサンドバーが出来てるところを

今度は、ただ今開発テスト中のサーフシンペン

SSKM(仮名)でチェック。

サンドバーの向こう側のカケアガリを
ロッドを立てて
タッチ&ゴーで探り

サンドバーを通過したら
手前のヨブ状の淀みを
ロッドを寝かせてスローリトリーブで誘う


淀みをスイミングさせてたら

いきなり


ゴンッ!!!


バイトした瞬間にいきなり走られて

少しドラグが出された…

シーバスかと思ったが

上がって来たのは…







ナイスファイトの49センチのヒラメでした。




その時の動画がこちら!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.youtube.com/watch?v=XwZW0LH_00o

まだまだテスト中ですが
早く発売したくなって来ました( v^-゜)♪
工場長にゴーサイン出さなきゃ(笑)




結果…

なんと…







優勝してしまいました( 〃▽〃)


砂コロ杯 優勝カップ重みがあるなーー


ありがとうございます(笑)



そして恒例のジャンケン大会では

皆さん持ちよりの景品争奪戦(笑)


BlueBlueからも協賛頂き

大盛り上がりとなりましたo(^o^)o












大会終了後には

皆でビーチクリーン活動!!









大切な活動です。

皆で海を、釣り場を守って行きましょう。




今回の《砂コロ 夏の陣》は
これで
お開きとなりました。。。



状況的には
悪天候と言うこともあり

サーフヒラメ猛者が30人近く集まった中で
二日間で
ソゲ含め
ヒラメが計7枚だけしか釣れないという
非常に厳しく難しい状況でした…

裏メインのワタリガニも一匹も出ず…


それでも

笑顔盛りだくさんの

素敵なイベントでした!


大会開催にあたり色々働いて頂いた方々
大変お疲れ様でした
ありがとうございました


皆さん、また秋にお会いしましょうね





タックルデータ
ロッド:BlueBlue GLOVINA SS102M
リール:シマノ  ステラSW4000XG  
ライン:シマノ パワプロPE1.2号   
リーダー:シマノ オシアフロロ25lb
ルアー:blueblue   JOLTY30g フラッシュグロー 
フォルテン40g SBO  BlueBlueサーフシンペン(プロト)


https://www.bluebluefishing.com/item/detail/002537/






]]>
宮本欣也
ヒラメだよ、全員集合!!鹿島灘 DE マニアックスサーフイベント https://www.fimosw.com/u/makaveli/fmsiot1ht3wcow 2019-06-25T19:22:00+09:00 アングラーズショップ・マニアックスさん
主催のイベント

〜ヒラメだよ、全員集合!!パート2〜

が、16日(日)に鹿島灘・日川浜サーフにて
総勢40名の参加者を持って行われました。



前回に続き、BlueBlueテスターとして
イベントをサポートさせて頂きました。


当日は
決していいコンディションとはいえない状況下での開催となりましたが


な、なんと

ヒラメ11枚、シーバス4本!!


という海況からはまったく予想だにしなかった
とんでもない好釣果に恵まれ

皆さん

笑顔笑顔の

大、大、大成功

の素敵なイベントになりました\(^o^)/



その時の様子を簡単にフィールドレポート!



今回の指南役のヒラメ界のレジェンド大久保享一氏(以下Ryoさん)を中心に
イベント前にスタッフで軽くミーティング。



Ryoさんが今現在の鹿島灘の状況、予測、展望などを話し、それではスタートしましょう!!の大号令でアングラーがサーフに散って行きました。

そして…

サーフに降りた凄腕の皆様は

バッドコンディションなんてどこ吹く風…






ええΣ(Д゚;/)/









は、はぃ???Σ(Д゚;/)/







ドドドドドヒャーーーーーΣ(Д゚;/)/











んズガーーーーンm(。≧Д≦。)m


なんだこりゃーーーーー!!

荒れ荒れなのに

ば、爆釣かいな(;゜∇゜)(;゜∇゜)(;゜∇゜)


皆さん、凄すぎです(*^ー^)ノ♪


そして…





私とRyoさんも

ナイスフィッシュー!?!?(笑)(笑)



そして好成績を納めたアングラーに贈られる

ヒラメだよ、全員集合!!パート2

MVFに輝いたのは…





ナイスサイズを二枚連発した関上さんに!!

おめでとうございます( 〃▽〃)


実釣会終了後はジャンケン大会で盛り上がりました。

Ryoさんの高速ジャンケンに皆さん苦戦してましたね(笑)クスクス







次回は釣りだけじゃなく
ジャンケンもしっかり練習して来ましょう(笑)


最後は皆さんで記念撮影。





始まる前はイベントが成立するのかすら
心配されましたが
終わって見たら
なんと!!
参加者の1/3が魚を釣って来るという
これ以上ない展開になりました!


皆さんの笑顔がすべてを物語った

とても楽しい素晴らしいイベントになりました


個人的には
参加者の多く方がジョルティを使って
結果を出してくれていたことが
凄く嬉しかったです( 〃▽〃)



参加者の皆さま、マニアックス高木さん
BlueBlue横山さん、そしてRyoさん
お疲れ様でした。


次回は秋になりますね


また皆さんで盛り上がりましょう\(^o^)/



タックルデータ
ロッド:BlueBlue GLOVINA SS102M
リール:シマノ  ステラSW4000XG  
ライン:シマノ パワプロPE1.2号   
リーダー:シマノ オシアフロロ25lb
ルアー:blueblue   JOLTY22g ライムチャート(プロト)


https://www.bluebluefishing.com/item/detail/002537/














]]>
宮本欣也
脳内アジャストで連日釣果!!南房サーフにて ヒラメゲーム! https://www.fimosw.com/u/makaveli/fmsiot1ta7oabc 2019-06-24T18:59:00+09:00 21日。南房サーフ。

目が覚めると外はもうすっかり明るかった…
急いで用意しサーフへ向かった。

うわぁーーー

そりゃ、そうだよなーー


入りたい場所にはすでに先行者が。。。

近辺にも何名か居た…

あー、せっかく車中泊したってのに
なにやってんだよー(泣)


そう、昨夜は車中泊

実は、前日の20日にも
このサーフで釣りをしていた

49cmを頭にヒラメ3枚(うちソゲ1枚)
それから、マゴチにシーバス…

色々と釣れた(笑)


ジョルティ30g フラッシュグロー。


ジョルティ22g 房総ファイナル。


フォルテン30g ピンクイワシ。


ジョルティ30g  フラッシュグロー。


ジョルティ30g ピンクシルバー。



色々と釣れた。

翌日は鹿島灘に行くつもりだったが
急遽、ここで車中泊をすることに決めた。

その理由は

ヒラメが数釣れたから、というよりも

朝イチに

ブリに迫るサイズのワラサ

釣れていたから!!


青物が襲来したのだ。


私は朝マズメには間に合わず
タイミングを逃してしまった

想定外の高速夜間工場通行止めを喰らってしまったのだ…

朝マズメに出来てたら…

そんな思いがあり、釣果には満足していたが
車中泊することを決めた。

な、な、なのにーーーーm(。≧Д≦。)m

寝すぎたーーーーー

んズガーーーーン(泣)


しょうがなく、空いてる場所でやることにした


空いてる場所の中で

流れが効いてる場所を入念に探した。

しばらく探り、見つけた!

立ち位置が決まった!!

右側の、入りたかった本命ポイントを

チラチラ見ながらの釣りになった。


前日釣った魚は
ほとんどジョルティ22gと30gでの釣果。

地形に流れが絡む場所で
釣れた。

中でも
先行者が粘ってる本命ポイントで
一番いいサイズが出ていた…
(後日知ったんだが、ここで粘ってたアングラーは知り合いの方だったらしい。汗
流石いい場所に立つなー!)

ジョルティの(射程)距離に
魚がポジションを取っていた!


この日もジョルティのタッチ&ゴーで
流れが効いてる場所を攻める。

しかしノーバイト…。

右側の一級ポイントが気になるが
向こうも釣れてない様子だ。

そういえば…
昨日、午後から手前でデカいダツが
暴れまくっていた…
相当な数が入って来ていたようだ
ゴン!ゴン!当りがあった
一匹スレで仕止めた。

手前はダツに占領されてるかもしれない…

フラットは沖に逃げざるを得ないか…

そんな思いが、よぎった。


狙いを手前から沖目にシフトチェンジする。

ルアーをジョルティから
開発テスト中のサーフシンペンに変えて
沖のブレイクを攻めた。

このシンペンは奇想天外なシェイプをしている。

私が工場長に
あれこれ無理難題なお願いをし(笑)
工場長があれこれ考えて試行錯誤し
たどり着いた形。

唯一無二なフォルム

頭のカンムリと腹にある突起。

この意味のある二つの変形リップが
私の無理難題を素晴らしいまでに解決し
ジョルティでは届かない、さらに沖で

【泳いでくれるサーフ専用シンペン】

の誕生を可能にしたのだ!


このコードネーム《SSKM》
サーフシンペンをフルキャストする。

使い方は

着水したら着底させ、スローに1回、2回、3回巻いてフォール。
再び着底させスローに1回、2回、3回巻いて
フォール。

あるいは
着底からのスローにただ巻き。


すぐに答えが出た!!

着底からスローに2回巻いたところで
明確なバイト!!

遥か沖でかけた魚とのやりとりは
やはり楽しい!

レギュラーサイズのマゴチゲット!!






読みが当たったーー(*^ー^)ノ♪


嬉しいSSKMでの初フィッシュ(笑)



そして、今度は

ロングストロークのスローリトリーブに


ゴゴゴゴンッ!!


ナイスファイトの正体は


70cmのシーバス!!






リトリーブ中でのバイトは
シンペンが泳いでくれてる証明である(嬉)


おーーー
SSKM
釣れるーーーー( 〃▽〃)スゲー!!!


あとはヒラメが釣りたい(笑)(笑)

と、欲が出てしまうのが釣り人の性。


しばらくフルキャスト

タッチ&ゴーを繰り返し

ひたすらヒラメのアタリを待つ…


すると


着底からのゆっくり3回巻いてフォール

を2回繰り返した着底からの2巻目で

ゴンッ!!!


慎重に引き寄せ
波打ち際から姿を見せてくれたのは…






45cmのヒラメでした!!!





うぉぉぉぉぉぉぉぉ
バッチリーーーo(^o^)o


注目してほしいのはこの写真でわかるように



ヒラメがフロントフックにバイトしてること。

これについてはまた詳しく書きます!



結局この日
青物の姿は見れなかったが(釣れてなかった…)
ジョルティ不発からの
見事な脳内アジャストで

ヒラメ、マゴチ、シーバス

を釣りあげることが出来ました。


ルアーはすべてテスト中のサーフシンペン
SSKM!!!


もう言うことない出来すぎ!
素晴らしいプロトルアーのテストになった!


大、大、大満足っ!!


工場長!!!
釣れますよー、このルアー(*⌒3⌒*)

すぐに連絡した(笑)


発売まではまだまだ時間がかかると思いますが

期待しててくださいね(笑)




タックルデータ
ロッド:BlueBlue GLOVINA SS102M
リール:シマノ  ステラSW4000XG  
ライン:シマノ パワプロPE1.2号   
リーダー:シマノ オシアフロロ25lb
ルアー:blueblue   JOLTY22g 30g フラッシュグロー 房総ファイナル SSKM(プロト) フォルテン


https://www.bluebluefishing.com/item/detail/002537/















]]>
宮本欣也