歩け!! https://www.fimosw.com/ 釣果情報・シーバス、メバル、イカ、チヌ、青物、ヒラメ、マゴチ...ソルトアングラー支援サイト、日本最大のWEB釣り大会『凄腕』、釣り動画fimoTVなど(会員登録無料) リップ修正PZDV ポジドライブガレージ https://www.fimosw.com/u/0175/aswepbxiye65m8 2020-06-03T19:23:00+09:00 昨年末に新潟釣行の時に使った

ポジドライブガレージで進めているミノー

PZDV

磯をメインに使用するように若干の変更点を

お願いしていたものが到着



前回までのモデルは飛距離は十分だったのだが

水噛みとレンジがちょっときになっていたので

開発に変更点をお願いしてみました




変更場所はリップ!!

飛行姿勢も飛距離も申し分なかったのだが

足場の高い場面での釣りが多くなるヒラスズキでは

強風下での着水と同時の水の掴み(水噛み)と

遊泳層

それともう少し足元まで泳いでほしいので

リップの大きさと角度を変更



一番右側が初期型

水の掴みをよくするために真ん中と左のように

ワイドリップに

あまり極端に大きくすると飛行姿勢が悪くなったり

飛距離が落ちたりするので限界値を探りながら

の調整になると思います。




角度も奥の寝ているものが初期型で

手前の立っているものが改良版です。

先ずはリップ調整でなんとかなるのか・・・

現場で試してみて次のステップに移れるか否か・・・

外見含めまだまだどのようになるか分かりませんが

実際に使い煮詰めていきたいと思います。


何はともあれ早く釣り場に行きたいものですねぇ




 ]]>
ジェネラル大澤
北海道の海サクラ 活字版 https://www.fimosw.com/u/0175/aswepbxkppz4vb 2020-05-31T18:07:00+09:00 新型コロナウィルスが速く収束し、以前と変わらなく

釣りに行けるようになってほしいですね。

さてさて、久しぶりの更新になりましたが

今回は北海道にて海サクラマス狙いに行ってきました

河川に遡上し解禁を迎えたサクラマス釣りは

過去に何度も釣行はしているものの、海で

釣りをしたことが無かったので今回はホント楽しみでした

ロケの日程的には3泊4日

実質釣りができるのは3日間

十分に釣りができるなぁと余裕で構えていたら

天候最悪で実質2日あればいいかなといったところ

到着初日は北西大波で釣り場が超限定的

しかも午後からの釣りで勝手が分からずバイト

が一度コーーンッとあっただけ



二日目

朝から強風に加えて大雨

カメラが回せないので釣り場の下見をあちこち

回って終了

三日目

朝からポイントに入ろうとしたが出遅れた為

好ポイントはどこも満員御礼

仕方なしに端っこが空いていたのでサーフで

キャスト開始

するとものの数十分でヒット!



やはり朝一は活性が高いのかな?

しかし手前では食わせることが出来ずに

かなり沖でのヒット

レジンシェラーの1.2号を150m巻いていたのですが

着水点でリールのスップールを見たら25mほどしか

残っていない

そこから巻き始めて20mくらいでのヒットだったので

だいぶ遠い様子

その後、場所をズラし波と波が立つ間で

もう一本追加しアタリも無くなったので

三日目は終了



最終日

この日も出遅れ前日をはるかに超える人の

多さにビックリ

100人は優に超えてる??

走れど走れど釣り場にはアングラーが入り

どこもロッドを振る場所が無い

フラフラ釣り場を彷徨っていたらもう8時ちかく

波が高く磯には人がいないようなので行ってみると

案の定波は高いが釣りにはなるので避けれる

場所でロッドを振ると目の前で時折跳ねが見える



ちょっとレンジが下がると茶色い彼がすぐ釣れる

この魚ともお初にお目にかかります!

私の住んでいる場所では居酒屋さんでしかなかなか会えない

ので新鮮でしたが、地元では常連だそうです

気を取り直してこの日も沖に走る潮目が遠く

ロングキャストで狙っているとヒット

手前に横たわる平磯が越えられるかが勝負の分かれ道

手前にポケット状にスリットがあるのでそこを

ランディングポイントに想定し魚を波に乗せる

引き波で無理に寄せると口切れでバレそうなので

慎重に、寄せ波では強引に!



最後は想定の場所に魚を寄せてネットインでした。

今回は3キロを超える魚ばかりが釣れ最大サイズは

4キロ!!

磯やサーフと色々な場面での釣りができる海サクラマス

地元ではなかなかお目に会うことができないので

とても楽しい釣行でした

釣り場に向かうまでの景色も本州では見ることが

できないのですべてが新鮮でしたね~

来年も出来ることなら行きたいなぁ

 

ー北のサクラマスを追いかけてー THE CHALLENGE in 北海道【 Vol.3 】

https://www.youtube.com/watch?v=r3Fx2izMYQY



ライン:ファメル PEストロング8 1.2号
   :PEレジンシェラーオレンジ1.2号
リーダー:耐摩耗ショックリーダー16~25lb

strong.jpg


pe-rasin-sheller-orange.jpg
 THE CHALLENGEシリーズはこちら

【ヒラマサを求めて】THE CHALLENGE in 対馬【2018年 秋】
https://www.youtube.com/watch?v=0puU7TDVTjc

対馬でヒラマサを追うー THE CHALLENGE in 対馬【2019年 春】
https://www.youtube.com/watch?v=tp1uVRK-EqQ

ファメルHP
http://yamatoyo.com/products-cat/lure-salt/page/2/

]]>
ジェネラル大澤
RBBエクストリームグローブ https://www.fimosw.com/u/0175/aswepbxfro5wmc 2020-05-04T14:38:00+09:00 磯で釣りをするとき転倒時に手を

保護してくれるグローブが私にとっては必需品

磯場で上り下りしているときに体重をのせ

少しでも滑ると擦り傷、切り傷になり

釣りもままならなくなってしまう。

そればかりか、帰るに帰れない・・・

なんてことになったらと考えると恐ろしくて

私は素手での釣行は考えられないですね

そんな私の必需品であるグローブですが

実際には1シーズンに2回は交換する消耗品

キャストしているだけならそれほどでもないが

磯での移動では常にゴツゴツとした岩肌を

掴み指をかけるので結果、指先から先に

穴が開き交換となってしまう。

どこかにいいグローブってないかなと

悩んじゃいますよね






コスト面でみたらもっと安いし強度も

正直価格面で見比べていくと他業種さんでは

もっと安く耐久度が高いものっていうのは

沢山あると思います。それこそ建設関係のお仕事を

されている方の物はそれはそれはガッチリした

素材で一年使ったって穴が開かない切れない

ものもありますよね

実際に強度面で比べたら圧倒的だと思います。


使用していらっしゃるアングラーさんも

多くいらっしゃるでしょう。





エクストリームグローブを使う理由

前記したように価格も安く強度もあるのに

RBBのグローブを何故使っているのか

というと、釣用に作っているので釣りが

楽なんですよね。

私はスピニングリールをメインに使って

いるので、ベールを返しラインを指に掛けた

とき素手でラインを掛けている時の感覚にちかく

ラインをリリースしやすいこと

また、ロッドを握ると手の掌側は生地を厚く

手の甲側を薄くすることで手が自然に開いて

きにくくなっていること

ルアー交換や小物をポケットから出し入れする

際にもあまり強張っていないので取り出しやす

かったりと私にとっての利点が多い

また、ヒラスズキの時にサミングをしないと

エライことになってしまいますが指先の

感覚分かりやすいのでラインスラックも

抑えられ重宝しています。

ベイトキャスティング派の方だと

また違った意見があると思いますが

スピニングリールではこんな理由で使ってます。

装備品は好みがありますので

色々なものを試して合ったものを見つける

のも楽しみの一つと思います~

皆さんもお気に入りが見つかると良いですね





RBBホームページ
https://sohshin-fishing.jp/?pid=139173927


 ]]>
ジェネラル大澤
RBB ワイドフィッシュメジャー https://www.fimosw.com/u/0175/aswepbxycjw9hf 2020-05-03T11:05:00+09:00

普段、釣り上げた魚を計測をするときって

コレはデカイ!!

というときに計ることが多いと思います

大概の場合は1mちょっとのメジャーが

あれば事足りますが

青物を狙っている方だとちょっと足らない

場合があるのでは?



120cmを超えるヒラマサだと

10キロを軽くこえてきますよね

また、青物だとキロ数は測っても

長さは測らないという方も多いのでは??

私がそうでした(笑)

重さと長さ両方測ることでその魚が

痩せているのか豊満なのかもわかるので

今後は長さも測ってみたいと思います。



あとは使わない時にどのくらいコンパクトになるか

で携行する、しないに分かれると思います

正直、ワイド(高さ23cm)メジャーなので

コンパクトではないですよね・・・

ライフジャケットの背面ポケットに入れるか

バッカンの中に入れ釣れた時に取り出す

感じにはなってしまうと思います。



ウェーディング派の方はライフジャケットに

付属のドリンクホルダーのに入口をきつく

絞って収納するのも良いのですが流出に

ご注意!

後は価格面

このメジャーは2200円と

ちょっと高めのルアー1ケ分くらい

まぁまぁお手ごろだと思います。

裏面も同様のメモリがあるので

サッと開いて計測が可能

私も心に残るようなサイズが釣れたら

測ってみます!

RBBホームページ
https://sohshin-fishing.jp/?pid=148338886


 ]]>
ジェネラル大澤