プロフィール

及川ザッコ

愛知県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/9 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

:

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:13
  • 昨日のアクセス:84
  • 総アクセス数:73770

QRコード

梅雨の時期にオススメ!ウッドペンシルを自作します

アングラーの皆様に有意義な梅雨の過ごし方を提案!

今日はウッドペンシルを作ります。
鉛筆を削る要領で、葉巻型ウッドペンシルが作れます。
木工旋盤、木工ろくろ、ウッドレースなどと呼ばれる回転工作機械を使わなくても、ほぼ同等のものが作れる方法をごあんない。


このログは、初心者による、初心者目線のログです。これから始めようという初心者の方、始めてみたいと興味はありながら(テキストにあるような一般的な方法は)難しそうなので二の足を踏んでいた方などを対象にしています。こんな方法もあるんですよ!と。

材料は下写真の通り・・・米ヒバ材φ20mmを110mmに切ったもの。
839gpswps7zj3jv59y3f_480_480-3c7cb8f4.jpg

材とカンナを用意します。
(写真のカンナは割と本格的なものですが、500円のホビーカンナの方が扱いやすくてオススメです)
u4nmtmrfy86kpe65292z_480_480-51715f0f.jpg


不器用な私でも、余裕で扱える♪
↓実はこっちの方がオススメ!「ホビーかんな」
ros28og49uf2htj2ishb_480_480-0c28bac7.jpg

利き手にカンナを持って、もう一方の手に材を持ちます。
oufhmio2oxuj2uhtfzae_480_480-7b0205fa.jpg

・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・


過程や…!
方法なぞ…!
どうでもよいのだァーッ
 
はい、完成♪
3guy4ix3aon6brdpr3hm_480_480-dffbdc1b.jpg
いやー、今日は短かったですねー♪

え?納得行きませんか?
しかたないですねーww
────────────────────────────────────────
hkdmnf6pszh7dxpd34bc_480_480-a0d518c2.jpg

写経・・・
般若心経を書き写すのが、一時期、精神修養としてもてはやされていましたが・・・


ひたすら木を削るのも、無心になれて良いですね!


今日はこういうものを作ってみます↓
久々にウッドルアーを作るので、肩慣らしにいくつかある自作ルアーの中から「ディアブロ」を選んでみました。

(鉛筆を削る要領で、工作機械を使わず、葉巻型のペンシルベイトが作れます)

作り方はすべて記憶しているはずなのですが、ドリルの位置合わせなど、体の感覚として残っていた部分が薄らいでおりましたので。


表記ゆれ:アンチスナッパー=アンチカースビー

カースビーは沖縄方言でゴマフエダイ(マングローブジャック)ですが、フエダイ系も英語でスナッパー(鯛)と呼ぶようですので。

※ディアブロはアンチスナッパー(アンチカースビー)のヘビーウェイトチューンを指します。

同じ形状のボディでウェイト違いの試作機が複数あったものですから、内臓ウェイトを数字表記していましたところ、666だったので、「666=悪魔の数字」という連想から、スペイン語の「悪魔=ディアブロ」と愛称をつけました。とくに悪魔をイメージして作製したわけではありません。
しかしながら・・・2時間で22ストライク(25だったかな?)は悪魔的かと。

sf2h6umvty8ub268d4nh_480_480-049cdee2.jpg

 ↓ 浮き姿勢「666ディアブロ」
ywn3uvgd3xx5nbwxkaje-4c29a1d7.jpg

※以下、図によってサイズ表記、数値が異なっているものがありますが、時期の異なる図面が混在しているためです。

 ↓ ベースとなる図面です。
mjckacogtpsi8pe347up_480_480-0d861488.jpg

 ↓ ノーマルモデルとヘビーウェイトチューンの比較図
phhfa373tvzxbiubrn3k_480_480-9d086e25.jpg

 ↓ ヘビーウェイトチューンの改良版の図面です。
y3ovxf4kupjriiaico6w-d390a1d6.jpg

↑ソル友さまにもらっていただいてる「ディアブロ改」「ディアブロ68」とはこれのことでして、「666ディアブロ」のリア側メインウェイトを6mmタングステン樹脂ボール2個から8mmタングステン樹脂ボール1個に変更、よりウェイトを偏らせることで、ロッド操作への反応性を向上させています。

oiikurebeiwjxje8g2u5_480_480-e5990dd8.jpg
※ソル友さまにしか通じない話でしょうが、アンチ・ミーバイ(アンチ・グルーパー)のヘビーウェイトチューンが「888ウロボロス」です。(現行は810ウロボロス)

今から作るのは、下の写真中段。
写真ではオリザラ(最下段)より小さいですが、現行「ディアブロ68(アンチ・カースビー・ヘビーウェイトチューン)」は、ほぼ同じ大きさです。
n5gyar3o7ymrkie5226s_480_480-a0266d80.jpg



ですので、
オリザラ(へドン オリジナルザラスプーク)をシーバス釣りなどに使っていらっしゃる方には、とくにお試しいただきたい!

────────────────────────────────────────

95xny4r3jss8mmc4ucib_480_480-091f7ace.jpg
hayh8kp5epoybtin3ayj_480_480-6bc32a2d.jpg


さて、実践・・・


鉛筆を削る要領で、
同心円を一段ずつ絞り込んでいきます。

cmhfka7eahj5k4wo4mm6_480_480-bef3b7df.jpg

w3h5fu8urafasyae5s6u_480_480-ec99082b.jpg

8bohj3wzjwhk3ziz6e2m_480_480-996a2bef.jpg

e4yvxu9w2gk4j847weyd_480_480-5014d04a.jpg

ne2mtp6rabwefzk5cm25_480_480-fa231308.jpg


(テールの削り出し・・・以上)
────────────────────────────────────────

dtohewnpcs9d2s9mhgsv_480_480-ab2df1e7.jpg
5bxemd3gd2n4dp5pv6nb_480_480-fb89e695.jpg

さて、実践・・・


ヘッド側も同様、
鉛筆を削る要領で、一段ずつ径を絞り込んでいきます。

pg8k84ygm6ihxvbfmgxp_480_480-fbbcd1ff.jpg

2mnawnf5yhh987pt7uv2_480_480-ae688874.jpg

682cjcjd84no2v9g24hn_480_480-1f24b437.jpg

tbbwj9j3c3kdd2ofjeaw_480_480-36873940.jpg


(ヘッドの削り出し・・・以上)
────────────────────────────────────────

【防水処理と補強】
理想としてはセルロースセメントでコーティングしたいのですが、少量生産なら瞬間接着剤(低粘度)を木材全体にしみ込ませるのもあり!
y62e47taharpsr9hhm62_480_480-e17c42ae.jpg

この後、ベリー側から彫刻刀(丸刀3mm)で穿孔し、ウェイト入れの作業がありますが、割愛します。設計図を参考に、お好みのウェイトを入れてみてください。(やはりオリジナル要素があった方が数倍楽しいですよ♪)

欲を言えば、ここで、さむ師匠(ビグザムさん)から教えていただいた「カピカピティッシュ」保護膜を実装したいところ。
http://www.fimosw.com/u/bigthumb/ji6mf6z7piz8xs


コーティングから塗装まで完了♪(上写真とは別のもの)
uhrgsm8hku36bp2bj77c_480_480-62c2a2bc.jpg


【組み立て】
別途ヒートン、スプリットリング、フックが必要になります。
xu29ky8vfnhhji32njpw_480_480-d7692c6c.jpg
あとはヒートンを挿入し、お好みのフックを装着すれば、完成!


3ujvmrf87b6ei8s7whgd_480_480-2a03d110.jpg
カウンターウェイト搭載で、キュンキュン動く!釣れますよ~♪
※設計図通りのウェイト配置に作った場合です。


ここ数日、体がマヒしておりましたが──、
そのような状況でも作れますので、無心になりたい方にオススメです。

数日前より、本日は一日中、体の自由がきかなかったものですから、もやもやとしており、木を削って過ごしました。


余計なことを考えなくてすみますので、写経などの代わりにどうぞ!
アングラーなら、仏像を彫るより良いかもしれませんよ♪


自分で作ったら、絶対おもしろい!
こんなレベルのルアーで十分釣りになるのです!

────────────────────────────────────────
以下、ほんの一例ですが・・・
ディアブロフィッシュ!(一番下の写真を除いて別個体です)
r63a52pvphu7yk5nvz4f_480_480-274f9f2a.jpg
────────────────────────────────────────
eiiva9spby49pue9nhaf_480_480-dae838ea.jpg
────────────────────────────────────────
ynmfex7dijxv7so4p32b_480_480-1ef74300.jpg
────────────────────────────────────────
z8jtpssya99cie6dpxui_480_480-2ce7f768.jpg
────────────────────────────────────────
icbba42wz8yngpwurft3_480_480-688a2172.jpg

5fmfw5ec4ie2548ctjyf_480_480-b2140f27.jpg
※上と同一個体
────────────────────────────────────────

マットブラック一色の地味なルアーだと、舐めちゃいけません!

たしかにすごく地味なルアーなんですけど、

この通り、釣果は本物!

最高、2時間で22バイト取ったという・・・
 
「なんだ、小さいのしか釣れてないじゃん」と思いました?
いえいえ、80アップのストライクも、ボコボコに取っているのです。

あまりに魚の反応が良すぎてですね・・・

そもそもは、余った材料でなんとなく作っただけでしたのに、
「え!?ウッドのペンシルってこんなにスゴイの!?」
って、本気で驚愕したほど。

しかし、ランディング直前で、
フックを曲げられたり折られたりと、バラしまくって・・・

それで、対雷魚用として、
これの兄貴分「ウロボロス」ペンシルを作ったのでした。



対雷魚ペンシル「ウロボロス」
http://www.fimosw.com/u/zacco/vzxmz5e3g98ks5

 
──おしまい

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!