プロフィール

前田泰久

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/6 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

:

アーカイブ

2018年 5月 (4)

2018年 4月 (3)

2018年 3月 (2)

2018年 2月 (4)

2018年 1月 (5)

2017年12月 (8)

2017年11月 (7)

2017年10月 (3)

2017年 9月 (1)

2017年 7月 (4)

2017年 6月 (5)

2017年 5月 (5)

2017年 4月 (2)

2017年 3月 (5)

2017年 2月 (4)

2017年 1月 (1)

2016年12月 (8)

2016年11月 (4)

2016年10月 (4)

2016年 9月 (3)

2016年 8月 (2)

2016年 7月 (5)

2016年 6月 (3)

2016年 5月 (5)

2016年 4月 (4)

2016年 3月 (4)

2016年 2月 (6)

2016年 1月 (4)

2015年12月 (7)

2015年11月 (5)

2015年10月 (6)

2015年 9月 (5)

2015年 8月 (6)

2015年 7月 (5)

2015年 6月 (2)

2015年 5月 (6)

2015年 4月 (3)

2015年 3月 (3)

2015年 2月 (2)

2015年 1月 (8)

2014年12月 (1)

2014年11月 (4)

2014年10月 (6)

2014年 9月 (6)

2014年 8月 (6)

2014年 7月 (4)

2014年 6月 (4)

2014年 5月 (8)

2014年 4月 (4)

2014年 3月 (7)

2014年 2月 (4)

2014年 1月 (8)

2013年12月 (8)

2013年11月 (3)

2013年10月 (8)

2013年 9月 (5)

2013年 8月 (13)

2013年 7月 (6)

2013年 6月 (6)

2013年 5月 (10)

2013年 4月 (7)

2013年 3月 (8)

2013年 2月 (5)

2013年 1月 (8)

2012年12月 (10)

2012年11月 (4)

2012年10月 (4)

2012年 9月 (3)

2012年 8月 (2)

2012年 7月 (5)

2012年 6月 (6)

2012年 5月 (7)

2012年 4月 (10)

2012年 3月 (7)

2012年 2月 (9)

2012年 1月 (8)

2011年12月 (12)

2011年11月 (8)

2011年10月 (4)

2011年 9月 (9)

2011年 8月 (9)

2011年 7月 (11)

2011年 6月 (6)

2011年 5月 (11)

2011年 4月 (9)

2011年 3月 (12)

2011年 2月 (8)

2011年 1月 (6)

2010年12月 (7)

2010年11月 (9)

2010年10月 (9)

2010年 9月 (5)

2010年 8月 (6)

2010年 7月 (9)

2010年 6月 (14)

2010年 2月 (1)

2000年 1月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:36
  • 昨日のアクセス:48
  • 総アクセス数:721598

QRコード

リンク先

ECLIPSE

アミの釣りを更なる一手!

嫌がる方の多いアミパターンの釣り。
4px4ucym84t4dccrtoid_635_477-27726f7a.jpg
干潟や河川においては
バチの出ない日のメインパターンとしてや
ハクやイナッコが始まった頃のフォローとして
絶対に必要になるパターンだし
港湾・運河や明暗分でも
ひっきりなしにライズするのが見られるようになるのも
もう後少しといったところ。

一昔前までは『アミなんか食わない』なんて云われてましたが
ここ数年で確実にアミを捕食している個体が居るのは
東京湾内ではだいぶ周知されてきたのではないかなと。

ただ春の代表的なパターンであるバチの釣りに比べ
非常にテクニカルになるのがアミパターン。
そんな釣りでも確実に獲りたく
試行錯誤しながらたどりついたのが
バイトマーカー』でした。
というのが前回のおさらい。

さてバイトマーカーでも十分に釣れてくれるのですが
ふとした事から
バイトマーカーを越えるバイト数を叩き出すチューニングを発見してしまいました。

きっかけはさかのぼること2年前。
春の干潟での出来事。
この時は少し前にイワシが入っていて
いい魚はイワシについている感じでした。
ですが数日でイワシが抜け
一気に渋くなり
サイズ小さくてもいいから釣りたかったのもあり
昔秋にフェザーをつけたサスケ75シャッドがハマったのを思いだし
試しにバロール90に
フェザー付きフックを搭載したところ
m3vw8hwyy4u567t2i48p_920_728-bb4e59e6.jpg
思った以上にバイトを出してくれたのが発端。
この手のフックがハマりそうと考え
そこから色々試していった結果
一番反応が良かったのが
g6supykx26pf2pdbhoy5_620_466-5ae81ba9.jpg
フェザー付きではなく『ティンセル付き』。

後は一昨年から今年までの
cvmyz22k5uy2wsxmpjpt_512_682-286d4d22.jpg
アミパターンでの安定感を
szdssbemf327ko2fhx2o_456_495-020f2047.jpg
見ていただければ
sgyrmwjhdars23jhjrzp_512_682-0d988c96.jpg
効果の程がわかるのではないかと思います。

アミの湧きやすい雪の翌日の取材は
mr5gvcs9nc5e7dkzoikv_920_613-b0498ecb.jpg
ライターさんをびっくりさせるほどの連発っぷり♪

ティンセルにも色々あるため
カラーやボリューム等色々検証していきましたが
ums5mtougiwt7yxj7kkd_682_512-75e85fd4.jpg
今の時点ではシルバーが安定しています。
今年は更に深掘りして
UV仕様とグロー仕様を検証していきます。

フックサイズは特に変更せず
n942b6k3wr4dgvafgkfn_682_512-8332cf84.jpg
バロール90なら#6
udamk6vohbjw6e2p562w_682_512-5f7f00f9.jpg
ドリフトペンシル90なら#5と
通常と同じサイズで対応しています。
ただフックの重量と抵抗で若干アクションは弱くなりますね。
dac3w9cc76fff2wx65ej_635_477-1a703d58.jpg
渋い時ほど確実に
ティンセル付きの部分にバイトが集中してくる感じです。

魚からどのように見えるのかは
魚に聞いてみないとわかりませんが
gr8hxbpc2rym545mbekw_620_466-63527649.jpg
使い始めてからの安定感を見ても
アミを捕食している時期は
このチューニングが有効なのは確実だと思います。
whe543sy65btp9tcnjvo_472_629-82d2de76.jpg
アミパターンで困った時には
バイトマーカーやティンセル付きを試して
是非その効果を体感してみてください。


コメントを見る

前田泰久さんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!