プロフィール

山豊テグス

滋賀県

プロフィール詳細

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:30
  • 昨日のアクセス:139
  • 総アクセス数:254746

カレンダー

<< 2019/12 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

:

新しいアジング用リーダ見参!

皆さんこんにちは
山豊テグスフィールドスタッフの河野です。
最近は九州もめっきり寒くなり中々夜の釣りは厳しくなってきました。

しかし寒い中でも水温が安定した時は結構釣れるんです。
色々な釣りをするのですが、これからはライトゲームも面白くなってきますね。

メバリング、アジングと!
さて今回ご紹介したいのはアジング用アイテムです。

アジングは各自色々な釣り方があると思いますが
自分は堅いロッド、伸びないラインが好きなんです。

あの「コツン」言うアタリが大好きなんです。
しかし時々弾いたりするときもあるんですよね。

そこでご紹介したいラインは
「FLURO LEADER for ESTER」です。
このラインはエステルライン様に開発されたラインで(もちろん他ラインでも可)

 
b92v6jxotdbiznmktgp4_480_480-3f05171f.jpg
エステル特徴の低伸度、硬さから生じるアワセ切れやミスバイトをフォローする
「スーパーソフトフロロリーダー」です。
触った感じは凄く滑らかで、素早く引っ張ると一瞬伸びその後ピタッと止まる感じですね。

アジが一瞬のうちに吸い込み強く合わせると口切れ等が生じます。
この一瞬の伸びが口切れを回避させる感じがします。

そして滑らかと言う事はジグヘッドがフォールしているときに
自然に演出しますので
より多くのバイトを誘います。

昔、磯のメジナ釣りをしていたのですが、ラインが太くなると全く反応が無くなり
細くすると食ってもラインブレイクをすると言う事が何度もありました。

アジングもこのフォール中の自然な動きが釣果を左右します。
しかし柔らかくラインをすると強度が落ちる!

この「スーパーソフトフロロリーダー」は
クラス最高レベルの強度とソフト設計による
適度な伸度という相反する条件を高次元で実現しています。
 
wj9jyrpgrn542mgvdb6z_480_480-d193ce8b.jpg
0.6号(0.128mm)は2lb
0.7号は(0.138mm)は2.5lb
0.8号(0.148mm)は3lb

 
となっています、今回、0.7号と言うのがうれしいですね。
0.6号では不安、0.8号は大きすぎると思っていました。
今回0.7号は安心の号数ですね。

今回NEW製品の「スーパーソフトフロロリーダー」!
リーダーの選択でお悩み中ならばぜひ一度使っていただきたいリーダーです。

 
YouTube
https://www.youtube.com/user/hdkei77

ではまた次回!

コメントを見る

山豊テグスさんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター

用語説明ページへ

意外な結果 試すことの重要性
1 時間前
ケンスケさん

僕は塩水くさびを知らない
9 時間前
平田孝仁さん

ビッグベイトの話をしよう。
10 時間前
シノビーさん

湘南河川 この時期特有のアタ…
14 時間前
登石 直路(nao)さん

釣り負った心の傷は釣りでしか…
3 日前
カサゴスレイヤーさん

新境地の開拓へ
3 日前
タケさん

シーバスを探せ!〜先ずはいつ…
3 日前
ねこヒゲさん

ベイスラッグの系譜
4 日前
有頂天@さん

湾奥アジング 極寒激シブから…
13 日前
Gontaさん

一覧へ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!