new_bunner1.jpg

プロフィール

原付の男

愛媛県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2017/10 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:23
  • 昨日のアクセス:64
  • 総アクセス数:357509

検索

:

X-80Jr.SWを調べた

  • カテゴリー:日記/一般
今回はX-80Jr.SWを調べました。

カタログスベックはメーカーホームページを見ていただくとして、そこから掘り下げた話をしていきます。



7f9hgog29cypdce2mejg_480_480-a8b1024a.jpg

何かしらの新しいシステムは見られず進化した部分は無いようです。

内部構造も典型的な重心移動です。



gbk3diac7ogxw5t5pnnp-b26e1f2b.gif

こんな感じで泳ぐようです。

上のGIFでは定期的にバランスを崩し浮き上がっています。


コレが捕食のきっかけになるという意図で設計されているようです。

ウエイトボールが固定されていないので、ちょうどマラカスのような仕組みでラトル音がなっています。

ウエイトをマグネットで固定したK-TENシステムでは消音効果があり、AR-Cでは重心移動の条件を満たし完全に無音を実現している点からいえば、このルアーは相当うるさいのです。


zd8hy7vh7rum59m26opm_480_480-9852c536.jpg

『フィーディング・アジャスタビリティ」と「フィーディングビュー」について煮詰めたらしいですが読めば読むほどに胡散臭いのがメガバスの特徴です。

ごちゃごちゃ書いてるけれど根拠がハッキリしません。

​メガバス最新の研究と書いているのできっと新しいデータということが予想されます。

最先端や最新というのは聞こえはいいですが、煮詰まった物ではなく不安定ですぐに覆ったりします。


データや数字を示さないので事実確認できないのです。

そういった部分でシマノはキッチリ数字を書いてあるし、自分とメーカーの誤差をこちらで確認できます。


これだけネットが発達したのだから文学的表現だけで初心者を騙すのも難しくなります。

アングラーの中にはテスターに憧れてメーカーに忠実な人もいますが、見返りのない事実に忠実な人もいるのですからもう騙されない消費者です。


まず、変な造語はやめて日本語で説明しなければ意味がわかりません。



 

コメントを見る



【Good game】 全国のfimoアングラーから届く釣りログの中から釣り人に役に立つ釣行記として作成されている釣りログをお届けします!

【釣具新製品情報】 各社から発売されている注目の釣具をご紹介
 
fimoが運営するニコニコチャンネル【fimo釣りチャンネル】 生放送釣り番組を観るならfimo釣りチャンネルコミュニティ

【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ