プロフィール

Dr.TJ

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/6 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:146
  • 昨日のアクセス:181
  • 総アクセス数:554260

QRコード

荒れる湘南 なんとか一尾

 11/7金曜日の釣行記です。
 この日、当初の予報では台風が関東に最も接近するとのことでしたが、足早に通り過ぎて天候も回復してきましたね。ライブカメラで江ノ島や鵠沼海岸の様子をチェックしてみると…あれ?なんだか予想していたよりも波がなさそうに見えますね。こんなのを見てしまうと釣りに行きたくなります。午前中の用事をさっさと済ませて、その足でホーム湘南まで車を走らせます。狙いは今回もサーフのメッキです。
 その旨湘南の達人衆にもメールで連絡。Mさんも同じく午後から出撃されるとのことで、一緒に調査することになりました。

 っと、その前にラーメン食っていきました。寒川にある『大正麺業』

です。
bn2yb5s2gvr86psxkkxi_480_480-af954949.jpg
 「味噌ラーメン並(700円)+味玉(100円)」
 湘南で釣りをする時によく利用しています。過去にも何度も紹介していますので今回は簡単に。
 新消費税道入以降価格改定があったようで、メニューが一律50円ずつ値上がりしていました。そして価格改定前は並と大盛りが同一料金だったものが、それぞれ価格が分けられました。大盛りは現在750円。なので大盛りについては一気に100円上がった計算になります。CPについては言うことなしだったこの店ですが、何となくそれが霞んでしまいました。
 しかし味の方は健在!濃厚な味噌…最近ちょっと麹のような味と香りが感じられる…としっかりとした動物出汁。炒め野菜を作った中華鍋に直接その出汁を注いで仕上げる札幌方式のスープは、野菜の旨み成分が余すことなく取り込まれてやっぱり美味しい^^
 加水率低めでモッチリ食感の麺との相性も抜群です。
 ちなみに味玉を久しぶりに食べてみましたが、黄身がゼリー状に柔らかく、味付けもしっかりしたもの。こうしたトッピング類についても、さりげないがしっかり作りこまれているからこそ、長きに渡って人気を維持することができるのでしょう。
【店データ】
『大正麺業』
住所:神奈川県高座郡寒川町一之宮3-15-12
電話:0467-75-4041
定休:無休
時間:11:00-15:00  18:00-23:00

 さてラーメン食ったし出撃です!
 12:00頃現地駐車場に到着。既にMさんは到着していて、準備をしているところでした。私も早速タックルをセットし、ウエーダーを履いて出撃です。まず最初に定番のサーフにつながる護岸からスタート。しかし・・・
hb5j46suh8ezkr7ijfgw_480_480-9c44ad01.jpg
 やはりライブカメラで見る風景と実際の海は大きく違っていました。荒れていますorz
 それでもしばらくの間は波を被らない位置まで引いて釣ってみましたが、波に翻弄されて上手くルアーを引けません。15分もしないうちに釣れる気がしなくなって、サーフをランガンすることにしました。
dyyumwf2u86rs5sdstnc_480_480-035925eb.jpg
 昨シーズン良かったサーフ。しかし今シーズンは何故か魚が出てきません。しかもこの日は台風20号通過直後で荒れています。
mg6xd4ixif7oesv92rud_480_480-7adf6f87.jpg
 波足も非常に長いです。
ptmja3ewia9wssuiydsn_480_480-231a09ba.jpg
 うっかりすると文字通り足元を掬われてひっくり返りそうになります。

 この日は釣りよりもサーフィン日よりでした。実際、このサーフにも多くのサーファー達が訪れていて、軽快に波に乗っていました。
 こうしたサーフでは最も使い勝手が良いのがJackson/Pin tail tune 6です。遠投が利き、激しすぎるダートはしないのでシャローエリアでも使いやすい。
 しかしこの日は大荒れ。押してくる波の力が強すぎて、いくら大きなトウィッチやジャークを入れてもラインスラックが出すぎて上手くルアーを操作できません。しまいにはテーリング発生によるトウィッチ時のトルクの違いや手前のブレイクのショルダーにルアーが引っかかるのをバイトと勘違いして合わせてみたり・・・無茶苦茶になってきました。
 結局一時間ほどサーフを調査しましたがこの状況ではお話になりません。今シーズンサーフでの結果が出ないままですが、今回は回復の確認すらできない有様でしたorz

 仕方なく元の護岸まで戻ってMさんと釣りますが、ここでも全く反応が出ません。ただでさえ渋い湘南のメッキ。この波では勝負にならないか・・・そんなわけで、私とMさんは大きく場所を変え、少しでも波が穏やかになる可能性のある護岸まで移動することに。
 そこでは既に達人810さんとロコアングラーのTさんが釣りをしていました。Tさんは今来たばかりだそうですが、小さいがメッキをサクッと2枚上げたそうです!流石!
 この場所も波は完全に落ち着いているとは言えなけれど、何とか釣りになりそう。他のみなさんは足場の良い箇所に陣取って回遊待ちを決め込むそうですが、どうも一箇所で粘ることが苦手な私は最初に入ったポイントからひたすらランガンを始めることにしました。移動すること1時間ほど。みんなから随分離れてしまたな・・・そろそろ引き返すか・・・なんて考えていました。この時使っていたルアーはSMITH/D-Compact。Tさんが釣った魚が小さかったということと、ベイトが小さいのではないか?という想定のもとの選択でした。こいつは兄貴分のD-CONTACT 50と同じくトウィッチでキレの良いダートをします。そいつをピックアップしようとしたその時、ルアーに上向きの動きが加わった事に反応したのか、右手のシモリの影から突然鈍い光を放った影が現れて、水面から飛び出る瞬間のルアーに飛びかかりました。もの凄いスピード!そのまま巻き取る勢いで自動的にピックアップとなりました。
2kjtt4xby9zbi97yiwsn_480_480-19965e4e.jpg
 ギンガメアジ。正確に測ってはいないけど15、6cmといったところ。小さいですが何とか釣れた。というよりも釣れてしまった( ̄▽ ̄;)

 その後ミノーでの反応が全く得られなくなったので、今度はメタルジグの大遠投を試みます。
 時間は日没直前の16:30頃。この日は月輝面100%の大潮。16:11の潮止まりから徐々に潮の流れが感じられるようになってきました。メタルジグをサキシオの潮上の方角にキャストして縦方向のジャークを加えながらドリフトさせます。その何投目かに、縦方向のジャークに対して明らかな魚のバイト!そしてヒット!
 苦労しましたがやっと乗せました!ところが、そのまま一定の速度で巻き取ったつもりだったのですが、何故か突然フッとテンションが抜けました・・・
 ・・・
 ・・・
 ・・・
 
○||_
 痛恨のバラシorz

 その後日没まで粘りましたが、その後は一度だけバイトを得るもヒットさせることができず。悔しすぎるので、みんなでシャローポイントに移動してセイゴを狙うも不発orz
 この日の釣りが終了しました。

 悪い悪いと言いながら、何とか帳尻を合わせてきた過去のシーズンですが、今シーズンの湘南は相変わらず悲惨な状況です。今回は波も高すぎでしたし・・・
 週明けは雨が降るみたいですね・・・しかし出来る限りフィールドに足を運んでみたいと思います。


【Tackle Data】
Rod    :Angler's Republic/PALMS ELUA SFGS-69UL-TW
Reel    :Shimano/Vanguish 2000S
Line    :PE#0.6
Leader:Nylon 12LB
Lure    :SMITH/D-CONTACT50
            SMITH/D-CONTACT50 TYPE-Ⅱ
            SMITH/D-CONTACT63 TYPE-Ⅱ
            SMITH/D-Compact 
            SMITH/AKM48
            SMITH/WAVY 50
            Jackson/Pin tail tune 6
            Jackson/奏50
            Jackson/奏40
            Metal jig/3~5g

コメントを見る

Dr.TJさんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!