ドラマチック河川敷




今朝

夜明けとともに

動き出した我々は

ホームの河川をRUN&GUNしながら

反応の良い魚を見つけるべく

キャストを続けました。



心配していた雨も夜明け前には上がり

もしかしたら

取材できたかも???

そんな思いもよぎりながらも

増水パターンのシーバスを探しまわりました。





ちなみに






我々ローカルな仲間たちは

主にこんなクルマでRUN&GUNしております。






そのほとんどが





ルーフにスノーボード用のアタッチメントを装備し





ポイントからポイントまでを

こんな感じで移動します。


ロッドをたたまないで良いので

簡単!最速!

RUN&GUNには最適のギアです。






そしてRUN&GUNの結果






好調R40にて






50センチ





セロリくんも



そして




サイザップ!!!!




なかなか楽しいひとときでした。








そんな河川敷にて






奇妙な石たちを発見!!








おそらく


子守を命じられたオトーサンアングラーが

子供を釣り場に連れていき

子守と銘打って

釣りに没頭し

残された子供は仕方なく

落ちていた石に落書きをした!






そう推理します。






もし

この芸術的河原の石にデザインを施した方

このログを見ていらっしゃたら

ご連絡ください。



粗品を進呈いたしやす。(マジです)


本日

梅雨ど真ん中

なんとなく


ドラマチックな河川敷でした。

コメントを見る

友草 清一さんのあわせて読みたい関連釣りログ



【Good game】 全国のfimoアングラーから届く釣りログの中から釣り人に役に立つ釣行記として作成されている釣りログをお届けします!

【釣具新製品情報】 各社から発売されている注目の釣具をご紹介
 
fimoが運営するニコニコチャンネル【fimo釣りチャンネル】 生放送釣り番組を観るならfimo釣りチャンネルコミュニティ

【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ