プロフィール

飯田 修一

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2017/10 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:8
  • 昨日のアクセス:51
  • 総アクセス数:358829
logo-mini.gif

晩秋に向けて

  • カテゴリー:日記/一般


湘南海エリアは10月後半に入っても、何処も状況は不確定で、安定した釣果を期待する事はまだ難しい様だ。

平塚での海水温は未だ21℃前後。
状況が安定するにはもう少し海水温が下がって、シーバスが産卵行動へと動き始める必要があるのだろう。
ただ、知らないうちに意外なポイントで釣れていたりする事もあるので実釣はしなくても様子だけは見ておかねばと思っている。

後はやはり、遠征以外での磯場での釣りのメインフィールド​​となる三浦方面は確りと抑えておきたい。
昨年末から本格的に荒れた時を狙って釣りをしているが、キャッチ率はおそらく8割程度には成っていると思う。
行ける時に行くのと条件を選んで行くのとでは全くもって違う事を感じている。
ここ2週程、釣れている話は入って来ているので秋シーズン開幕といった処だろう。
​​条件を選びながら無駄撃ちは減らして、結果を探しに行こうと思っている。

 

10月18日 湘南

これから盛り上がる可能性のあるエリアの1つに明るいうちからエントリー。

過去の経験から、最初の回遊が日没直後1時間前後で来る確率が極端に高い事が判って居る。
本格的に開幕すれば明るいうちからボイル等も発生するのでシーバスを感じながら釣りが出る。

​​状況がよほど良くない限りは、日没から2時間限定の勝負しやすい釣りである。

8jobnbob632eyb75w4zs_480_480-71694594.jpg

​この季節、明るいうちからサーフエリアに入ると綺麗な夕日を見れる事が多い。
海を観察したり、フックを​変えたりしていれば、あっとゆう間に日没。

秋のつるべ落とし とはまさに。



日没後、沖の流れを探しながらルアーをドリフトさせる。

自分のサーフや磯でのマルスズキの釣りの基本の全てがこの場所にある。


波がある事、雨後の濁り、潮位が高い事等いろいろ求めたい条件は沢山あるが、なかなか揃う物でもない。
良い状況を待ちながら、良い条件が揃うのを待ちたいと思う。


今夜は18時半前後に回遊があり。
78㎝、80㎝の2キャッチに成功した。


このエリアでは今年初の釣果ではあるが、本番は11月から12月に掛けてなので、まだまだこれから​スーパーランカー探して足を運ぶ積りである。

y9i7pjczrkrbcdbz5jj8_480_480-569b3541.jpg

湘南のモンスターな季節はまだまだこれからである。
 
 
 
【タックル】
ロッド: morethan 11MX WIND STORM
リール:  08ステラSW5000HG
ライン: UVFベイジギング6ブレイド#1.2
ショックリーダー: VARIVAS 30LB
ルアー : アサシン140S+STX-58#4

【ウェアー】
ベスト: ブルーストーム
ウェーダー: ブルーストーム   

コメントを見る

シマノ リール 16 ストラディック CI4+ C3000HGM
SHIMANO(シマノ)

別次元の巻き出し


【Good game】 全国のfimoアングラーから届く釣りログの中から釣り人に役に立つ釣行記として作成されている釣りログをお届けします!

【釣具新製品情報】 各社から発売されている注目の釣具をご紹介
 
fimoが運営するニコニコチャンネル【fimo釣りチャンネル】 生放送釣り番組を観るならfimo釣りチャンネルコミュニティ

【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ