プロフィール

加藤 正則

千葉県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/9 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:6
  • 昨日のアクセス:6
  • 総アクセス数:100604

QRコード

70キャッチの翌日の80cm。

  • カテゴリー:釣行記
昨日71cmを出した場所へ
欲かいて
また、帰宅後直ぐに
道具を積んで一目散。
 
現地に着いて
昨日と同じように
GoldenMean OUTRANGE 90ML
まずは、昨日の1投目と同じように
ima popkeyをセットしてキャスト開始。
が、
昨日のような流れが無い!
ルアーを変えながら
レンジをきって
流れを探しても
流れが無い!
 
少し考えてみた。
投げながら考えてみた。
 
「場所かえよ~」っと。
 
選んだのは、
昨日最初に行ったポイント。
 
着いて、見てみた感じは
流れがなかった昨日よりはイイかな。
流れがなかった、さっきのポイントより
少しは流れがあるかな。
 
popkeyをつけて
表層からチェック。
 
少しは、流れがある。少しは。
 
アップ・クロス・ダウンと探ってると
popkeyにいきなりバイト。
掛けた。けどバレた・・・
昨日と同じパターンで
嫌な予感。
 
その後は、
少しあった流れも消えて
何をやってもノーバイト。
時間だけが過ぎていくと
翌日のことを考えると
帰らなくちゃいけない時間に。
でも時折
散発的に小魚が跳ねる。
上に跳ねるのではなく
横に飛ぶように跳ねている。
シーバスがいる気がする。
 
考えてもしかたがないので
30分だけの延長を決めて
ima komomo SF-145に変えて
この、ルアーを投げ続けることにする。
 
スローにリトリーブして
シルエットをハッキリと見せて
アップから流してくる。
 
流れがなく
散発的に小魚が跳ねているので
どこで出てもいいように
足元まで丁寧にさぐり
キャストを繰り返していると
目の前、10mくらいの場所で
弾ける音とは違う
「ボン」とゆう水中で破裂するような捕食音がして
ティップが入ったので
1テンポ遅らせてからアワセをいれると
ベリーまで絞り込まれドラグが出たので
少し走らせて止まったところで
バットでためながら寄せてくる。

足元で、突込みを見せたが
ロッドを送って止め
浮かせてランディング。
80.5cm。

真ん中のフックでフッキング。
スローに引いてたのに
フロントじゃないって・・・

t8gz35ywithoposm35gn-8241d36a.jpg

c6bwniwtd6vapgt9rj7r-f060d127.jpg
目の下に傷があった。
目が気持ち出ている。
病気なのか傷なのか。
akj4wxmkwhaf6brozjzb-bdd42bca.jpg
計測と写真を急いで撮って
シッカリと蘇生をしてリリース。

最初にバラさなかったら。
時間通りに帰ってたら獲れなかった。
ネバってよかった。
そんな、1匹。
 

ロッド  :GoldenMean OUTRANGE90ML
リール:DAIWA CERTATE3000
ライン :VARIVAS アバニシーバスPE 1号
     VARIVASショックリーダーナイロン 25lb
ウエアー:ima×RBBフローティングベスト
     RBBソルトゲームグローブ
      RBBフエルトピンブーツ
           imaアメリカンキャップ

 
ima fan meeting! in 千葉
2014年12月5・6日に開催されます!
詳しくは

http://www.ima-ams.co.jp/special/fanmeeting2014/

で、確認お願いいたします。
 

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!