SUPPORT MAKER


ラパラ

アピア

ER

TOOL CONSULTING

RAPALA STAFF

山本 博勝
吉田 隆
佐藤 宏憲
杉本 親重
佐藤 順治
岡本 裕義
ショーケン
北出 弘紀
小沢 隆広
RAPALA STYLE facebook
NORTH CRAFT facebook

APIA STAFF

小林 厚治
木村 仁
安田 浩樹
北添 貴行

LINK


logo-mini.gif

アングラーズスタッフ

プロフィール

吉田 隆(ヨッシー)

千葉県

プロフィール詳細

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:83
  • 昨日のアクセス:130
  • 総アクセス数:1934402

検索

:

QRコード

時代は赤と黒





タコ釣り動画




動画を見ていたら釣りたい!

というよりも、普通に旨そう!食いてえ~







ルアーの宣伝をしておいて何ですが、タコは昔からモリで突いて獲ってました(もう時効です)


でもショアから釣れるなら、楽しそうですよね。






http://www.rapala.co.jp/how_to/2016_07.html


マダコシーズンの開幕です。

july_01.jpg


すでに、大阪湾では各地で釣果が出ているようです。

今の時期は、岸の近くに非常に多くのタコが寄ってきているので、タコ釣りデビューにはもってこいの時期。

その強い味方が、TKE 30(タコエギ 30g)
使い方は簡単。
投げて沈めて、ゆっくり巻きながら、時々止めて震わせるだけ。
今までの引き抵抗と違うムニュッっとした感じや、ズンといった感じが伝わってきたら即座に大きく強くフッキングを入れてください。



強めのフッキングの理由は、海底に張り付いているマダコを浮き上がらせること。

july_03.jpg


これで、その後スムースに足元まで寄せて来れることになります。
驚いたタコは海底の岩にしがみつこうとしたり、岩の隙間に逃げ込もうとしたり、時には、周囲にある手のひら大の石をわし掴みにして抵抗しようとします。

大きいタコだと、ちょっとやそっとの力では引き剥がせませんので、フッキングと同時に海底から引き剥がすのがキャッチの最大の秘訣となります。

タコは投げても釣れますし、足元の壁際に垂らしても釣れます。
両方チェックすることで、釣果倍増間違いなし。
いろんなところに居るタコを見つけて誘って抱かせてみてください。


july_04.jpg


TKE30は、お尻上がりの姿勢が特徴です。

july_05.jpg

これにより、海底の海藻に埋もれて見えにくくなる事がなく存在感を確実にタコに与えます。
さらに、タコのアタックを誘発するシェイクの際に、海底への設置面が少ないことから魅惑的に揺れ動きます。
そして、海底からフックが離れた位置にあることで根がかりが少なくて済むこと。
海底を釣るタコ釣りですから、根がかりはつきもの。
少しでも根がかりを減らして、快適にタコ釣りを楽しんでください。




これベイトタックルでやったら絶対面白いですよね。



5v6ob5t79b2zumofcav3_480_480-d8020ffd.jpg


fgp5xbynpfg3mputo7xs_480_480-ca3045e4.jpg


波乗りを始めたばかりの頃、女とバスが大好きなサーファーが居て、九十九里に向かう途中、おじゃが池によく拉致られ、嫌だ嫌だと断っていたのに食えない魚釣りに付き合わされ、タックルも買わされた。

で、夜はおじゃが池で女の子達数名と、肝試しをやるからと・・・


それ以来、女性荒れるギーになってしまいました。



ほんと困ったもんです。




ca4guugg2bkewv3vmmie_480_480-696db5e3.jpg



長らく眠っていたアンバサダーを叩き起こし、また夜のおじゃが池に行こうか、はたまたタコでも狙ってみるか瞑想中です。


90年代初頭のギア比としては6:3:1。
かなりのハイギアです。

左は5:3:1ですので。




あの頃に戻りたいな・・・



そして吸い付きの良い獲物を捕らえたい。


で、タコ焼きパ―ティー!




話が脱線しそうになりましたが・・・







タコ漁、流行る前に、そして乗り遅れぬよう覚えておこうか、これまた瞑想中。。。


タコ荒れるギーではない方、是非お試しください。


時代は赤と黒ですよ~






 

コメントを見る

吉田 隆(ヨッシー)さんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!