アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:5517
  • 昨日のアクセス:5784
  • 総アクセス数:10805358

プロフィール

村岡昌憲

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2015/8 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

:

アーカイブ

2014年 7月 (8)

2014年 6月 (8)

2014年 5月 (10)

2014年 4月 (15)

2014年 3月 (10)

2014年 2月 (7)

2014年 1月 (8)

2013年12月 (5)

2013年11月 (9)

2013年10月 (8)

2013年 9月 (8)

2013年 8月 (13)

2013年 7月 (9)

2013年 6月 (9)

2013年 5月 (7)

2013年 4月 (8)

2013年 3月 (9)

2013年 2月 (15)

2013年 1月 (12)

2012年12月 (4)

2012年11月 (10)

2012年10月 (3)

2012年 9月 (5)

2012年 8月 (9)

2012年 7月 (7)

2012年 6月 (3)

2012年 5月 (4)

2012年 4月 (5)

2012年 3月 (6)

2012年 2月 (3)

2012年 1月 (9)

2011年12月 (8)

2011年11月 (12)

2011年10月 (10)

2011年 9月 (8)

2011年 8月 (9)

2011年 7月 (10)

2011年 6月 (7)

2011年 5月 (12)

2011年 4月 (7)

2011年 3月 (8)

2011年 2月 (7)

2011年 1月 (7)

2010年12月 (10)

2010年11月 (10)

2010年10月 (9)

2010年 9月 (7)

2010年 8月 (9)

2010年 7月 (8)

2010年 6月 (9)

2010年 5月 (11)

2010年 4月 (8)

2010年 3月 (7)

2010年 2月 (7)

2010年 1月 (5)

2009年12月 (7)

2009年11月 (8)

2009年10月 (8)

2009年 9月 (10)

2009年 8月 (13)

2009年 7月 (10)

2009年 6月 (4)

2009年 5月 (5)

2009年 4月 (5)

2009年 3月 (12)

2009年 2月 (5)

2009年 1月 (2)

2008年12月 (5)

2008年11月 (1)

2008年10月 (7)

2008年 9月 (9)

2008年 8月 (6)

2008年 7月 (8)

2008年 6月 (8)

2008年 5月 (9)

2008年 4月 (11)

2008年 3月 (10)

2008年 2月 (8)

2008年 1月 (2)

2007年12月 (5)

2007年11月 (4)

2007年10月 (8)

2007年 9月 (3)

2007年 8月 (2)

2007年 7月 (5)

2007年 6月 (6)

2007年 5月 (13)

2007年 4月 (11)

2007年 3月 (11)

2007年 2月 (7)

2007年 1月 (10)

2006年12月 (4)

2006年11月 (10)

2006年10月 (20)

2006年 9月 (13)

2006年 8月 (9)

2006年 7月 (9)

2006年 6月 (7)

2006年 5月 (14)

2006年 4月 (21)

2006年 3月 (8)

2006年 2月 (4)

2006年 1月 (12)

2005年12月 (6)

2005年11月 (1)

2005年10月 (3)

2005年 9月 (7)

2005年 8月 (3)

2005年 7月 (3)

2005年 6月 (13)

2005年 5月 (14)

2005年 4月 (6)

2005年 3月 (16)

2005年 2月 (9)

2005年 1月 (5)

2004年12月 (3)

2004年11月 (12)

2004年10月 (7)

2004年 9月 (5)

2004年 8月 (11)

2004年 7月 (8)

2004年 6月 (7)

2004年 5月 (8)

2004年 4月 (3)

2004年 3月 (5)

2004年 2月 (4)

2004年 1月 (5)

2003年12月 (9)

2003年11月 (10)

2003年10月 (7)

2003年 9月 (8)

2003年 8月 (10)

2003年 7月 (14)

2003年 6月 (9)

2003年 5月 (5)

2003年 4月 (5)

2003年 3月 (6)

2003年 2月 (10)

2003年 1月 (3)

2002年12月 (4)

2002年11月 (6)

2002年10月 (3)

2002年 9月 (10)

2002年 8月 (3)

2002年 7月 (2)

2002年 6月 (8)

2002年 5月 (4)

2002年 4月 (3)

2002年 3月 (9)

2002年 2月 (4)

2002年 1月 (5)

2001年12月 (9)

2001年11月 (5)

2001年10月 (2)

2001年 9月 (6)

2001年 8月 (7)

2001年 7月 (6)

2001年 6月 (3)

2001年 5月 (5)

2001年 4月 (2)

2001年 3月 (2)

2001年 2月 (4)

2001年 1月 (2)

2000年11月 (1)

2000年10月 (2)

2000年 9月 (1)

2000年 8月 (3)

2000年 7月 (3)

2000年 6月 (1)

QRコード

湾奥運河のイナッコゲーム

3週間ほど前から湾奥運河に大量にイナッコが入っていた。
エリアが小さく、すでにけっこうな人が入っていたので、あえて書かなかったけれど、朝夕、深夜の潮の動き始めにはボイルも散発する状況。
オープンエリアのボイルは1時間程度しかできなかったけど、ガボッツ90の水面モコモコで誤爆が2回。
ストラクチャーゲーム…

続きを読む

秋田雄物川リバーシーバス遠征釣行その2

秋田雄物川リバーシーバス遠征釣行
その1はこちらから。
その2
3日目。
川の濁りも幾分か取れてきた。
水位も平水より60cmほど高いところで横ばい気味に。
ベイトもシーバスも付き場が安定するタイミング。
3日目は今日のうちに東京まで戻るので、午前中いっぱいが釣りができる時間。
ということで夜明けと同時に…

続きを読む

秋田雄物川リバーシーバス遠征釣行

カーナビの走行予定距離は600kmを超えた。
20代の頃はハイエースで大分-東京16時間無休憩激走とかやってたが、歳取るとなかなかそういうモードにはならないもので、(そういう点で同い年のヒデ林氏は凄すぎる)今回の距離もややびびりながらのスタート。
まあ、いざ走り出してしまえばあっという間というのも経験…

続きを読む

『SEABASS JOURNEY』大分編

初夏の陽気の中、大分を訪れた。
2週間ほど雨が降っていないという渇水。
そこを攻略した後、まとまった雨が降った。
一転しての増水。
その攻略。
『SEABASS JOURNEY』大分編 絶賛放映中
川のスズキの撮影をする場合、釣り上げたらまず蘇生します。
元気になった状態で、カメラを回してコメント撮りなどをしますが、何…

続きを読む

館山港ショアジギング

日曜日の夕方、館山を車で走っていて、海岸線をふと覗くとたくさんの人。
「あ!始まったな。」
そう、毎年夏の恒例、館山港周辺のショアジギングシーズンが始まった。
昼間はシイラ船だったので一度タックルを家に置きにいって、シーバスロッド片手に港へ戻る。
自衛隊堤防、各堤防は人がわんさといたので、車を横付けで…

続きを読む

仙台FSと単独帰還釣行

今年はキャスティングさん主催で行われたフィッシングショー。
本当にたくさんの人にお越し頂いてありがとうございました。
遠くからも来て頂いて感謝です。
池田さん、日本酒ありがとう。
BlueBlueブースは最後まで人がとだえなかった。
嬉しかったのは、お客さんの多くが村岡昌憲に会いに来るとかでなくて、目黒、櫻井と…

続きを読む

玄界灘 オフショア釣行2日目

九州釣りの旅 6日目
おやすみなさい。
を言ったか言わないかのうちに夢の中へと落ちた前の晩。
夜明けのうつらうつらとした時間に一つの思考を巡らせていた。
それは釣りの未来の話。
玄界灘のマグロが本当に獲れなくなって、壱岐の漁師さん達がかなり困っているという。
青森の津軽海峡のマグロも年々厳しくなるという…

続きを読む

玄界灘オフショア船  初日

九州、釣りの旅 5日目 平戸
今までの旅の疲れか、ホテルのベッドに入った記憶もないくらい、深く寝付いたように思う。(前の日に酔いすぎた?)
まだ1時間も寝てないような感覚なのに、目覚ましがけたたましく俺を起こした。
もうすぐ夜明け。
さあ、今日からはオフショア船だ。
平戸の一栄丸 2dayz。
この企画は毎年…

続きを読む

長崎への旅

熊本から始まった今回の旅も4日目。
島原のみんなに別れを告げ、島原半島を北上。
会いに来たのはこの人!
諫早のしんやさん!
の家は素通りする。あえて。。。
1時間半で長崎市内に到着。
中心部に寄る前に長崎市南部の河川を少しチェック。
長崎のシーバスアングラーはほとんどやらないエリアがあって、そこに魚いたら…

続きを読む

島原遠征2015 2度目?

濃ゆくて濃ゆくて少し怖い熊本の旅。
実は熊本で一つ良いテーマを頂いたんだ。
それが叶えられる力を付けた時に、また来たいところになった。
お次の地は長崎県島原半島。
陸路で車を走らせて行くと、一度佐賀から諫早に行ってという感じで何時間かかるのかという感じ。
しかし、まさにバッチリすぎるフェリーを発見。
も…

続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 次へ


【Good game】 全国のfimoアングラーから届く釣りログの中から釣り人に役に立つ釣行記として作成されている釣りログをお届けします!

【釣具新製品情報】 各社から発売されている注目の釣具をご紹介
 
fimoが運営するニコニコチャンネル【fimo釣りチャンネル】 生放送釣り番組を観るならfimo釣りチャンネルコミュニティ

【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ