アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:270
  • 昨日のアクセス:930
  • 総アクセス数:16081846

プロフィール

村岡昌憲

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/3 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

アーカイブ

2017年11月 (3)

2017年10月 (3)

2017年 8月 (1)

2017年 7月 (7)

2017年 6月 (4)

2017年 5月 (4)

2017年 4月 (2)

2017年 3月 (4)

2017年 2月 (4)

2017年 1月 (2)

2016年12月 (1)

2016年11月 (2)

2016年10月 (4)

2016年 9月 (4)

2016年 8月 (2)

2016年 7月 (4)

2016年 6月 (3)

2016年 5月 (5)

2016年 4月 (3)

2016年 3月 (6)

2016年 2月 (3)

2016年 1月 (5)

2015年12月 (3)

2015年11月 (7)

2015年10月 (12)

2015年 9月 (11)

2015年 8月 (7)

2015年 7月 (15)

2015年 6月 (7)

2015年 5月 (11)

2015年 4月 (13)

2015年 3月 (5)

2015年 2月 (5)

2015年 1月 (8)

2014年12月 (2)

2014年11月 (9)

2014年10月 (11)

2014年 9月 (11)

2014年 8月 (11)

2014年 7月 (8)

2014年 6月 (8)

2014年 5月 (10)

2014年 4月 (15)

2014年 3月 (10)

2014年 2月 (7)

2014年 1月 (8)

2013年12月 (5)

2013年11月 (9)

2013年10月 (8)

2013年 9月 (8)

2013年 8月 (13)

2013年 7月 (9)

2013年 6月 (9)

2013年 5月 (7)

2013年 4月 (8)

2013年 3月 (9)

2013年 2月 (15)

2013年 1月 (12)

2012年12月 (4)

2012年11月 (10)

2012年10月 (3)

2012年 9月 (5)

2012年 8月 (9)

2012年 7月 (7)

2012年 6月 (3)

2012年 5月 (4)

2012年 4月 (5)

2012年 3月 (6)

2012年 2月 (3)

2012年 1月 (9)

2011年12月 (8)

2011年11月 (12)

2011年10月 (10)

2011年 9月 (8)

2011年 8月 (9)

2011年 7月 (10)

2011年 6月 (7)

2011年 5月 (12)

2011年 4月 (7)

2011年 3月 (8)

2011年 2月 (7)

2011年 1月 (7)

2010年12月 (10)

2010年11月 (10)

2010年10月 (9)

2010年 9月 (7)

2010年 8月 (9)

2010年 7月 (8)

2010年 6月 (9)

2010年 5月 (11)

2010年 4月 (8)

2010年 3月 (7)

2010年 2月 (7)

2010年 1月 (5)

2009年12月 (7)

2009年11月 (8)

2009年10月 (8)

2009年 9月 (10)

2009年 8月 (13)

2009年 7月 (10)

2009年 6月 (4)

2009年 5月 (5)

2009年 4月 (5)

2009年 3月 (12)

2009年 2月 (5)

2009年 1月 (2)

2008年12月 (5)

2008年11月 (1)

2008年10月 (7)

2008年 9月 (9)

2008年 8月 (6)

2008年 7月 (8)

2008年 6月 (8)

2008年 5月 (9)

2008年 4月 (11)

2008年 3月 (10)

2008年 2月 (8)

2008年 1月 (2)

2007年12月 (5)

2007年11月 (4)

2007年10月 (8)

2007年 9月 (3)

2007年 8月 (2)

2007年 7月 (5)

2007年 6月 (6)

2007年 5月 (13)

2007年 4月 (11)

2007年 3月 (11)

2007年 2月 (7)

2007年 1月 (10)

2006年12月 (4)

2006年11月 (10)

2006年10月 (20)

2006年 9月 (13)

2006年 8月 (9)

2006年 7月 (9)

2006年 6月 (7)

2006年 5月 (14)

2006年 4月 (21)

2006年 3月 (8)

2006年 2月 (4)

2006年 1月 (12)

2005年12月 (6)

2005年11月 (1)

2005年10月 (3)

2005年 9月 (7)

2005年 8月 (3)

2005年 7月 (3)

2005年 6月 (13)

2005年 5月 (14)

2005年 4月 (6)

2005年 3月 (16)

2005年 2月 (9)

2005年 1月 (5)

2004年12月 (3)

2004年11月 (12)

2004年10月 (7)

2004年 9月 (5)

2004年 8月 (11)

2004年 7月 (8)

2004年 6月 (7)

2004年 5月 (8)

2004年 4月 (3)

2004年 3月 (5)

2004年 2月 (4)

2004年 1月 (5)

2003年12月 (9)

2003年11月 (10)

2003年10月 (7)

2003年 9月 (8)

2003年 8月 (10)

2003年 7月 (14)

2003年 6月 (9)

2003年 5月 (5)

2003年 4月 (5)

2003年 3月 (6)

2003年 2月 (10)

2003年 1月 (3)

2002年12月 (4)

2002年11月 (6)

2002年10月 (3)

2002年 9月 (10)

2002年 8月 (3)

2002年 7月 (2)

2002年 6月 (8)

2002年 5月 (4)

2002年 4月 (3)

2002年 3月 (9)

2002年 2月 (4)

2002年 1月 (5)

2001年12月 (9)

2001年11月 (5)

2001年10月 (2)

2001年 9月 (6)

2001年 8月 (7)

2001年 7月 (6)

2001年 6月 (3)

2001年 5月 (5)

2001年 4月 (2)

2001年 3月 (2)

2001年 2月 (4)

2001年 1月 (2)

2000年11月 (1)

2000年10月 (2)

2000年 9月 (1)

2000年 8月 (3)

2000年 7月 (3)

2000年 6月 (1)

QRコード

福岡&釣りビジョン&アンバサダー


次の日は、ご先祖様のお墓参りをしてから、博多入り。

友人と会ったり、貯まった仕事を片付けながら時間を過ごして夜はまた宴会。


今度は、博多湾プロジェクトのメンバーが集まりました。

そこにお邪魔させて頂きました。



誇大魚さんや、真鍋さん、佐藤さんを初めとする元気な博多メンバー。

料理は二晩続けての水炊きですが、古今東西、鍋で最も美味いのは水炊きであると断言してやまない僕ですので、何も問題ありません。

この日は3月11日。みんなで思いを馳せ、冥福を祈り、そして復興を近い、飲み会を始めました。

で、あとは盛り上がるのみで







2次会の美味しいイタリアンでまた飲み直し。



三次会は留学するか国内にするかで揉めつつも、国内で落ち着き、誇大魚さんの轟沈を見学。


中州の夜は終わらないのでした。


















次の日、朝から快晴の九州自動車道を走ります。




着いたのは長崎県島原半島。

干満差5m近い壮絶な海です。


前日はのんびりとポイントの下見。

が、潮位差がありすぎて、手に負えません。


そして、もはや『Seabass Journey』恒例の、撮影初日に寒冷前線通過パターン。

土砂降りの雨と強風がまたも取材班を襲います。

夕マヅメの雨のやみ間に1時間ほどしか釣りができず、その日は終わり。


島原半島のメンバーが集まってくれて飲みました。


涙が出るほど嬉しいですね。うるる。




このメンバーが1月の凄腕邪道カップで活躍したメンバーです。

1~4位まで総締め。









そして、2日目から気合いを入れた撮影開始。

雨の影響は大きく、大苦戦。








圧倒的な潮位差が僕らを釣り場に寄せ付けません。



というか、水すらありません(笑)








その中で悪戦苦闘した取材も何とか形にしていく。

島原メンバーのサポートもあり、今回は助かりました。

苦しい中の1本。

喜びを爆発させたデイゲームの1本。

またひとつ、自分の釣りが成長する機会をもらいました。

詳しくは6月放送の釣りビジョンで。だいぶ先ですね。

その前編はただいま放映期間中です。お見逃し無く。








取材が終わり、その他の仕事を終わらせて東京へ帰ります。

出席したのはJGFA総会。


なんと、JGFAのアンバサダーというポジションを頂きました。

諸先輩方の末席ですが、JGFAの「いい釣りをいつまでも」の精神について広く発信していくべく、頑張りたいと思います。













コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!