プロフィール

バッシー

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/9 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

:

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:325
  • 昨日のアクセス:399
  • 総アクセス数:2200411

QRコード

TRYOUT ダミキジャパン 実釣インプレ

  • カテゴリー:釣り具インプレ
試してきました!

東京湾内のボートシーバスで、
・アックスボンバー
・闘魂ジグ
・アワビGALAXY

結局、極めて渋い状況で、ナイターでようやく釣れて、ヒットルアーにはならなかったので、使用感を。

まず出番が多かった「闘魂ジグ」。

水深15~18mのジギングで使用。
いつも岸壁ジギングタックルそのままでやってるから、戦力になるなら、そのまま沖堤での岸ジギにも期待できる。

「センターバランス風リアバランス」は良さを実感。
ストンと落ちるリアバランスでありながら、シャクり上げたり、一瞬フォールを入れた時はセンターバランスのアクションが混じる。
つまり「喰わせの間を作りやすい」

元々キャスティングジグだから、リトリーブやストップ時のアクションが、そのまま活きるようだ。
塗装のコーティングも厚めで傷が入りにくく、ドブ漬け不要ながらロングライフなのはコスパが高い。

岸ジギ投入決定?
案外品薄なのは難点だが...

次は「アックスボンバー」。

80mmで23g。
このクラスでは「あのバイブ」が絶対的エース。

比較した印象では、アックスの方が若干浮き上がってくるのが早い。
また振動はさらに細かく、バランスを意図的に崩しやすい。

上昇軌道に反応が良ければアックス。
ただ巻きでの反応が悪ければアックス。
というように、ローテに組み入れる事ができそう。

「牙城を崩す」まではまだ行かないが、戦力として期待できるのは確かな感じ。
これまた入手しにくくなってるのが難点だが...
安いしね!

「アワビGALAXY」
これは「あのバイブ」のピンクベリーにGALAXYピンクを貼って使用。

元はマット系でシルエットがはっきりしやすく、膨張系色だったのが、GALAXYによって若干光の拡散が加わった。

ただ巻きはもちろん、ショートトウイッチなどで細かく「キラッ」と反射するので、バイトトリガーを引くきっかけとして効果がありそうだ。

水質の対応幅も拡がりそう。


という訳で、あいにくヒットにはつなげられなかったが、戦力としての計算は立った。

今後、投入機会を増やし、インプレをしていきます。

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!