プロフィール

バッシー

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/10 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

:

アーカイブ

2018年 9月 (3)

2018年 8月 (4)

2018年 7月 (11)

2018年 6月 (12)

2018年 5月 (7)

2018年 4月 (5)

2018年 3月 (6)

2018年 2月 (7)

2018年 1月 (7)

2017年12月 (7)

2017年11月 (6)

2017年10月 (6)

2017年 9月 (6)

2017年 8月 (8)

2017年 7月 (15)

2017年 6月 (6)

2017年 5月 (9)

2017年 4月 (15)

2017年 3月 (9)

2017年 2月 (6)

2017年 1月 (5)

2016年12月 (6)

2016年11月 (5)

2016年10月 (8)

2016年 9月 (8)

2016年 8月 (5)

2016年 7月 (5)

2016年 6月 (9)

2016年 5月 (9)

2016年 4月 (7)

2016年 3月 (9)

2016年 2月 (12)

2016年 1月 (25)

2015年12月 (14)

2015年11月 (8)

2015年10月 (13)

2015年 9月 (14)

2015年 8月 (10)

2015年 7月 (9)

2015年 6月 (3)

2015年 5月 (6)

2015年 4月 (10)

2015年 3月 (14)

2015年 2月 (8)

2015年 1月 (6)

2014年12月 (11)

2014年11月 (12)

2014年10月 (22)

2014年 9月 (12)

2014年 8月 (11)

2014年 7月 (14)

2014年 6月 (23)

2014年 5月 (22)

2014年 4月 (20)

2014年 3月 (19)

2014年 2月 (18)

2014年 1月 (23)

2013年12月 (18)

2013年11月 (14)

2013年10月 (18)

2013年 9月 (25)

2013年 8月 (22)

2013年 7月 (28)

2013年 6月 (27)

2013年 5月 (26)

2013年 4月 (28)

2013年 3月 (28)

2013年 2月 (23)

2013年 1月 (34)

2012年12月 (35)

2012年11月 (28)

2012年10月 (38)

2012年 9月 (38)

2012年 8月 (30)

2012年 7月 (39)

2012年 6月 (40)

2012年 5月 (41)

2012年 4月 (26)

2012年 3月 (44)

2012年 2月 (38)

2012年 1月 (48)

2011年12月 (43)

2011年11月 (32)

2011年10月 (31)

2011年 9月 (43)

2011年 8月 (43)

2011年 7月 (47)

2011年 6月 (32)

2011年 5月 (58)

2011年 4月 (26)

2011年 3月 (24)

2011年 2月 (23)

2011年 1月 (14)

2010年12月 (16)

2010年11月 (17)

2010年10月 (11)

2010年 9月 (18)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:45
  • 昨日のアクセス:438
  • 総アクセス数:2416000

QRコード

東京湾サクラマスの正体は?

数年前から東京湾で、

「サクラマスが釣れた!」
って釣果が掲載されていたりすることがありますよね。


湾奥の河川回りだけでなく、
川崎新堤でも釣れたことがありますし、
本牧釣り施設でも今、釣れてました。


確かブルーブルーでも「サクラマスチャレンジ」みたいのを掲載していたような気がする。


で、
そのサクラマスなのだけれども、
以前から言われているのが、


「どっから来たの?」
「前からいたの?」


さまざまな説や「憶測」が飛び交ってて、

2011の大震災以降、

福島沖でサカナを獲らなくなった(売れないとかの理由で)から、
それらが南下してきたのだとか、

東京湾に流入する河川の水質改善で戻ってきたとか、

多摩川をはじめとする河川上流にサクラマスの幼魚と言うか陸封になるヤマメがいたり、放流されているので、
サクラマスがいても不思議ではないのだけれど、


そもそも「全てサクラマスなのか?」って話。


東京湾に河川があって、
ヤマメが上流にいるからとか、
鮭とかいるはずはないだろうから、
「サクラマスだろう」
って、

確率で言えばって「多分」で断定しているような気もする。


と、
そんな漠然とした疑問が脳裏の奥の方にあったところで、

たまたま先日テレビを見ていたところ、


「内房鋸南町でギンザケ養殖」


今始まったのではなくて、
「江戸前銀鮭」として、
2012年から養殖しているのだそうだ。


勝山漁港から10分の浮島付近に巨大な養殖場があり、
これは関東で唯一の銀鮭の養殖場なのだとか。
(それまでブリの養殖をしていた場所らしい)

エサはイワシや練り餌。


確か、
「サクラマスが釣れた!」
とかって言われだしたのが2012年頃から。

震災の影響説が出るのももっともなタイミングなのだけれど、

実は養殖したものが脱走して、
「母なる河川」がない彼らは、
エサを追いかけてる間に、
エサの豊富な湾奥にたどり着いたと考えられなくはないだろうか。


確かに、
湾奥~横浜辺りでは釣果を聞くのだけれど、

ホントにサクラマスであれば、
もっと湾口に近い場所や外房でも釣果を聞いても良いはずなのだが、

聞いたことがない。
(あったら教えて~!)



もちろん、
釣られているのが銀鮭だとして、
それが自然繁殖して代を重ねている可能性も否定できないのだけれど、

すると河川内で銀鮭が釣られたり、死んだ個体が見つかっても良いものだけれど、
それも聞かない。


そもそも温暖化も進んでいる中で、
銀鮭が自然繁殖するのに東京湾が適しているとも思えないのだ。


となるとやはり、
「養殖場から逃げた銀鮭説」
が有力なんじゃないだろうか、なんて思ってしまうけど、


ロマンがない?(笑)



そうなると、

ブルーブルーの企画、
名称変えないとならなくなっちゃうかな?

それに銀鮭が釣れたら、
ランカーシーバスが釣れたとき同様、

「外道扱い」になるのかな?(笑)



逃げたサカナとなると、
狙って釣るのはなかなか難しいものではあると思うけど、

「もしも」繁殖していくようであれば、
ターゲットが増えることになるので、
それはありがたいことかもしれないけれど、

今度は漁業権とかの対象になったりして、
シーバス狙いで河川内で釣りをするにも漁券が必要になったり、
禁漁期間が設けられちゃったりして、

ややこしいことになりそうな気もするね。


バッシーの憶測を書いてみたけれど、
誰か釣った人いたら、

調べてみて~!


逆にホントにサクラマスだったら、
実態解明が難しいかも。

コメントを見る

バッシーさんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!