プロフィール

東レ・モノフィラメント

その他

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/8 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

:

カテゴリー

最新のコメント

コメントはありません。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:17
  • 昨日のアクセス:95
  • 総アクセス数:9931

QRコード

引き味倍増!日本海ライトジギングゲーム

日本海でヒラマサが釣れている! というので兵庫県香住の『大吉丸』さんへ乗船。ヒラマサと言っても、平均サイズは50cm前後と手頃なサイズ。

この日は少人数での出船だったこともあって、「スーパーストロングPEx8 1号」のSLJ(スーパーライトジギング)、同「1.5号」のライトジギング、「ジギングPEパワーゲームx8 2.5号」をセットしたガチの青物ジギングタックルと3種類を用意して、釣り比べてみることにした。

 
rjv7zxwdf6wtn5pknjhx-21d32190.jpg
 
66v7my7yx2r9dt8jehap-1be7dbf1.jpg pd822pwuws5gtdhxetz3-8d651020.jpg
 
ポイントの水深は50m~70mでボトム付近に魚の反応アリ。釣り始めるとすぐ同船者に狙いのヒラマサがヒット! こちらもSLJタックルで誘ってみるが、ヒットするのは同船者ばかり。
速巻きがメインのパターンだったので、

『リールの番手が小さくて巻きスピードが遅いかも?』

と、ライトジギングタックルにチェンジしてみると連発! ハマチサイズとはいえ、さすがはヒラマサ。気持ちよくロッドを絞り込んでくれる!

pvjaax2c6k7sx57mgwdz-6a5e983c.jpg

m5r996o7xwheafmgeczc-f0af1c73.jpg

ただ、せっかくなので…。SLJタックルでも必死にリールを速巻きして何とか食わせることに成功。PE「1号」でも、毎度のことながらラインへの安心感は抜群。

100m以上もラインが出るジギングでは、MAX強度はもちろん、品質の安定性が何より重要。部分的に弱い箇所があると、意味不明の高切れにつながるのだが…。今のところ東レのラインでそれは皆無。

ここに関して、「スーパーストロングPEx8」と、「ジギングPEパワーゲームx8」は本当に信頼できると思う(しかもリーズナブル!)


fjd43uwwbk64i49sdciw-43082cb2.jpg
 
ライトだけど、決してムチャではない。そんな絶妙なセッティングで楽しむヒラマサジギングは楽しすぎた! 気温36℃、炎天下での速巻きはかなり疲れたけど…。

いよいよ始まる本格的なジギングシーズンが待ち遠しい!


 
タックルデータ (SLJ)
ロッド バスロッド スピニング 6.10フィート
ライン スーパーストロングPEx8 1号
リーダー パワーゲームルアーリーダー 20lb
 
タックルデータ (ライトジギング)
ロッド ヘビーバスロッド スピニング 7フィート
ライン スーパーストロングPEx8 1.5号
リーダー パワーゲームルアーリーダー 30lb
 
タックルデータ (ジギング)
ロッド ジギングロッド スピニング 6.4フィート
ライン ジギングPEパワーゲームx8 2.5号
リーダー パワーゲームルアーリーダー 40lb

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!