プロフィール

Takahiro

熊本県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2017/11 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:78
  • 昨日のアクセス:193
  • 総アクセス数:555042

QRコード

普段のメバリング。考えさせられる事も多かった。

  • カテゴリー:釣行記
妻と二人だったら昨日のメバルでピッタリだったが、子供たちもメバルの刺身を食べたいとの事で、2匹追加するために激戦のポイントへ出掛けた。
前日の余韻が残り、motivationが上がらないが、寒くも無いし、片付けまで6時間で終わるので、夜の間にすべてが終わるプラン。

ポイントに着くと1人のシーバスアングラーが。
ベイトタックルで頑張るいつもの若者。
昨日の釣果と遡上するシーバスの群れの話をして、ポイントに入ってもらったが、藻だらけのシャローでミノーが引けるのはあと少し。
その後に自分が入る事にした。
自分が入った後、続々とメバリングの若者が登場。合計6人。
皆このブログを見てるらしい。きっちりメバルをキャッチできるか楽しみ。
殆どの人が8フィート前後のメバリングタックル。フロートは8g~10g。
しかし飛距離が20m足りない。本流の潮目まで届かず、反転流をダウンで引くため、サイズが小さく、藻に絡んで慌てるためバラシが多発。
誰もキャッチ出来ない状況が続いた。

自分はコンスタントに25UPをキャッチ。バラシ無し。
こちらから問題点を話したくは無かったが、藻に掛かった時、ロッドを下げてラインを3秒間緩ませる事を伝えたが、その勇気が無いのかTVの影響か?強引に巻くだけで、6人中5人がラインブレイク。
15分後に釣ってるのは俺だけになってしまった。

人の釣り方ランディングの仕方を見て違いを感じて欲しいが、お互いに競争してるのか?以前に間の釣りでキャッチ来たのかわからないが、それさえも気づいてない様子。自分はマイペースでHITを重ねた。

5匹目をキャッチしたところで、1人のアングラーがやって来た。
魚のサイズを見せて欲しいとの事。
1mの藻に巻かれてるので、ネットに入れて藻を取ると、驚いた様子。
狙ってるポイントの違いと、藻に巻かれたときの対処を話すと、お礼を言って戻って行った。他のアングラーに伝えてる様子。
しかし、バラシは止まらない様子。

潮が緩んだ時に魚を数えると白メバルのみ8匹。もう十分過ぎる。
ちょっと釣りすぎなので、先ほどのアングラーに魚が要るか聞いたところ、予想外に5人のアングラーが欲しいとの事。
5匹渡しても3匹残るので問題なし。1人1匹を魚籠に入れてあげた。
一番デカいのを入れてしまったのは失敗だったが、また釣れば良いかとそのまま納竿にすることにした。

すると6人のアングラーから質問攻めに。
この釣りをするには、絶妙なタックルバランスが必要。
出来るだけ遠投できるロッド。15gがキャスト出来る必要がある。
リールは2500番以上であれば問題なし。
ラインはPE0.5。0.4でも0.6でもバランスが取れない。
メインリーダーは7lb。これが一番のポイント。水の抵抗が少なく、ノットが強く、切れる前に伸びがわかりやすいもの。今はバリバスを使ってる。
ノットはFGの20回巻。長さは30cm。
フロートはシャローフリーク・ダイブD11.7g。これしか70m飛ぶものは無い。
フロート用のリーダーは12Ibのナイロン。これはメインリーダーでもOK。
その下のリーダーはシマノの6ib。65cm。長さはジグヘッドと潮位で変える。
ジグヘッドはメバスタ0.8gM。ロングシャンクの0.8gならばOK。
これを1時間掛かって説明したが、覚えきれないだろうからここに載せた。

活性は前日と違って高かったが、アミを食ってるらしく、スローフォールでよく当たる。ワームを色付きに変えようかと思ったが、あまり効果が期待できないので、メタボブリリアントのクリア1個だけで済ませた。

釣行1.5時間の予定は、1時間の釣行と1時間の会話となったが、皆色々考えてうまく売れるようになれば嬉しい。

aprtgcj9ganrvxms3kev_480_480-6fc8a162.jpg
持ち帰ったのはこの3匹。26と25cm。全て刺身にする予定。

話の中でfimoのランキングが出て、自分が1番と教えてくれた。
2zgtbpuetb4fx33e6dt4_480_480-1ecbcfff.jpg
プロを押さえてのTOP。喜んで良いのかどうか?
メディアの限界になるのだろうか?スポンサー頼りになる為、TVもサイトも広告化してしまってるのが原因か?
もちろん、新商品の情報を得るには非常に役に立つが、煮詰めが甘く、使用する状況やセッティング、使い方を絞れないので、アマチュアには使い方がわからないのが現状。
自己満足な商品では無く、消費者を納得させる商品を出して欲しい。
また既存商品を煮詰めて欲しい。
一度釣りを始めた人が辞めないためにも、アフターフォローは大切。
メーカーも転換する必要があるかもしれない。

今日は上天草マラソン。迷惑にならないように釣行はやめとこう。
久しぶりに八代へ出掛けてみるか?



 

コメントを見る



【Good game】 全国のfimoアングラーから届く釣りログの中から釣り人に役に立つ釣行記として作成されている釣りログをお届けします!

【釣具新製品情報】 各社から発売されている注目の釣具をご紹介
 
fimoが運営するニコニコチャンネル【fimo釣りチャンネル】 生放送釣り番組を観るならfimo釣りチャンネルコミュニティ

【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ