プロフィール

Takahiro

熊本県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2017/8 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:15
  • 昨日のアクセス:70
  • 総アクセス数:547051

QRコード

譲り合う余裕があれば、自然と魚は見えてくる。

  • カテゴリー:釣行記
今日は、子供の「刺身は無いの?」の一言で目的が決まってしまった。
メバル1本に絞り、出かける事にした。

ストラディックCi4+3000XGMのラインローラーがイカれた為、アジング用のストラディック2500HGMと入れ替えたところ、ゴリ感が?
2か月ほったらかしだったのが原因か?1年経つのでOHの時期か?
そうなるとリールが無い。
twinpower2500HGMを考えてたが、いきなりだったのでストラディック2500HGMを買い増しして、2台とも修理に出した。
現在の組み合わせはこうなった。
 
ロッド リール ライン リーダー ウエイト
Soare S706ULT Soare C2000PGSS PE 0.4 3lb Ajing
Soare S800ULS Soare C2000PGSS PE 0.15 3lb Mebaling
月下美人 MX AJING 86ML-T STRADIC 2500HGS PE 0.4 6lb heavy Ajing
月下美人 MX AJING 64.5L-S Soare C2000PGSS PE 0.15 3lb light Ajing
BlueCurrent 82F NANO STRADIC 2500HGS PE 0.5 7lb heavy Mebaling

ブルカレ82Fのタックルバランスが良くないが、リールが2種類になり、レンジコントロールがより正確になるだろう。

雨も降ったので、若干早めにポイントに行き、リトリーブの感覚を取り戻すことにした。

ポイントに着くと、すぐ横に車が止まった。
よく会うメバリングの好青年。同じポイントに入りたそうだったので、自分はちょっと離れたポイントへ入る事にした。
先日TVでプロアングラーがセイゴと釣ったポイント。
varhj6pi54aomrvz79m8_480_480-a617c8e8.jpg
潮止りで風も無く鏡のような水面。

着いた時はまだ下げが残ってるタイミング。マズメだし浮いてる魚は居ないか探るも反応無し。
すぐ潮も止まったのでリトリーブの練習開始。
不自然なくらいメバルのライズも無い。もしかしてシーバスがウロチョロしてるかも?
アジングのポイントだが、シーバスが多く、アジングの前にシーバス退治が必要なポイント。
日曜の夜だから、叩かれまくって居ないとは思うが、念のためにリーダーを8lbに交換した。

全てのボトムを知ってるわけでは無いので、フロートでボトム探索したいところだが、確信のポイントへスローに流し込んだ。
ここは沖の瀬と右手の張りだした瀬(別なプロアンブラーの好きな場所)からのヨレがぶつかるところに藻の帯がある。
ここは大きな魚が居つくところ。TVでもここを狙って欲しかった。

藻を擦りながら2m程流したところで微かな当たり。藻と見分けがつかないくらいに柔らかい。
まさかとは思ったが、2秒くらいティップを入れて大きく合わせると激しい突込み、メイタか?リーダーが延ばされるまでは力比べ!
しかし短時間で勝負はついた。あきらめが早かったようだ。
85273p6wyfvd53t5csb4_480_480-246e184a.jpg
27cmあったが白だったので、ファイトも短かった。
皆に叩かれて居ないと思ったところに本命が居た。ノルマ達成。
ボトムを攻める人は少ないのか?

その藻の奥や手前を流すも20cm以下が数匹来ただけですべてリリース。
移動も考えたが、プラグを試してなかったのでパンチラ60を試すことにした。
シンペンとしての飛距離は普通。重さの割には飛ばない方か?
巻抵抗は本家同様わかりやすい。レンジの違いによる流れの違いも明確にわかる。
中層付近でショートバイトが多発。アジか?
メバルならば#10フックでもたまには乗るはず。
再びフロートに変えて中層をスローリトリーブ。
1発でHIT。予想通り20cmのアジ。
フライで行けそうなので、1人2匹づつ分を持ち帰る事にした。
a6ftohkwc37j9cij6m4j_480_480-08a8e7b9.jpg
ちょうどその頃2人のアングラーがやって来た。
クーラー持ち込みなのでメバリングか?
隣で釣らせてくれとの事だったが、持ち帰り分が終わったところだったので、ポイントを譲る事にした。

スローでアジがHITすることを伝えると、一人はシンペンキャスト開始
もう一人はフロートが無いとの事だったので、使わなくなったぶっ飛びロッカーⅡをプレゼントした。
せっかくだから確実にGETして欲しかった。
そのうちシーバスの回遊もあるだろう。

帰りに最初に譲ったアングラーのところに立ち寄ると、20~25cmを4匹GETした模様。こっちが良かったか?とも思ったが、ノルマは達成できたので、譲ってお互い満足出来たので正解だった。
数やサイズに拘らないから出来る譲り合い。
これからも続けられるよう、ゆとりのある釣りを心掛けたい。

 

コメントを見る



【Good game】 全国のfimoアングラーから届く釣りログの中から釣り人に役に立つ釣行記として作成されている釣りログをお届けします!

【釣具新製品情報】 各社から発売されている注目の釣具をご紹介
 
fimoが運営するニコニコチャンネル【fimo釣りチャンネル】 生放送釣り番組を観るならfimo釣りチャンネルコミュニティ

【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ