プロフィール

たか旦那

千葉県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2017/12 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:13
  • 昨日のアクセス:48
  • 総アクセス数:201257

QRコード

ER;ロッドホルダー がんばろうTOHOKU 東北ライジングサンプロジェクト 東北ライジングサンプロジェクト 74yjzvb58ehc97bo9jx8-bd72bb00.gif vwfakfzpthptszwd9rpb-399b4ae2.gif

TRY OUT(ダミキジャパン・アーマーシャッド編)


ども   あなたのたか旦那っす


昨日に続き、TRY OUTについて、ご提供頂いた物の第二弾です。
一度の使用で製品の良し悪しを判断するのものではないと考えましたので、最低3回以上使用してからの感想となります。


  TRYOUTとは・・・?

   
      http://tryout-jp.com/

 


今回はダミキジャパンさんからご提供頂いたアーマーシャッドについて。





http://damiki-japan.com/01_damiki/08_worm/armorshad.html


提供頂いたカラーは ホロイワシ


製品のスペックは

  [Size]3インチ
  [Price](12本入)500円(税別)


重さの記載は無かったので自分で計ってみたところ



約2.9gでした。


この製品の第一印象ですが、袋を開けたら臭かったです(笑)
魚の好む匂いがついていると思われますが、少なくとも私の好きな匂いで中かったです


見た目として、体高があり、テールが二つに分かれている形状は他のワームでは見たことの無い、独創的なシルエットだと思いました。


下から見た写真



お腹の部分にスリットが中心部くらいまで入っています。
フォール時に、ここに水が当たって独特な誘いのするのかも?



テール部分の写真





ジグヘッドを装着した状態





今回使用したジグヘッド





上から順に

イワシヘッド(エコギア) 7.0g
イワシヘッド(エコギア) 7.0g
ROUND25R(がまかつ) 3.5g
静ヘッドA(オーナーばり) 5.0g 



まずはジグヘッドの違いでアクションが変わるか確認してみました。

ただ巻きで動きを確認したところ、少し早く巻くとすべて微妙にウォブリングみたいに小刻みに左右に揺れました。

揺れ幅が多い順は ROUND25R → 静ヘッド → イワシヘッド

多少、私のジグヘッドの刺し方が真っ直ぐではなかった為かもしれませんが、この微妙な揺れでただ巻きでも釣れそうでした。


ただ巻きの次は、リフト&フォールで動きを見ましたが、リフトとさせるときにイワシヘッドだけワームからの抵抗感が少なかったです。
これはイワシヘッドの形状が他のと比べて縦に細長いので水切りが良い為だと思われます。

フォールについてはほとんど違いはわかりませんでした。



私がこのワームを使うのなら、ただ巻き・リフト&フォール・ふわふわメソッドの3パターンになります。

ただ巻きについてはリーリングスピードを変えながら探り、リフト&フォールは狙いたいレンジより下からすばやくロッドを立ててリフトさせ、リールを巻いてテンションフォールで狙ったレンジを通すやり方になります。
ふわふわメソッドについては、狙ったレンジで竿を軽く立てたり、寝かしたりして約30cmほど上下にルアーがふわふわと動いてくるイメージです。



比較として今まで私が使ったことのあるシーバス用ワームは




R-32 (One Pack:6本入/Price:¥600(税別))

基本的にこのワームは静ヘッドとの組み合わせで、ただ巻きオンリー。
そのため、横の動きの使い方のみ。





バクリーテール86(1袋5本入・価格630円(税別))

このワームはあまり使ったことは無いのですがやはりほとんど、ただ巻きで使っています。
そのため、横の動きの使い方のみ。


アーマーシャッドでは縦の釣りで攻めて、R-32やバクリーテールでは横の動きで攻めるように使い分けが出来ると思います。


今後の使ってみたい攻め方としては、流れのある河川でなるべく軽いジグヘッドを使って、流しながらリフト&フォールを織り交ぜるやり方です。

*ダミキジャパンテスターである松本さんの会長メソッドを参考にし
  ました。



以上、使ってみた感想から簡単に


アーマーシャッドの良い点

 
  ・値段が安い
  ・横の動きや縦の動きで多彩に攻められる


アーマーシャッドの悪い点

  ・臭い(笑)
  ・あまりお店に売っていない
  


使ってみた観点から言うと、この値段であれば買ってみて一度は使う価値があると思います。


残念ながらこのルアーを使用中にシーバスを掛けることは出来ませんでしたが、河川の流芯をフォールさせている最中にこれがヒット。




いろいろなワームが市場にありますが、他のワームとは違う使い方が出来るので、シーバスだけじゃなくブラックバスとかにも今後使って行きたいと思います。

コメントを見る



【Good game】 全国のfimoアングラーから届く釣りログの中から釣り人に役に立つ釣行記として作成されている釣りログをお届けします!

【釣具新製品情報】 各社から発売されている注目の釣具をご紹介
 
fimoが運営するニコニコチャンネル【fimo釣りチャンネル】 生放送釣り番組を観るならfimo釣りチャンネルコミュニティ

【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ