高知遠征

  • カテゴリー:釣行記
長くなるので結論から(;´д`)

『ボウズ』orz


今回、12日は会社に休みを取って11日の夕方17時に会社から、直行で高知入り。

この時間から色々見に行くのはちょっと…と思い、その夜は偵察中止。
ポイントAに着いたのが23時頃
けいすけさんらと待ち合わせしてた場所で合流(^^)

で、三人で干潮まで(2時半頃?)打って、その後けいすけさんの情報で気になる所が有り、そっちに(ポイントT)一人で向かう…

雰囲気たっぷり…
(後から教えて頂いたのですが、そこは満潮から下げじゃないとキツいそうです(笑))

そこで朝まで振るも『無』でした。


二日目も同じポイントAに入り様子を見ていると、ベイトが結構多い…


が、全くダメ…

シーバス系のボイル音はするが、イマイチ本命アカメの雰囲気じゃない。

24時頃に広島から来た津田さんと合流し、何処に入るかを練り直す。

結果、ベイトが戻ってくると予想し、同じポイントAに入る。

明け方4時頃

何かあたった?って思った瞬間、ゴツン!!

!!
!?
あっ!!バレた(;´д`)

!?
ん?
何か付いてるで(笑)

銀ピカの魚…



太刀魚かよ(*_*)!

そんなこんなで朝まで打つも結局『無』…


簡単に釣れる魚じゃないのは承知の上…
やけど、中々精神的にやられる(;´д`)

13の夜も同じポイントAに行って偵察しよう


そう決めて、ポイントに着くと…
やんやんさん発見!!
色々お話しさせて頂き、ありがとうございました(^^)

んで、ふたてに別れて情報交換することに…
津田さんはポイントKに…
俺はポイントTに…

一人って何か怖い(笑)

何とか一本とりたい…その一心で振る…
一時間程した頃だと思う
プールのような水面に月明かりが反射する…
後10m程巻けばルアーが手元に来るはず。

ゴツン!!
ひったくるアタリ!
よっしゃノッた!!


ど、ど、ドラグが…







一切出ない!!(笑)

と言うか既に魚が陸に(笑)
シーバス…

ここに来てガックリ感が一気に込み上げる(笑)
たばこを一本…また一本…

そうや…
こんな事でゆっくりしてる時間が勿体無い。

kに入ってる津田さんに連絡
kは水温22度と低く、ベイトも居なくなった。

結論、やはりAに入る。
朝まで振ったがノーバイト…

何気なく視線を落とす
朝焼けが水面に映る。
一匹の30~40cmのボラがバカにしたかのようにゆらゆら泳いでいく。
それをボケーっと眺める…




ッッッッッッドカーン!!×3

気が付くと俺はガクガク震えながらロッドを振っていた。
初めて捕食の瞬間を見た。

どれくらいそこで放心状態になってたかなんて、全く覚えてない。

アカメが目の前に居て、ボラを食った。
それを掛けることすら出来なかった。

悔しさと凄い光景を見た事で、昼はしばらく寝れなかった。



最終日
津田さんが仕事の為帰宅。
いつも思う。
『釣れるまで残りたい』
『後一日だけ』
津田さんも、この時そぉ思ったに違いないはず。


釣りは平等ではない。
特に遠征してる方はそぉ思うのではないか。

津田さんの代わりに俺が釣る。
そう思い、入ったのがポイントT。

…先行者あり

同じ和泉ナンバー。
見ると誰か乗ってる!?

話しかけると○○○のテスターの方が2名(°∀°)
色々教えて頂いている途中もう一台車が入ってくる。
話を聞けば某有名ロッドを作っている高知の方(°∀°)

俺…すっごい浮いてないですか?(笑)


その方々に御一緒させて頂き、4人振る。

何回かアタリがあるとの事。
中にはシーバスのアタリもあるけど、多分一発は、アカメらしい。

ポイントTの特殊な攻め方や、アクション、スピード色々教えて頂いたのですが、遂に結果を出せず終了。

そこで挨拶をして、高知にお別れしました…(;_;)/~~~


でも本当に色々勉強になり、今後の考え方や、釣り方が変わりました(^^)

『悔しくない』なんて口が裂けても言えないですが、今回も沢山の人と出会えて自分には凄くプラスな高知遠征になりました。


次はいつ行けるんやろ…
…10月!?(笑)


読んで頂いてありがとうございました(^^)
もし良ければコメントもお願いしますね(^_^)v

でわッッッッッッ(´・ω・`)







コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!