プロフィール

田端 健

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/2 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:7
  • 昨日のアクセス:2
  • 総アクセス数:125336

QRコード

定例会の後は

  • カテゴリー:釣行記
昨晩AKB69の定例会があり遅くなりながらも参加


しかし、寂しいこともある
AKB69の総帥タケポンさんが仕事の関係で転勤になるかもと

知り合えてまだ日も浅いのに…………寂しいことです
でも、今生の別れではない為、笑顔でタケポンさんを送り出したいもものです



出会いがあれば別れも訪れる
(今生の別れではないけど)

人との出会いと、別れは突然なものですよね




その後、皆さんを見送った後は一人で隅田川釣行を二時間から三時間と決め出撃してました


タイミングとしては三時半から四時を過ぎたあたりだったかもしれないが、そこまで遣ると次の日のバイトに支障がきたす
いや、本当はガチキンの敗者復活戦に支障がきたしてしまう

凄腕な方達が揃うガチキン
敗者復活を成し遂げたい
ただ、対戦相手は遙かにレベルが高い方達、今の僕ではどうなるものやら




そのため、湾奥の感触を確かめたかった


早々、なぜ釣れるであろうタイミングが三時半から四時過ぎにってことだったのか



五兵さんから教えていただいたことですが、夏から秋の移り変わりの時期のナイトは上げ後半が狙い目だと言うことでした

これは毎年のことらしく上げ後半五分過ぎ、七部過ぎだろうか、そのタイミングにシーバスが入り出し、そのタイミングの時にバタバタっと釣れるとのこと



そのタイミングまで狙いたかった

でも、感じは何となくつかめた気がします

なにが掴めたか
タイドグラフ上では干潮地形のこともあり下げがまだ効いているため上流側をERDAで手前から攻めるが反応はない。

ヨレヨレでERDAの届かない更に奥を狙うも反応はない。



上げを待つことにし、水面をじっと眺めてみる
イナッコ、サッパらしきものも確認する。


若干上げの流れが出だした頃水面を平行にERDAを引いていく。数投後何かが、同じポイントで反応を示したが乗らない。

チーバスだろうか?
サッパだろうか?


二時半過ぎで終了にしたがその際水面が少しだけざわつき出す。


やはり上げのタイミングなのだろう!

釣れたかどうかまでは解らないとしても、状況の変化をみれただけでもよかった


今後の釣行にいかさねば



さて、今日の敗者復活戦気合い入れて行くべさ

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!