プロフィール

おっちー

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/11 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:140
  • 昨日のアクセス:336
  • 総アクセス数:465052

アーカイブ

2017年10月 (6)

2017年 9月 (2)

2017年 8月 (5)

2017年 7月 (10)

2017年 6月 (12)

2017年 5月 (7)

2017年 4月 (4)

2017年 3月 (8)

2017年 2月 (4)

2017年 1月 (5)

2016年12月 (9)

2016年11月 (6)

2016年10月 (9)

2016年 9月 (3)

2016年 8月 (5)

2016年 7月 (5)

2016年 6月 (7)

2016年 5月 (9)

2016年 4月 (10)

2016年 3月 (7)

2016年 2月 (7)

2016年 1月 (7)

2015年12月 (14)

2015年11月 (12)

2015年10月 (9)

2015年 9月 (11)

2015年 8月 (6)

2015年 7月 (7)

2015年 6月 (9)

2015年 5月 (7)

2015年 4月 (7)

2015年 3月 (6)

2015年 2月 (11)

2015年 1月 (7)

2014年12月 (18)

2014年11月 (14)

2014年10月 (13)

2014年 9月 (10)

2014年 8月 (9)

2014年 7月 (11)

2014年 6月 (12)

2014年 5月 (15)

2014年 4月 (13)

2014年 3月 (11)

2014年 2月 (15)

2014年 1月 (11)

2013年12月 (21)

2013年11月 (9)

2013年10月 (15)

2013年 9月 (14)

2013年 8月 (14)

2013年 7月 (19)

2013年 6月 (17)

2013年 5月 (16)

2013年 4月 (11)

2013年 3月 (14)

2013年 2月 (12)

2013年 1月 (8)

2012年12月 (17)

2012年11月 (15)

2012年10月 (16)

2012年 9月 (12)

2012年 8月 (9)

2012年 7月 (12)

2012年 6月 (9)

2012年 5月 (9)

2012年 4月 (8)

2012年 3月 (8)

2012年 2月 (8)

2012年 1月 (4)

2011年12月 (13)

2011年11月 (13)

2011年10月 (7)

2011年 9月 (10)

2011年 8月 (9)

2011年 7月 (7)

2011年 6月 (7)

2011年 5月 (10)

2011年 4月 (9)

2011年 3月 (14)

2011年 2月 (2)

2011年 1月 (3)

2010年12月 (5)

2010年11月 (7)

2010年10月 (8)

2010年 9月 (9)

森と海と水の唄


森へと降った雨が集まり流れとなり、海へとそそぎ、また雨となり巡る。



それは極自然なcycleで、その一旦で僕らは波を滑り釣りをして楽しみ暮らす。

沢山の海を旅してきたように、沢山の森を歩き、川を昇り生命と出逢ってきた。



時に友と、時に独り。

時に Fry rod を手に、時に lure rod を手に。

鬱蒼とする山林の深きへと、仄暗い谷のその先へと。



ルアータックルで楽しむなら、フリップキャストはマストな技術。

低い弾道でハングを射抜き、出逢う喜び。




そしてFryFishingは物語に満ちて居る。





アプローチの難しさ、フライ先行で流すナチュラルドリフトの重要性。

ストーキングして、ソフトにフライをプレゼンテーション。

そのひとつひとつに、趣向と言うドラマがあり、世界がある。





手にする魚の大きさが問題なのではなくて、

手にする命の大きさを感じることが重要なだけ。


その為なら時に友人たちへガイドもする。



伝えたいのは、沢山釣る事じゃなくて、命と出逢える喜び。



輝く木漏れ日の道を抜け。



息詰まる日常を離れて。



日本には豊かな海だけじゃなく、美しい森と川もある。



春を迎え、
今年も時に仲間たちと、そして時に独り山岳で過ごす休日が始まる。



絶大な自然と、優れたgearと共に。

巡りめぐる水と命に触れながら。



僕たちは生きてゆく。



時に牙をむくのが自然。

そうとわかっていても、癒えない悲しみもある。

でも、その先にある何かも、きっとある。



豊かな海 色濃い森 それが日本。

美しい水がめぐるように。

心の痛みがかるくなるように。



Pray For Japan




 

コメントを見る

おっちーさんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!