プロフィール

Apia

大阪府

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/3 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:550
  • 昨日のアクセス:1484
  • 総アクセス数:5487735

APIA Homepage

代替テキストを記述

秋の魚とDOVER82S byウッティーダ

お疲れ様です。ウッティーダ@愛知です。
 
久しぶりのブログ当番です。愛知はすっかり秋モードになって、ちょうど本格シーズンというところ。今年もLUCK-にて河川のビッグフィッシュを捉えることができました。個人的には地元河川のハイシーズンが「夏から初秋」というイメージをもっており、10月後半~11月になると河川から魚は落ちて、南の離島やサーフが盛り上がります。

ird488sgxwudjhbpwvmd_480_480-3089ddbe.jpg
ROD:Foojin’XX GENEROUS 96MLX
REEL:APIA VENTURA 2508R-H
LINE:YGK X8 PE1.0
LURE:LUCK-V(マツオデラックス)


◆愛知のシーバスの動きを考える。
このような傾向がある予想としては「この界隈の魚が産卵する場所が遠い」ため。例えば産卵場が河口から近ければ、産卵時期ぎりぎりまで川に居座れそう。ただ愛知のように河口の海が「内海」で産卵場が「外海」にあると、そこにたどり着くまで移動時間を要します。よって移動し始めるのも早い。こればっかりは魚に聞いてみないとわかりませんが、全国的に見ても愛知のシーバスの移動は少し早めなのかなと毎年思う所があります。特に夏が強い、そんな印象を持っています。
omftzzh8xhkuagcntp5t_480_480-b6efbdc3.jpg
ROD:Foojin’XX GENEROUS 96MLX
REEL:APIA VENTURA 2508R-H
LINE:YGK X8 PE1.0
LURE:LUCK-V(レッドビア)


◆状況を広く探る
ただこれは広く捉えた場合で、実際には「伊勢湾」と「三河湾」という二つに分かれており、どちらの魚も外海で産卵するとも限りませんし、もっと狭い目線で見ると、各ポイントで毎年「ベイトの入り方」にバラツキがあります。産卵前という事は変わらないので、ベイトに付いた群れを見つけると爆発する傾向があるわけです。結局のところ、この時期の動き方として毎年僕の結論は「広く探る」なんですね。
 unzjzjrmdyhrzibkwcmx_480_480-b45a9c46.jpg
ROD:Foojin’XX GENEROUS 96MLX
REEL:APIA VENTURA 2508R-H
LINE:YGK X8 PE1.0
LURE:LUCK-V(コットンキャンディ)


遂に発売となった「DOVER82S」。安定した泳ぎを見せるDOVERシリーズの中でも、最も小さく、最も潜るモデル。先行の99Fは飛距離が凄まじく、少し上のレンジを広く探れるルアーである事に対し、82Sは近距離のピンポイントを探っていくルアーです。
s4y2pkgeh88b8cc64otz_480_480-43f2a63e.jpg
ROD:Foojin’AD 85LX METRO KNIGHT
REEL:APIA VENTURA 2508R-H
LINE:YGK X8 PE1.0
LURE:DOVER82S(マツオデラックス)

最初にイメージできたのが「名古屋港の明暗撃ち、ストラクチャ撃ち」でした。実際使ってみるとびっくりするくらいバイトが出たので、最近はこの釣りにどっぷりはまっています。私なりの使い方ですが「とにかく手返しよく多くの場所・多くのレンジを探っていく」です。
 rzv9xzafua8ssoh8ojg2_480_480-c3afa9c9.jpg
ROD:Foojin’AD 85LX METRO KNIGHT
REEL:APIA VENTURA 2508R-H
LINE:YGK X8 PE1.0
LURE:DOVER82S(ゴールドジョーカー)


◆ひとつのルアーでレンジの幅、アクションの強弱を使い分ける。
DOVER82Sの良さはひとつのルアーで多くのレンジを探れること。ロッドポジション高めでスローに巻くと上レンジ&弱アクション、ロッドポジション低めで早く巻くと下レンジ&強アクション、基本ですがこの切り替え操作をより容易にできるセッティングになっています。
 y7o2wv5ga6kp58sd9sn3_480_480-db2a38e9.jpg
ROD:Foojin’AD 85LX METRO KNIGHT
REEL:APIA VENTURA 2508R-H
LINE:YGK X8 PE1.0
LURE:DOVER82S(CHモヒート)


◆バイトが出やすいストップの間合い。
DOVER82Sは飛距離を損なわない範囲で水中に止める浮力を備えています。巻いている状態から止めたとき、メリハリのあるストップ動作をしてくれます。止まっている時間が長い訳でもありませんが、ちょうど魚がバイトしやすい間合いを止める事ができます。ストップが効くパターンとフォールが効くパターンでDOVER82S/BAGRATIONを使い分けるのもおもしろいと思います。

6ajumirwkyd54t3o6e5u_480_480-6f5bbb27.jpg
 ROD:Foojin’AD 85LX METRO KNIGHT
REEL:APIA VENTURA 2508R-H
LINE:YGK X8 PE1.0
LURE:DOVER82S(CHモヒート)


◆ストラクチャへ当てても安心
リアのエイト環が前方にオフセットしているので、ありがちなストラクチャに当てた時のリアエイト環の変形を気にする必要がない。当てた後のルアーチェック作業は時に釣りのペースを乱すので、手返し良く攻める釣りでは大きな要素です。
 yaaa2u9dscxe3v78ngei_480_480-816b1017.jpg
ROD:Foojin’AD 85LX METRO KNIGHT
REEL:APIA VENTURA 2508R-H
LINE:YGK X8 PE1.0
LURE:DOVER82S(CHモヒート)

水噛みも早く、アクションを出すための巻き代が少ないのも魅力。軽めのウエイトで移動重心なので着水時ウエイトの戻りを待てない時はすぐにジャークを入れてウエイトを戻すなどの操作も交えながら使うとスピードも上がります。


◆ロッドの組み合わせで釣りの楽しさが全く違う。
DOVER82Sを使う時、私はFoojin’AD 85LX METORO KNIGHTを使います。Foojin’RならArt Magicの87LXや88MLXがお勧めです。何より操作性重視のロッドの方がDOVER82Sの軽やかな動きを明確に伝えてくれますし、手返し良く探れます。SPEC上、9ft ML程度のロッドとの差は小さいように感じられますが、この差はかなり大きいです。よりシチュエーションに特化したタックルを使う事でDOVER82Sの釣りはいっそう楽しくなります。

 
ぜひ、秋の港湾・ボートシーバス攻略にDOVER82Sを試してみて下さい。

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!