プロフィール

Apia

大阪府

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2017/11 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:1072
  • 昨日のアクセス:2407
  • 総アクセス数:4648380

APIA Homepage

代替テキストを記述

DOVER99Fで爆発中 byウッチーダ

トリックオアトリート!ウッチーダ@愛知です。

 

小さい子供がいるとは言え、ハロウィンは自分の住んでいる地域にはまだまだ浸透している気配はなく、家にあるお菓子は、日々家族に消費されております。来るとわかっていればそれ用のお菓子を準備するのですが、もうちょっと時間がかかりそうですね。写真は先日嫁の車を見てもらいにminiのディーラーに行った時、子供たちがひたすら作っていたもの。おしゃれなサービスがありますね。

 

ffhsi6gdg6xts6uop5wb_480_480-a45bdc26.jpg

 
 

ハロウィンと言えば秋、秋と言えばシーバスハイシーズンです(笑)。強引に話題を変えました。今年は土日にひどい雨が多く、良い潮回りはことごとく外されているシーズンとなっています。特に川中心の展開となると、私のエリアは濁りとゴミがひどく釣りにならない状況も多々あります。良いベイトが入っては、雨で流されの繰り返しのようなシーズンです。去年はイワシに付いた群れに何度か遭遇しましたが、今年はまだ河川ではそんな群れには出会えていないです。

 
 

となると万年のベイトである「イナッコ」を中心とした展開。そしてイナッコもまた雨で流され、探すのに一苦労です。とは言えイナッコは多少の雨で全くいなくならないという感じでもないので、まんべんなくポイントを徘徊し、「溜まっている場所を見つけたら探ってみる」という作戦で魚にもそれなりに魚にも出会えています。

 

 aawfuncbzkc73pxzkudu_480_480-ba12226a.jpg

ROD:Foojin’AD 85LX NEON KNIGHT

REEL:VENTURA2508R-H

LURE:PUNCHLINE80

 

 
 

ベイトの種類や量に関係があるのかもしれませんが、今年は「巻きの釣り」よりも「流しの釣り」の方がバイトが出る傾向にあります。上のパンチラインで出た魚もしっかりと流れの中に流し込んで得られたバイトでした。ベイトの量が少ない分、シーバスも捕食の方法をより確実にシビアに選んでいるのでしょうか。それなりの状態を作り出さないとうまくルアーに反応してくれない、そんな印象があります。

 
 

mttki99tzeo6z9ojbdds_480_480-5eb1c25b.jpgROD:Foojin’AD 86LX METRO KNIGHT

REEL:VENTURA2508R-H

LURE:BlueBlue Blooowin!80S

 

こちらは良型でした。やはりアクションが弱めで、流しに強いルアーにバイトが多い印象です。流しの釣りと言っても、ただ流すという訳ではなく、狙いのフィーディングポイントがあって、そこに対するアプローチを細かくケアしています。それは着水点であったりレンジであったりするのですが、一番気にしているのがルアーの姿勢。特に浮遊させている状態では、頭を上でもなく下でもなくまっすぐな状態を保つように調整しています。

 



4cfrp86zu5k6hsy2b74d_480_480-bbd6d9ce.jpgROD:Foojin’AD 86LX METRO KNIGHT

REEL:VENTURA2508R-H

LURE:DOVER99F

 

 

そして、只今絶賛爆発中のルアーが「DOVER99F」。釣ってる本人がびっくりするくらいのランカーキャッチ数を出せています。比較的シビアな状況でもかなりの魚を連れてきてくれています。要因はいくつかありますが、やはり一番は「飛距離」のメリットを使えている部分だと思います。最近よく感じるシビアな状態での「プレッシャー」への配慮。これは想像以上に効いていると思います。特にウェーディング。極力フィーディングポイントに近づかないで攻めるだけで釣れる魚の数が全く違います。当然それだけ離れるとルアーの飛距離が必要になります。DOVER99Fの同スペックでは群を抜く、バイブレーション級の飛距離が、遠くの杭や岩場にルアーを届かせてくれることで、しっかり魚に食わせる事ができているように感じます。

 


jdjkmitpw78ocur7a2dj_480_480-66fae648.jpg
ROD:Foojin’AD 86LX METRO KNIGHT

REEL:VENTURA2508R-H

LURE:DOVER99F

 

 

そしてレンジとアクション。DOVER99Fはボディに対して小さいリップでバランスを保っています。一度投げてみてその水噛み具合を見てもらいたいのですが、スローで巻くとやや弱めのアクションで泳ぎます。今使っているのはここのアクションで、巻きスピードはバチパターンをする時くらいの超スロー巻きです。手にルアーの動きが伝わらない領域で、逆にこれがフィーディングポイントを通すときの「指針」のような役割を担っています。


imx7pyubmrz2fw9eptki_480_480-aec9791f.jpg

ROD:Foojin’AD 86LX METRO KNIGHT

REEL:VENTURA2508R-H

LURE:DOVER99F

 

 

現在の傾向がこうと言うだけで、今後のベイトの動き次第で状況も変わると思います。釣れてはいるものの昨年と比べるとやはり厳しい状況。確かクロダイもそんな感じの年でした。これからの秋はひと雨ひと雨で魚が落ちていく印象。残りわずかかもしれませんが、シーバスの動きを探って南下して行こうと思います。と同時にぼちち青物や根魚も気になりだす季節ですね。

 

 

コメントを見る



【Good game】 全国のfimoアングラーから届く釣りログの中から釣り人に役に立つ釣行記として作成されている釣りログをお届けします!

【釣具新製品情報】 各社から発売されている注目の釣具をご紹介
 
fimoが運営するニコニコチャンネル【fimo釣りチャンネル】 生放送釣り番組を観るならfimo釣りチャンネルコミュニティ

【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ