プロフィール

ホワイト

宮城県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/7 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:32
  • 昨日のアクセス:59
  • 総アクセス数:309693

QRコード

疲れを癒す間も無くサーフへ


前回の新潟遠征の2日目

雨が降り出して、雷が鳴った後はかなり激しい雨が深夜まで降り続いた。

新潟は1年の半分は雨、もしくは雪と言われるくらい天気を崩しやすい。

海に向かう途中の河川も前日と比べると濁りが入っている。

これはマズイのでは?と、思いつつ海へ行くと河口を中心にかなり広い範囲で酷い濁り。

ちょうどいくつもの河口があるエリアに行ったのでやるしかない。

前日調子の良かった鉄板バイブレーション、メタルジグ。

ミノーも投げてみたが全員ノーバイト。

x6wawxewfudeax6gphpw_920_690-df5b2898.jpg

とりあえず、ネオさんはちゃんつーフィッシュ(命名tsubasa)とナイスファイト!

このままやっていても状況が良くなる事はないと判断し、大きく北上する。

先ほどのポイントよりはやや濁りが落ち着いているが、決して良い水質とは言えず、先行者の方々も釣っている様子はない。

2時間打って数バイトのみで、前日の爆釣劇が嘘のように思えた。

しかし、これも自然相手の遊びなので太刀打ちできませんね!

帰り道の途中にある、地元では有名らしい大舎厘というつけ麺がウリの店に並んで食す。

9rn39co6ckwukjhe6zyy_920_690-685a2461.jpg

確かに美味い!

が、さすがに疲れが顔に出てますね。

それからはGWの割には空いている道をひたすら進み、宮城へと無事帰ってきました。

こんなに長時間釣りをしたのに、釣り足りない…

宮城県南サーフでは、ヒラメの60.70.80オーバーまで上がっている…

よし!

2時間睡眠して、行こう!

とりあえず睡眠不足で運転は不安なので、シンモン君に行かないか?と、誘うと二つ返事でOKもらいました!

帰宅23時、お迎え2時…我ながらクレイジーです。

現地でエテ公達とも合流する約束をし、なんだかんだで7名も集まりました!

数日前まで絶好調のサーフ

しかし、前日から釣果がガクッと下がっている。

ベイトが岸から離れたか?

それでもやるしかないでしょう!

夜明けのゴールデンタイムにbite me君にビックバイト!

が、残念ながらフックオフ

魚はいるはずだ。

口を使わないだけか?

少しでもやる気のある魚を狙う為に、膝上入水しフォルテン40gをフルキャスト。

すると、小さいながらもヒット!

マゴチのような首振りがないので、ソゲ?

pbtsv8efj7ezbnrntf2g_920_920-fe5d34ad.jpg

と、思ったが残念ながらイシガレイ!

その後も粘るが本命現れずタイムアップ!

もう少し状況が安定したらまた行ってみます。

なかなか思うようにばかりいかないのが釣り。

だが、日々現状を把握して少しでも魚に近づきたいです。

それではまた!


《タックル》
テイルウォーク:ソルティーシェイプショアスティック106M
シマノ:バイオマスターSW4000XG
シーガー:完全シーバス 1.2号
サンライン:システムショックリーダー ナイロン 30lb

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!