プロフィール

シノビー

秋田県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/9 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:62
  • 昨日のアクセス:226
  • 総アクセス数:421579

QRコード

5xjyxxwdjaom348y3chd_180_240-abfda3be.gif banner_w10.jpg

Go!! mountain river!

  • カテゴリー:日記/一般
「初秋に行きまーす」


と言って別れた、「Fishman コム」。

初秋は案外早く来る(笑)



今回は、炭を炊いて彼を待った。

もはや我が家は、キャンプ場のコテージのよう。

散々飲んで、語り明かす。

次の日は朝早いと言うのに(笑)


二日酔い気味で早朝に起きる。
あたまが痛い。

今回は、仲間がもう一人。
「チョレイヒロユキ」

3人だからこそ、行ったことの無い川へと車を走らせた。


チョレイには、どこへ行くとも告げずに、付いて来させる。

で、思いもよらない場所にビックリしていた。

そんなサプライズを受けても、魚を出すチョレイ。


いきなり良いサイズのイワナ。

久しぶりの魚で、うれしそうだった。

さて、コム氏はと言うと、中々やはりキャストが決まらない。
徐々に決まり出したところで、やはり魚が出る。

良い魚。

増水の後で、リセットされているようだった。

私も尺イワナと出会えた。

狙いはコム氏のようなヤマメだったが、こればかりは仕方ない。


不思議と紫色のヤマメが多い水系だった。


ここで、移動途中にあった川原で昼御飯。

常に笑いが絶えない。

久しぶりのチョレイとの再開。
そして、午前中の中々の良い釣りで上機嫌。

そして、天気も良い。

最高の時間。

ゆっくりと昼食を取り、目星の川へを車を走らせた。

んん~。

と唸る程、美しい渓相とは裏腹に、人的プレッシャーが高い。



中々出せない魚。、

コム氏渾身のキャストでイワナ。

でも、景色が良いだけで、釣れないフラストレーションが薄まるのは不思議だ。


奥へ…更に奥へと、歩みを進める。

初めての水系は、本当に綺麗で、釣果以上の何かがある。


3人釣れないながら、満足した釣行となった。


最後は腹ごしらえ。

紫波町の日詰商店街にある隠れた名店。
「福龍」さん。

ここのカツ丼を食らう。

歩いた体に染み渡る分厚いトンカツ。

最後まで岩手を堪能して帰路へと着いたコム氏。


キャストも大分決まるようになり、トラウトアングラーとして、少しずつ成長しているコム氏は、この過程をとても楽しそうに過ごしている。


釣る度に川にこだます、「オーケー!」の声がその証し。

また来年。
そう言って別れたが、「またすぐ来たりするかな?」なんて、思ったりもする。



渓流ルアーは難しいから、面白い。
やったことの無い皆さん。

一度は体験してみた方が良い。
釣だけではない面白さがそこにはある。

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!