プロフィール

シノビー

秋田県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/5 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:18
  • 昨日のアクセス:235
  • 総アクセス数:402595

QRコード

5xjyxxwdjaom348y3chd_180_240-abfda3be.gif banner_w10.jpg

代償。

  • カテゴリー:日記/一般
どんなことにも代償と言うものは存在する。

今私は、花粉症からの重症化で幅鼻腔炎を併発させ毎日体がダルく、頭が重く、寝るに寝れない日々を送っているが、早く病院へ行かなかった代償を今払っている。



症状が出る前、私は台風10号による災害で、全面的な河川工事を本格的にし始めた川を見に行った。


日本有数の名水がある川や、サクラマス等で有名な川、様々な川を見て愕然とした。




本流筋は掘られ、埋められ。
更に護岸が進められ。

水は濁っている。


もうここまで来ると取り返しはつかない。
2度とあの景観は戻ってこないし、魚達も水もあの頃に戻らないかもしれない。
戻ったとしても何年後になるかわからない。


確かに人間の為に工事は少なからず必要だろう。

だけど、自然には必要ない。

今までも、何千年の歴史のなかで、自然が作り出す物は自然に壊れた物が、戻って行くことて出来上がって来たはず。


川の流れ、水質、魚達だって。

この自然治癒があるからこそ、水害の後、たった数年間で手付かずの川が再生し始め、魚が戻り始めていた。


それを人間のエゴで壊している。

こんなことをいつまで続けるのだろう。
いつになったら気づくのか。

人間がすべき事は、最低限の事だけて、自然を自分達の良いように作り替える事ではないと私は思う。


この代償は計り知れない。


もう川は死んだ。

生きている数少ない川もいずれそうなるかもしれない。
だから、写真や映像、脳裏にしっかり焼き付けて行きたい。


そして、これを読んで下さっている皆様にもそうしていただきたいと思う。



いつまでもあると思うな親と自然。




コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!