-2kgアオリイカゲットin山陰-2018.4.12

これまで5回エギングに通ってわずかに2杯。友人はすでに6杯。

サイズこそ前回の1.4kgで勝っていますが数はトリプルスコアで惨敗中

絶対数でも負けたくない。負けず嫌いなんです。
この日4時半釣行開始。前回と同じく風は穏やか。
そこから朝マヅメのゴールデンタイムを取り逃し、8時過ぎにやっと小イカが後ろから着いてきているのが見えました…が、掛け切らなかったので反転して帰って行った方向に「ヒョイ」っと投げて、また追って来たのを・・・

サイトで掛け!! 200gぐらいですが一応1杯は1杯。

これは完全に先月新調したタレックスのおかげです。

そのあと同じぐらいのサイズをもう1杯追加し、気付けばもう昼、ふと潮見表を見てみるとまだもうちょい良さそうなので、しばらく投げていると急に強めの当て潮になりました。その1分後…ラインが海中に一気に飲み込まれ、反射的に

「ガツン!!」とフッキング!!「ジィーーーーーーーーー」っと強烈にドラグを出され、手に伝わる重みも引きも大物です。少しドラグを緩めて慎重に巻いてきてタモですくって量ると2.1kg
4455om4j7faza9hyfgss_480_480-a1cf4e05.jpg

シーズン始まったばかりの4月の上旬にこのサイズが来るとは何ともラッキーです。その5分後にも1杯追加し、帰ろうと思った13時半も過ぎて14時になりましたが、夕マヅメも出そうな気がしたので、しばらく休憩して再び夕マヅメに釣行開始、始めて45分でイカパンチ。合わせるも乗らず・・シャクった次のフォールで抱いてきてフッキング!!量り忘れましたが多分1kgぐらい。

それから30分後に300gぐらいのをもう1杯追加して計6杯釣れました。

朝から夕方まで頑張ったおかげで腕が痛くなりましたが、いいサイズと数釣りが出来て楽しかったです。

nztbuax6vovboyeeh2y7_480_480-cce64a7e.jpg

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!