プロフィール

佐藤宏憲

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/12 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:18
  • 昨日のアクセス:90
  • 総アクセス数:1053821

契約メーカー


ラパラジャパン

SPECIAL THANKS


ノースクラフト

シマノ

RAPALA STAFF

山本 博勝
吉田 隆
佐藤 宏憲
杉本 親重
佐藤 順治
岡本 裕義
ショーケン
北出 弘紀
小沢 隆広
RAPALA STYLE facebook
NORTH CRAFT facebook

CHARTER BOAT


アングラーズスタッフ

LINK


爆釣速報

検索

:

QRコード

回復傾向の各河川

  • カテゴリー:釣行記
  • (RIVER)
台風の影響で激濁りといったコンディションではありましたが、しっかりとエリアを選択できれば各所で反応が得られ、十分釣りも成立した前日の釣行。



満潮も次第に深夜帯へと近づく潮回りとなり、翌日に仕事を控えた中ではそんなタイミングでの釣行は時間帯的にも当日がラストになりそうだった為、短時間ではありましたが満潮からの下げ狙いでポイントへ。


各河川とも変わらず強い濁りが残る中、前日にも反応を得られた明暗部へ向かうと潮下が空いていたのでエントリー。



現着した時が丁度満潮といったタイミングではありましたが、流れの向きと同調する北寄りの風が強く吹いていた事もあって既に橋脚にはしっかりとヨレが生じており、ラインスラッグを抑えるといった意味でも水掴みの良いエックスラップCD7をセレクト。



イナッコに加えてサッパの姿も時折確認できるといったコンディションであり、幸先良く開始1投目から立て続けに反応は得られるもランディングまでは至らず・・・



前日同様、魚が頻繁に入れ替わるようなコンディションではなく、一通り探り切ってしまうとバイトが遠のいた為、プレッシャーを与え過ぎないよう休み休み探って1本目をキャッチ♪

575m8yewa873stzktysk-7512289e.jpg
(エックスラップCD7 HOOK:VMC7554 ♯10)



その後も休ませた直後には決まって反応が得られ、単独釣行という事もあって前日よりヒット数こそ上回ったもののバラシが多く追加は1本。

yyd4irp59inb6xv9u8ny-d43744ff.jpg
(エックスラップCD7 HOOK:VMC7554 ♯10)


結局この魚が最後となり、日付が変わったところでこの日の釣りは終了。




そして、その翌日は仕事後から鈴木君と日没後の下げ狙い、とは言っても現着時には既にソコリを迎えているといった潮時から。




台風通過から3日が経過して一時よりは各河川とも濁りは多少落ち着いてきており、潮時的にも流れが残るアウトサイド側に位置するエリアを中心に二河川をチェック。



まずは水質が悪かった事もあってここ数日敬遠していた河川から。



流れの向きと同調する北寄りの風、更にはアウトサイド側のポイントといった条件的にも下げの流れはしっかり残っており、ブレイクにはそんな流れが当たってヨレが生じ、エックスラップCD7で探っていくと立て続けにバイトが得られてバラシはありながらも幸先良く1本目をキャッチ♪

twtutw9vvs9aauhxicrh-77ae3c5d.jpg
(エックスラップCD7 HOOK:VMC7554 ♯10)


しかし、早々に風が弱まりヨレが消えてしまうとバイトは続かずポイント移動。



続いてはここ数日安定して釣果が得られている河川の明暗部へ。



潮上には先行者の姿があった為、潮下にエントリーして橋脚ヨレを探っていくと何度か反応は得られたもののフッキングまでは至らず、少しして潮上が空いたところで入れ替わりにて。



この頃にはソコリから1時間以上が経過しており、ダラダタと僅かながらに下流へと流れが向いているといった中、まずは緩潮時に威力を発揮してくれるS字アクションにてチェック。



ルアーはスネコン90Sをセレクトし、明暗部から橋脚際へと狙いを変えたところで1投目にヒットするもフックアウト・・・


その後は連発とはいかず、ブレイク付近では何度かサッパの逃げ惑う姿が確認できていた事もあり、今度はしっかりと水を動かして探るべくエックスラップCD7へとローテーション。



いつも通りショートジャークを入れながらブレイク付近を探っていくとバラシは何度かありながらも連発♪

p7ow7694o7d8h6x3p3ze-aa06b340.jpg
(エックスラップCD7 HOOK:VMC7554 ♯10)

ttfggiad4tk9gwo6myzd-5aaf76f3.jpg
(エックスラップCD7 HOOK:VMC7554 ♯10)



一通り探り切り、バイトが続かなくなってきたところでストップフィッシング。



台風直後は釣れるエリアもある程度限定されてはおりましたが、当日は各河川で反応が得られるなど徐々に回復の兆しが見えてきた湾奥エリアでした♪






TACKLE

ROD:エクスセンスS903L/M(以上 シマノ)  

REEL:17’エクスセンスC3000HG(以上 シマノ) 

LINE:オクタノヴァ1号(以上 ラパラジャパン) 

LEADER:ラピノヴァリーダー22lb(以上 ラパラジャパン) 

HOOK:VMC7554トレブルフック(以上 ラパラジャパン) 

LONDING TOOL:アルマプログリッパー6インチ(以上 ラパラジャパン) 

LURE:
エックスラップCD7、CDアバシリップレス7、シャドウラップ10(以上 ラパラジャパン) 
五目フラッタースリム95、ソーランリップレスミノー90F(以上 ストーム) 
エアオグル70SLM(以上 ノースクラフト
サイレントアサシン99SP(以上 シマノ
スネコン90S、ブローウィン125Fスリム etc.

コメントを見る

佐藤宏憲さんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!