プロフィール

佐藤宏憲

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/2 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:21
  • 昨日のアクセス:36
  • 総アクセス数:1063896

契約メーカー


ラパラジャパン

SPECIAL THANKS


ノースクラフト

シマノ

RAPALA STAFF

山本 博勝
吉田 隆
佐藤 宏憲
杉本 親重
佐藤 順治
岡本 裕義
ショーケン
北出 弘紀
小沢 隆広
RAPALA STYLE facebook
NORTH CRAFT facebook

CHARTER BOAT


アングラーズスタッフ

LINK


爆釣速報

検索

:

QRコード

7/8 (荒川)

  • カテゴリー:釣行記
  • (RIVER)
単独にて深夜の下げ四分から久しぶりのウェーディングゲーム。




ポイントは潮位的にベストであろう昨年開拓した中流域のオープンエリアへ。




現着すると手前のシャローにはハクが群れており、ブレイクより先の流芯には9cm前後のイナッコが時折流されているといった状況。





そんな中、手前のシャローに群れていたハクの動きからはシーバスの気配は感じられなかった為、最初からブレイク~流芯に狙いを絞って実釣開始。





まずはブレイクラインをアップクロスでTKLM→ブーツ→鮎河港とシャローランナーで流していくも反応を得る事はできず、レンジを下げてマックスラップにシフト。





そして、実釣開始から30分程が経過したところで潮位的にもベストを迎えブレイクラインにヨレが絡み始めたタイミング。






先程と同様にアップクロスにキャストしてヨレの中をドリフトさせていき、ちょうどルアーが自分の正面に達し水を掴み始めた瞬間にゴンッ♪





幸先良くヒットしたもののこの魚はジャンプ1発でフックアウトしてしまい、その後も移動するヨレに合わせて着水点を変えていき、ヨレの中でしっかりとルアーが水を掴み始めるようにロッドポジションを調整し、ラインを裁いて探っていくと早々にゴンッ♪




先程の魚よりサイズダウンしてしまったものの今度は無事に50UPをキャッチ♪


マックスラップ11 color:FS)



更に10分程が経過して再びヨレがブレイクと重なったタイミングに同パターンにてゴチン♪




久しぶりにフッキングした直後の重みから良型であると判断できる魚で沈み根も絡んでいるエリアだった為、巻かれないよう一気に寄せてくるとエラ洗いがあり、余裕の80UPである事を確認。





そして、沈み根をかわし、手前の安全地帯まで寄せてきたところで走り始めたのでドラグを緩めて慎重にファイトしていくも、口の外側にテール1本掛かりだった事もあって数回突っ込まれた後、痛恨のフックアウト・・・






この1本をバラシてからも潮位的にはベストな時間帯だったものの、それまで程良く水面を波立たせていた風が止んでしまうとヨレも消えてしまうといった展開。





それでも、緩いアクションのエアーオグルで探っていくとショートバイトが数回あったもののフッキングまで持ち込む事はできず、時刻もAM3時を回ったところで翌日も予定があった為に納竿。





キャッチまでは至りませんでしたが昨年開拓したばかりのポイントでしっかりと良型の存在も確認でき、次に繋がる釣行となりました。





今回の潮回りは時間帯的に厳しくなってしまうので次回の潮回りに期待ですね♪






TACKLE

ROD:ブラックアロー93ML

REEL:モアザンブランジーノ3000

LINE:Sufix832 ADVANCED SUPERLINE 1号(以上 ラパラジャパン

LEADER:モーリス シーバスショックリーダーフロロ25lb

LURE:
マックスラップ11(以上 ラパラジャパン
ブーツ90(以上 ストーム
鮎河港(以上 リトルジャック
TKLM9/11、エアーオグル85S・SLM etc.

コメントを見る

佐藤宏憲さんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!