プロフィール

佐藤宏憲

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:60
  • 昨日のアクセス:309
  • 総アクセス数:1068332

契約メーカー


ラパラジャパン

SPECIAL THANKS


ノースクラフト

シマノ

RAPALA STAFF

山本 博勝
吉田 隆
佐藤 宏憲
杉本 親重
佐藤 順治
岡本 裕義
ショーケン
北出 弘紀
小沢 隆広
RAPALA STYLE facebook
NORTH CRAFT facebook

CHARTER BOAT


アングラーズスタッフ

LINK


爆釣速報

検索

:

QRコード

3/23 (荒川)

  • カテゴリー:日記/一般
久しぶり爆風ではなく、釣り日和の心地良い南風。



ただ、予報では日付が変わる頃から北寄りの強風に変わるとのことで、それまでに魚を出したいところ。



そして、上げが効き始めるタイミングに家を出た。




ポイントに到着し、流れも緩いので、しばし水面を観察。




10分程し流れが徐々に早まり出したタイミング。



その間、アミとイナッコの稚魚は確認できたがボイルなどない。




そして、ルアーはマリブをセレクト。


答えに近い事をすれば、すぐに反応は出るはず。


後は、そこから微調整をしていき、ヒットまで結び付ける。



同じ事は2度せず、スピード、レンジを1投ごとに変えながら探る。




10投するも反応はない。


レンジを気持ち下げるため、マリブUSSチューンに変える。




数投してる内に、先程より大きいイナッコの姿が何匹か確認できたので、明暗部に差し掛かったところで、スピード変えて探る。



そして、マリブがシンペンのアクションからミノーの泳ぎへと変化した瞬間にゴツン。




しっかりとしたバイトが手元に伝わり、フッキング成功。



タモを持ってなかったので、下流のハシゴにしがみつきながらランディング。


サイズは70cm弱。

middle_1237966018.jpg

middle_1237966047.jpg

その後、すぐに釣り再開。


1投目から反応が出たので、微調整していけばイケるかと思った矢先・・・



南の微風から北の強風へ・・・



そこから10分程釣りをするも、やりたいことがやれず、風も弱まる気配がないので納竿とした。


実釣時間は30分程だったが、魚の顔を見れたことに感謝。







ロッド:モアザンブランジーノ87LML

リール:モアザンブランジーノ3000
middle_1229675280.jpg

RCS 55mmマシンカットハンドル
middle_1231225713.jpg
RCS T型ラージノブ
middle_1231225842.jpg


ライン:ブランジーノ8+SI 1号
middle_1231401500.jpg

リーダー:東レ トヨフロン スーパーL EX4号
middle_1229675650.jpg


ルアー:マリブ78、マリブ78USSチューン、ローリングベイト77

middle_1237365239.jpg middle_1237365313.jpg

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!