プロフィール

佐藤宏憲

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/2 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:26
  • 昨日のアクセス:75
  • 総アクセス数:1063466

契約メーカー


ラパラジャパン

SPECIAL THANKS


ノースクラフト

シマノ

RAPALA STAFF

山本 博勝
吉田 隆
佐藤 宏憲
杉本 親重
佐藤 順治
岡本 裕義
ショーケン
北出 弘紀
小沢 隆広
RAPALA STYLE facebook
NORTH CRAFT facebook

CHARTER BOAT


アングラーズスタッフ

LINK


爆釣速報

検索

:

QRコード

1/6 (荒川)

  • カテゴリー:釣行記

前日釣果の出たポイントに岸氏をガイド、後からtake氏も合流して3人での釣行。



下げ二分にポイントに到着し、岸氏にポイントの癖や地形をレクチャーした後、実釣開始。




水面下にベイトの姿は確認できなかったものの、流れはある程度効いており、ヨレはできていたので昨日同様にシャローランナーでブレイク+ヨレの中をアップクロスからドリフトで流し込んでいくと、幸先良くヒットするも今年初バラシ・・・



その後反応はなく、レンジを下げてローリングベイトにチェンジ。



再びアップクロスからヨレの中を漂わせてくるとゴチンと50cmクラス。

クリックすると元のサイズで表示します
(ローリングベイト77)

更に数分後に同パターンにて60cmクラスを追加。
クリックすると元のサイズで表示します
(ローリングベイト77)

ここで流れが弱まり、ヨレが薄くなるとショートバイトが増え始め、2本ヒットさせるも連続バラシ・・・





程なくして再び流れが効き始め、ヨレが濃くなったタイミング。




このポイントのパターン掴み始めた岸氏に待望のヒット。



岸氏の2010年初シーバス。

クリックすると元のサイズで表示します
(ローリングベイト77 72cm)

更にレンジが上ずったタイミングに裂波に変えて、もう1本。

クリックすると元のサイズで表示します
(サスケ裂波120)


その後は終始ミドル~ボトムを意識していたので、ローリングベイトで通してく。




そして、しっかりとラインとロッドを捌いてドリフトさせていくことが出来れば終始バイトは出す事ができ、ヒットはそれなりにあったものの、バラシも多発し、岸氏が1キャッチ。

クリックすると元のサイズで表示します
(ローリングベイト77)


結局、自分は10本近くヒットさせるも、抜き上げでのバラシも何度かあり、キャッチは2本のみ。




そして、前半苦戦していたtake氏も、2本ヒットさせていましたが、連続バラシにて2010年初シーバスは次回の釣行に持ち越しにて納竿となりました。




thanks:take氏、岸氏


TACKLE

ROD:風神号 ナイトホーク91ML

REEL:イグジスト2508R
   
HANDLE:RCS 55mmマシンカットハンドル

KNOB:RCS T型ラージノブ仕様

LINE:東レ シーバスPEパワーゲーム1号

LEADER:東レ トヨフロン スーパーL EX6号

LURE:ローリングベイト77、サスケ裂波120、コモモSF-125 etc.

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!