プロフィール

佐藤宏憲

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/2 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:61
  • 昨日のアクセス:36
  • 総アクセス数:1063936

契約メーカー


ラパラジャパン

SPECIAL THANKS


ノースクラフト

シマノ

RAPALA STAFF

山本 博勝
吉田 隆
佐藤 宏憲
杉本 親重
佐藤 順治
岡本 裕義
ショーケン
北出 弘紀
小沢 隆広
RAPALA STYLE facebook
NORTH CRAFT facebook

CHARTER BOAT


アングラーズスタッフ

LINK


爆釣速報

検索

:

QRコード

1/5 (湾奥河川)

  • カテゴリー:日記/一般
今年初めての単独釣行。


仕事が休みだったので早めに行って下げを狙うつもりだったが、結局家を出たのはソコリを向かえてから。

それでも、惰性で流れる下げの中で1本だけでもと、最近好調な湾奥のとある河川のポイントへ。


流れもかろうじて効いている。


釣れるなら、あと30分間位だろうか。

それを過ぎると流れが止まってしまう。





ニゴイ、マルタのライズはみられる。



狙い目のヨレができる程流れがないので、裂波、フラッタースティックと広範囲にサーチしていくが反応なし。

そこでヤルキスティック93で、ボトムから水面下までをタテの動きで誘ってみるが、ニゴイが突いてきた程度・・・





今日はダメかと思っていたところで、流れが少し早くなる。

そして、単発だが1発のライズ。





岸よりだったので、立ち位置をずらし、アップで引くことに。


ルアーをコモモスリム95にチェンジしバックハンドで岸際にキャスト。




デッドスローで引き波をたてるように、竿を調整しながらリトリーブしてくると、静かな水面が割れた。



そのまま、エラ洗いした後に走りだす。


水深もあるポイントなので、すぐにドラグを緩め丁寧にやり取り。



そして、このやり取りが正解だった。



ランディングするとルアーが見えない。


そう、丸呑み。






強引にやり取りしていたらラインブレイクされていたかもしれない・・・





サイズは76cmだけあってエラまではルアーが入っていなかったので一安心。


今年初の70UP。



middle_1231400795.jpg



そして、岸際を探りながら、沖も狙ってみたが反応がなく潮が止まったので納竿。


ソコリからの1時間程の短時間勝負だったが、1本キャッチでき水面を割ってでてきた迫力あるシーンを見れたので大満足。




ロッド:モアザンブランジーノ87LML

リール:モアザンブランジーノ3000
middle_1229675280.jpg

RCS 55mmマシンカットハンドル
middle_1231225713.jpg
RCS T型ラージノブ
middle_1231225842.jpg

ライン:ブランジーノ8+SI 1号

middle_1231401500.jpg

リーダー:東レ トヨフロン スーパーL EX5号

middle_1229675650.jpg

ルアー:サスケ裂波120、フラッタースティック、にょろにょろ10.5、コモモスリム95、ヤルキスティック93

middle_1231401638.jpg

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!