プロフィール

佐藤宏憲

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/2 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:5
  • 昨日のアクセス:244
  • 総アクセス数:1063844

契約メーカー


ラパラジャパン

SPECIAL THANKS


ノースクラフト

シマノ

RAPALA STAFF

山本 博勝
吉田 隆
佐藤 宏憲
杉本 親重
佐藤 順治
岡本 裕義
ショーケン
北出 弘紀
小沢 隆広
RAPALA STYLE facebook
NORTH CRAFT facebook

CHARTER BOAT


アングラーズスタッフ

LINK


爆釣速報

検索

:

QRコード

1/27 (湾奥河川)

  • カテゴリー:釣行記

masa氏と下げ六分から湾奥河川へ。




現着すると風神四号氏の姿があり、1時間程で2ヒット1ゲットとの事。




風向きと流速が目まぐるしく変化していき、ヨレが寄ったり、離れたりする中、実釣開始。



まずは、上ずっている魚がいないかチェックしてから、徐々にレンジを下げていき、ローリングベイトまで落としたところでバイトが出始めるも、ヒットまで至らず・・・




そして、風+流れが強まりヨレが濃くなると魚にラインが触れ、レンジを上げる為に、にょろにょろをセレクト。




アップクロスからヨレの中をドリフトでトレースしていくと、数投目にゴチンとヒットするも、手前まで寄せた所でジャンプ1発フックアウト・・・




ここで、ヨレがキャスト圏外に離れてしまうと魚からのコンタクトはなくなり、30分程経過したところで、再びヨレが近寄り、ブレイクラインと重なり出したタイミング。




ローリングベイトをアップクロスでキャストし、先程と同じようにヨレノ中をドリフトさせ、ルアーが水を掴み始めたところでゴチンと60UP。

クリックすると元のサイズで表示します
(ローリングベイト77 61cm)


更に、数投後にも同じパターンでゴチン。

クリックすると元のサイズで表示します
(ローリングベイト77)


その後、再びヨレが離れてしまい、潮位も浅くなってきた為に納竿としました。






thanks:風神四号氏、masa氏


TACKLE

ROD:モアザンブランジーノ87LML

REEL:イグジスト2508R
   
HANDLE:RCS 55mmマシンカットハンドル

KNOB:RCS T型ラージノブ仕様

LINE:東レ シーバスPEパワーゲーム1号

LEADER:東レ トヨフロン スーパーL EX4号

LURE:ローリングベイト77、にょろにょろ12,5、マックスラップ、コモモSF-125、コモモ130スリムトマホーク etc.

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!