プロフィール

佐藤宏憲

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/2 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:6
  • 昨日のアクセス:66
  • 総アクセス数:1063601

契約メーカー


ラパラジャパン

SPECIAL THANKS


ノースクラフト

シマノ

RAPALA STAFF

山本 博勝
吉田 隆
佐藤 宏憲
杉本 親重
佐藤 順治
岡本 裕義
ショーケン
北出 弘紀
小沢 隆広
RAPALA STYLE facebook
NORTH CRAFT facebook

CHARTER BOAT


アングラーズスタッフ

LINK


爆釣速報

検索

:

QRコード

1/30・31 (干潟)

  • カテゴリー:釣行記

2月の夕マズメグランプリにエントリーする事になり、大会当日の時間帯では荒川では厳しい展開になりそうなので、take氏、澤田さんと千葉の干潟にプラ釣行。





例年であれば、それなりに安定した釣果が、この時期に望めるポイント。





仕事後からの釣行だったので、下げ八分よりエントリーし、本命は上げ狙い。




移動を繰り返しながら、実績があるピンを探っていくも反応は得る事はできず潮止まり・・・





そして、上げは広範囲に3人で散らばって探っていき、潮が差し始めたのと同時に澤田さんが連続ヒット。





更にtake氏も1本キャッチして、自分もヒットさせるもジャンプ1発フックアウト・・・




その後、潮目が沖に走り始めたタイミングにヨレヨレを遠投して探っていくとゴチン。

クリックすると元のサイズで表示します
(ヨレヨレ)


更に60UPを追加。

クリックすると元のサイズで表示します
(ヨレヨレ 64cm)


ここから何度かバイトは拾ったものの、ヒットまで持ち込めず、潮位も増えてきたところで早めの納竿としました。






そして、翌日も同ポイントにゆうきさん、岸氏、釣りバカ隊の陽生さん、恒生さんとプラを兼ねて行って来ました。




当日も上げ潮狙いでエントリーし、広範囲に分かれて実釣開始。




上げ潮が徐々に差し始るとヨレが潮上に入り、自分はそのヨレが射程に入るところまで移動。




そして、アップクロスでヨレの中をドリフトさせていると、バッコーンと水面が炸裂してフックイン。




ヒットした瞬間から良型であることが分かったので、慎重にファイト。




そして、何度か突っ込みを交わして手前まで寄せてきたところで姿を確認すると、余裕の80UP。





しかし、最後にもう1度突っ込まれたところで痛恨のフックアウトとなってしまいました・・・





その後、気を取り直して釣りを再開し、バラシもありながら、なんとか60UPをキャッチ。

クリックすると元のサイズで表示します
(TKLM9/11、コモモSF-125)


ここで、翌日の事も考えて早めの納竿となりました。




今回も無事に全員キャッチする事ができ、型、数共に夕マヅメグランプリに向けて期待が持てる釣行となり、あとはデイの時間帯にどんだけ魚が出せるかが大会当日の課題です。





thanks:岸氏、好誠さん、ゆうきさん、陽生さん、恒生さん


TACKLE

ROD:モアザンブランジーノ87LML

REEL:イグジスト2508R
   
HANDLE:RCS 55mmマシンカットハンドル

KNOB:RCS T型ラージノブ仕様

LINE:東レ シーバスPEパワーゲーム1号

LEADER:東レ トヨフロン スーパーL EX4号

LURE:ブーツ110、TKLM9/11、マックスラップ、コモモSF-125、コモモ130スリムトマホーク etc.

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!