プロフィール

佐藤宏憲

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/2 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:4
  • 昨日のアクセス:66
  • 総アクセス数:1063599

契約メーカー


ラパラジャパン

SPECIAL THANKS


ノースクラフト

シマノ

RAPALA STAFF

山本 博勝
吉田 隆
佐藤 宏憲
杉本 親重
佐藤 順治
岡本 裕義
ショーケン
北出 弘紀
小沢 隆広
RAPALA STYLE facebook
NORTH CRAFT facebook

CHARTER BOAT


アングラーズスタッフ

LINK


爆釣速報

検索

:

QRコード

10/25・26 (荒川)

  • カテゴリー:釣行記
  • (RIVER)
今回は前回の記事の後者のスタイルである個体数は少ないがランカーの実績が高いエリアでルアーは縛らずに釣りを組み立てる事に。




そして、僕がこのスタイルでランカーを狙う上で候補の1つに挙げていたオープンエリアの調子が上ずってきたと仲間のtappoさんに情報を頂き、早速ご一緒する事に。





このポイントは僕も数年前まではアフターのパターンで良く訪れており、数は出せなかったものの高確率でランカーが混じり、地形的にも水深2~3.5mラインまでブレイクも4段階に分けて落ち込んでいき、そのラインに太い流れが抜ける一等地。





現着するとtappoさんの他に山田さんの姿もあり、初顔合わせのうろぼんさんも合流。





早速、状況を確認すると1つ目のブレイクラインの先にはしっかりと太い流れが抜けており、その手前のシャローにはイナッコの姿も多数確認。





どうしてもバイブレーションでボトムに絡ませながら探る釣りに軍配が上がるポイントだが、ベイトも上ずっていた事もあり、シャローランナーから徐々にレンジを落としていくも反応を得る事はできず、本命のバイブレーションをセレクト。




そして、しっかりとボトムにコンタクトさせながらブレイクをタイトにトレースしていくと3投目にファーストブレイクに差し掛かったところでゴチン♪




まずまずのサイズだったものの手前まで寄せたところで残念ながらフックアウト・・・



ここから次の魚がヒットするまでは時間は掛からず、10分程が経過したところで再びファーストブレイクに差し掛かったところでゴンッ♪




この魚もまずまずのサイズで数回の突っ込みをかわした後、無事にランディング。



残念ながらランカーには一歩及ばなかったものの満足いく77cm♪


(レンジバイブ70ES 77cm)


ここからは反応は続かず、徐々に潮位も下げて潮上のブレイクに流れが当たってヨレが差し始めたタイミングにレンジが上ずると判断して裂波120をセレクト。



アップクロスにキャストしてヨレの中をドリフトさせていくと数投でヒット♪




先程の77cmよりも重量感のある引きからランカーと確信するもフッキングが甘かった為かフックを伸ばされて無念のフックアウト・・・




ワンチャンスだったようで、すぐにヨレが消えてしまうと魚からのコンタクトを得る事はできずに潮止まりを迎え、休憩がてら仲間と談笑した後、惰性で下げの流れが残る中釣りを再開すると1投目にグッドコンディションの70UPをキャッチ♪


(ZBLバイブ80-25G 74cm)


この1本を追加してからもキャストを繰り返すが反応を得る事はできず、流れも止まってしまったところで納竿としました。








そして、26日もtappoさん、山田さん、うろぼんさんと同ポイントで合流。





しかし、前日とは打って変わって北東からの風は強かったものの終始流れにコントラストは見受けられず、流れも単調でベイトも水面下では確認できないといった状況・・・




それでも、シリテンバイブをアップクロスにキャストしてブレイクラインにコンタクトさせながら探っていくと開始早々に70UPが出てくれました♪


(シリテンバイブ73 72cm)


残念ながら、その後は反応を得る事はできませんでしたが、今年は明暗で70UPを出すのも難しい中、二日間で70UPを3本キャッチする事ができ、新しく挑戦しているランカー1発狙いに一歩近付ける内容となりました♪






thanks:tappoさん、山田さん、うろぼんさん






TACKLE

ROD:FLOWS810原工房カスタム

REEL:モアザンブランジーノ3000
   
HANDLE:RCS 55mmマシンカットハンドル

KNOB:RCS T型ラージノブ仕様

LINE:シーバスPEパワーゲーム1号

LEADER:トヨフロンスーパーL EX6号

LURE:
アーマードフィンNEO65(以上 リトルジャック
マックスラップ13(以上 ラパラジャパン
ZBLシステムミノー11Fタイダル、サスケ裂波120、ヴァリアントドリフトペンシル110、レンジバイブ70ES、シリテンバイブ73、ZBLバイブ80-25G etc.

コメントを見る

佐藤宏憲さんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!