プロフィール

久保田剛之

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/3 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

アーカイブ

2018年 2月 (8)

2018年 1月 (13)

2017年12月 (10)

2017年11月 (10)

2017年10月 (8)

2017年 9月 (10)

2017年 8月 (10)

2017年 7月 (12)

2017年 6月 (7)

2017年 5月 (7)

2017年 4月 (3)

2017年 3月 (5)

2017年 2月 (16)

2017年 1月 (6)

2016年12月 (10)

2016年11月 (19)

2016年10月 (12)

2016年 9月 (9)

2016年 8月 (7)

2016年 7月 (11)

2016年 6月 (16)

2016年 5月 (24)

2016年 4月 (13)

2016年 3月 (6)

2016年 2月 (4)

2016年 1月 (6)

2015年12月 (14)

2015年11月 (5)

2015年10月 (9)

2015年 9月 (13)

2015年 8月 (12)

2015年 7月 (11)

2015年 6月 (9)

2015年 5月 (14)

2015年 4月 (14)

2015年 3月 (21)

2015年 2月 (25)

2015年 1月 (8)

2014年12月 (10)

2014年11月 (6)

2014年10月 (6)

2014年 9月 (13)

2014年 8月 (10)

2014年 7月 (7)

2014年 6月 (13)

2014年 5月 (8)

2014年 4月 (15)

2014年 3月 (15)

2014年 2月 (7)

2014年 1月 (14)

2013年12月 (11)

2013年11月 (21)

2013年10月 (23)

2013年 9月 (15)

2013年 8月 (16)

2013年 7月 (25)

2013年 6月 (32)

2013年 5月 (14)

2013年 4月 (9)

2013年 3月 (7)

2013年 2月 (4)

2013年 1月 (6)

2012年12月 (14)

2012年11月 (17)

2012年10月 (12)

2012年 9月 (11)

2012年 8月 (13)

2012年 7月 (3)

2012年 6月 (3)

2012年 5月 (5)

2012年 3月 (4)

2012年 2月 (8)

2012年 1月 (8)

2011年12月 (15)

2011年11月 (11)

2011年10月 (8)

2011年 9月 (7)

2011年 8月 (16)

2011年 7月 (9)

2011年 6月 (12)

2011年 5月 (9)

2011年 4月 (4)

2011年 3月 (9)

2011年 2月 (16)

2011年 1月 (18)

2010年12月 (12)

2010年11月 (9)

2010年10月 (10)

2010年 9月 (13)

2010年 8月 (12)

2010年 7月 (2)

2010年 6月 (2)

2010年 1月 (1)

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:246
  • 昨日のアクセス:2713
  • 総アクセス数:4114220

絆カップ無事に終了です

【絆カップ2016】無事に終了いたしました!

運営の皆様、参加された皆様、ブース出展の為にいらしたメーカー様、本当にお疲れ様でした!!

16日(土)の競技の日は比較的安定した天候でしたが、表彰式やイベントのある17日(日)が近年稀に見る悪天候!!


というか今まで参加したイベントで一番の悪天候だったかもしれません(^^;)

しかし今回全面協力してくれた平塚市と平塚新港さんのおかげで荒天ながら安全に表彰式・イベントを行うことが出来ました。



8gvfsc4c3jy4hbi9z4h2_480_480-c3864f10.jpg
本部に設置されている絆ボックスに新潟の仲間が送ってくれたルアーを。
fi-gataの皆さんありがとうございました!



さてさて今回の絆カップ2016。
今回僕は運営サイドでしたが、過去今まで地元開催の大会に競技でフルに参加したことがない。運営サイドにいることがほとんどでやっても近場で1時間とかが多かった。

そこで今回は笠原さんにお願いして競技時間内はフル参戦の許可を頂きました♪




 
事前の作戦

当初の目論見では参戦するのはシーバス部門・ヒラメ部門・マゴチ部門の予定でした。『3魚種釣れば例え小さくてもどれかは入賞に引っ掛かるでしょ』的な甘~~い考え。

でも実際の釣行スケジュールを事前のプラや移動時間を考慮してもなかなかタイト、いやタイト過ぎて現実的には相当厳しいなと。


まずメインの魚種を決めて、それ以外にもう1部門という2部門での競技参加にしようと作戦変更。







 
 競技スタート

大会2日前にTENRYUからプロトロッドが到着。
届いたからには早く試したい!!


事前の僕の予想ではシーバス部門の優勝ラインは70cm。
多分サーフでフラット狙いの外道で出るシーバスが優勝するラインだろうな~と。

3位入賞で60cmくらいかな?


そんな予想を立てつつも釣れても釣れなくても良いからロッドを試したくて磯に決定。




16日(土)
朝マズメに合わせて三浦の磯へ。

前日のウネリが僅かに残っていて小規模ながらサラシが出来ている。荒れている海でのヒラスズキ釣行は怖いので苦手ですが、これなら僕でも安心ってレベル。


東の空が明るくなりはじめてキャスト開始するといきなりヒット。

突っつくようなバイトでかかりが浅かったのかフックアウト。


自分的な感覚ではルアーサイズをもう少し小さくすれば口に収まってしっかりしたフッキングになるかな~という感じのバイトだったので9Fタイダルに変えて場を休ませがてらに足元のサラシにちょい投げでポチョンと落とすと




ゴチン!とヒット!

50cm位のヒラスズキゲット! これで何とかウェイインできます♪


その後やっぱりショートキャストでもう1尾ゴチン!

ps46bcjjxr9jhzr2gazf_480_480-e6b3f062.jpg
今度はサイズアップで63cm♪

ibes2n33jygwex4jghx6_480_480-0de056ee.jpg
両方ともZipBaits 9FTidal(朧アユ)

98b7ubnhhuvk9xzvpp4o_480_480-95d94ed1.jpg
ムフフ・・朧アユやっぱり良い感じです♪

11FTidalでも朧アユが出ますが、これは11cmにサイズアップした事によって若干の変更をZipBaitsにお願いしています。
この辺はまたいずれ。




そしていったん家に帰りヒラスズキを下処理して午後の部へ。

フラット狙いでサーフに入ったけど予想以上に早く西風が吹いて釣りづらい。

そんな中でもすぐそばで野原さんはマゴチをしっかり釣っているので居るには居るんだな~と頑張ってみたけどノーバイトで終了。




てっぺん 



a83f2vjdo58mwsi5tgvi_480_480-869f90fd.jpg
はい。優勝しちゃいました。

もしかしたらシーバス部門では3位圏内には入ったかもと期待していましたが予想外の優勝。

運が良かったとしか言いようがないです(^^;)

zuuz8jdj9vigouvv9txi_480_480-fb52a6e9.jpg
『てっぺん』と書かれたお洒落な盾を頂戴いたしました。

r8unnhb34jsf35kaxkda_480_480-06b132e4.jpg
各部門のてっぺんの方々。
16日隣でマゴチを釣った野原さんもマゴチ部門のてっぺん♪

oiva7r46kh9cbs6f846d_480_480-d4409b5c.jpg
そして・・・ジャンケン大会も制してお目当ての海上釣り堀のチケットを頂いちゃいました。

僕ってジャンケン強いのかも・・・(^^;)




参加された皆様お疲れ様でした!!

協賛してくださった各社様ありがとうございました!!







 
大会を振り返る


今回、東日本大震災被災地支援としてのチャリティー大会でしたが、202477円の支援金が集まりました。


そして熊本県を中心に発生している熊本地震がチャリティー大会開催2日前に起こりました。


開催前に運営サイドの中でも中止、延期、支援金を九州に送るか議論がなされました。


しかしイベントを自粛しても現状を変えられない、また平塚市、岩手県漁業組合、関係各社に東日本チャリティーイベントの旨で進めていたので寄付金の2日前の変更は難しいとの判断で事前のアナウンス通りイベントを運営しました。




202477円。被害に合われた方の失ったものからすると微々たる金額です。

しかしあれだけの悪天候という条件を考慮すると『チャリティーイベント』というものの意義は十分感じられる結果だと考えています。




現在熊本県、大分県を中心に九州地方の多くの方が眠れない夜を過ごしています。

地震が一刻も早く収まってくれる事を願っています。




支援という段階では現在の自分では募金という手段しかありません。


地震が収まり被災された方々が落ちついて眠れる日が来たなら、

僅かでも日常を取り戻し始めたら、

復興という段階に進めたなら、

我々の日常の中で『よしまた募金をしよう!』と思うきっかけになる事ができればと思います。




地震が一刻も早く収まる事、一刻でも早く衣食住に不自由な状況が改善されることを募金とともに祈っています。

またこの地震で命を落とされた方のご冥福をお祈りします。



 

コメントを見る

久保田剛之さんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!