プロフィール

若松伸二

福岡県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2017/6 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

:

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:22
  • 昨日のアクセス:17
  • 総アクセス数:63439

QRコード

2010 エギングフェスティバルin平戸

プラクティス六日間
総走行距離2300km(笑)

絞り込んで二つのプランで当日に臨んだ


朝6時エントリーを済ませ
先行者のいないことを祈り
足早にフィールドに向かった

20分後到着

遠目から見て先行者の陰が・・・・・
しかし自分の入りたいポイントから少しずれていたので
ちょいと安心した

ここは漁港に隣接する地磯
足元から沖に岩場
かなり沖目のブレイク
そこからは砂地と岩場
程よく潮も流れる
ポイントは、ブレイクもしくはその沖となる
その為、かなりの遠投性能が必要となる
しかも当日は風裏となりこのポイントをチョイス


朝一は高活性な固体にアピールさせるため
DARTMAX 3,5
ピンクストライプクリスタルゴールド
プラではこのカラーで毎回700g~800gを3~5ハイをキャッチできていた

フルキャスト
常にフルキャスト(笑)

すると早速反応があった
1ハイ目は500g弱

先行者もヒットさせる

8時
400gクラスを2ハイ追加して
日も上がり、反応が無くなった為
悩みに悩み、ポイントを休ませるために移動

もう一つのプランを見に行くが
イカも上がってなく
エギンガーが入れ替わりしていた

10時
2ハイで900g強
とても表彰台には立てない
この時期朝一の時合いを逃すと
入れ替えはかなり厳しい

運を天に任せ、朝一のポイントに入りなおす

潮は流れている

ここでチョイスしたのが
DARTMAX 3,5 魔女クロス
パープルマジョパープルゴールド

三投目

シャクリを入れて、ラインテンションをかけていると

「コツン」


かなり沖目なので
仰け反りながらアワセを入れる

引きといい重みといい
明らかに今までのサイズとは違う

アドレナリンMAXの状態でタモ入れに成功


間違いなくキロアップ

その後も400gクラスを3ハイ追加して終了した

早めに大会本部に戻り

談笑タイム
折本さんから
「痩せたんじゃない?」

「色々悩みがあって(笑)」

「悩みなんか無いだろ~」

大笑etc....


寛ぎながら検量タイムをむかえた
2ハイ 1670g
目標のウエイトには達した
後は待つのみ

折本さん・我が地元の坂本プロとのセミナー後

表彰式

10位…5位…3位
呼ばれない

もしかしたら…

2位…
呼ばれた…


優勝ウエイト 2ハイ 2200g
参りました

今回もやれるだけのことはやりました
結果も出たんで大はつきませんが満足です

折本さん・坂本プロをはじめ
大会本部のみなさん
参加者のみなさん
お疲れ様でした

来年もよろしくお願いします




TACKLE DATA
ROD    NORIES EGIING PROGRAM
              DARTTRIAL DT90M
REEL    SHIMANO COMPLEX2500HGS F6
LINE    YGK GALIS ULTRA WX-8 GesoX 1号
LEADER  YGK NITLON GesoX FLUORLEADE2.5号
EGI     FishLeague DARTMAX 3.5 D18CG D107CG
          
        




















コメントを見る

若松伸二さんのあわせて読みたい関連釣りログ



【Good game】 全国のfimoアングラーから届く釣りログの中から釣り人に役に立つ釣行記として作成されている釣りログをお届けします!

【釣具新製品情報】 各社から発売されている注目の釣具をご紹介
 
fimoが運営するニコニコチャンネル【fimo釣りチャンネル】 生放送釣り番組を観るならfimo釣りチャンネルコミュニティ

【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ