プロフィール

realstyler

千葉県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2017/11 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:69
  • 昨日のアクセス:159
  • 総アクセス数:16140

QRコード

釣れるけど釣れない

皆さんこんばんは!

relstylerです!

昨日から降っている雨の影響を期待し、ホームの明暗部へ出撃!

思ったとおり、市街地に降った雨が利根川に流れ込み、しっかり流れが出ている。

それでも利根川にしてみれば大した雨量ではなかったので、水位は平常時並み。

という事で、手前のピンを狙うには水位が足りないので、最初から沖の明暗部を狙い撃つ!

ルアーはAPIA PUNCH LINE MUSCLE 95

いつも、沖目の明暗部は表層から狙うのだが、最近なかなかサイズが上がらないので、5mくらい上流に打ち込み5秒カウントしてからスロー目に流し込む。

レンジを下げる事で、おチビちゃんたちの下に潜んでいるナイスサイズを狙う。

開始早々......ココン...小さいアタリに一呼吸おいてアワセを入れる!

それからはゴリ巻き!

なかなかエラ洗をしないが、ここで隙を見せるとやられてしまう。

チョイ緩めになってしまっていたドラグを調整し、ファイトしていると...

ゴボン!

と重量感のあるエラ洗!

とにかく主導権を握られないようにゴリ巻きし続けファイトをするが...

プツン...ブロックに擦られた...(泣)

明らかに凄腕入れ替えサイズ。

シーちゃんごめんよ。

そしてルアーちゃん...現場で即補充のポチリ。

その後、HYDRO UPPER 90Sで攻めると、こんな子や
az87u6u8kvhcozokjc8w_360_480-1bdd8522.jpg

こんな子も。

g729c9rrmi7odd5bd4ab_360_480-c174749f.jpg

やっぱハイドロアッパー好きです(*^^*)

zotruuztrztds5x87xav_480_360-86afe58a.jpg

でも、地形や流れ、明暗の要素を考えてもランカーも絶対いるはず。

でも掛けても勝てない事が多い。

シーバスは本能で深場に潜ろうとし、その結果ブロックに擦られてしまいブレイク。


以前、とある生物学者がTVでこんな事を言っていた。

「人間は道具を使わないと、野生生物には勝てない」と...

猛獣に勝つためには銃を使い、魚を捕るためには漁船や網を使う。

シーバスアングラーはロッド、リール、ライン、ルアーを使い釣りを楽しんでいる。

これらは人間の知能が発達した結果、道具を駆使して野生生物と対峙しているという事であり、生物として人間が優秀という事ではない。

人間は生き抜くために知能が発達した生き物であり、それによって道具というものを効率的に使う事ができる。

しかし、それでも野生生物に勝てない状況もあり、ラインブレイクすればシーバスの口にルアーを残し、そのシーバスが生き残れる可能性は低くなる。


なぜ、こんな事を書いたかというと、ラインブレイクの可能性がかなり高い事が分かっているポイントでランカーを狙うのはアングラーのエゴなのではないかと自問自答しているからである。

自分のホームでは良く釣れるポイントの一つであり、今シーズンも80UPを数本揚げている。

しかし、ラインブレイクのリスクの高さを考えれば、自分が釣り揚げたいサイズのシーバスとしっかり対峙できるタックルが揃うまではこのポイントを封印した方が良いのではと感じている。

財政が豊富ならすぐにでも対応したいのだが(~_~;)

今回の凄腕に初参戦した理由の一つが、自分ができる事でどこまでやれるかを試してみたかったから。

前記したようなブレイク多発のランカー狙いは自分ができる事で頑張った!と胸を張って言える内容ではないのではないかと。

あと一週間ほど、自分にできる事が何かを考えながらログっています。

ランカー取れないかもしれない、シーバス自体を釣り揚げる事も出来ないかもしれない。

でも、楽しみながら色々と挑戦してみよう!

皆さんも楽しみながらこのハイシーズンを頑張りましょう(^.^)

コメントを見る

realstylerさんのあわせて読みたい関連釣りログ



【Good game】 全国のfimoアングラーから届く釣りログの中から釣り人に役に立つ釣行記として作成されている釣りログをお届けします!

【釣具新製品情報】 各社から発売されている注目の釣具をご紹介
 
fimoが運営するニコニコチャンネル【fimo釣りチャンネル】 生放送釣り番組を観るならfimo釣りチャンネルコミュニティ

【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ