佐渡 まとめ

ルータが直ってようやくPCから書き込みできるようになったやまです。

いまだに、背中や足に違和感がありますが、平常に戻りつつあります。

今回の佐渡遠征は、釣れました>>>苦しみました>>>釣れました。
こんな感じでした。

ゲットできた魚たちは、
マダイ

3337v25gvbvocusa424k_480_480-f0fc72b4.jpg

シーバス
5829st3tgwhv9npj6oao_480_480-74eb64c6.jpg

キジハタ
to5wmzty3irbs2hi2d63_480_480-134d89b3.jpg

アジ
dvtwju2vpm62hjxod39x_480_480-d147b834.jpg

アオリイカ
uum9867tuk4v8nejz8zh_480_480-07ce9611.jpg

シイラ
rxt8e284nwm6x5nit6fa_480_480-6572b6fe.jpg

6種類の魚たちをゲットすることができましたが・・・


途中は、
96hyadutafduoazn3yp9_480_480-ee306a44.jpg
こんな天気の日も有り、なかなか厳しい時もありました。

そんな時に大変ありがたかったのが、ペンキさんの助言「神の声」です。

迷走した時に、「神の声」に従い目先を変えると、結果が伴った。そんな感じでした。



佐渡は何度か行っていますが、今回ほどアオリイカが厳しかったことはないです。

最終日前日の夜、500g級が連発しなかったらと思うと・・・

今回のヒットパターンは、流れがある中でのボトム狙い。それも夜。
ひょっとすると日中もいけたかもしれませんが、その時は迷走中でした。今にして思うと・・・というところです。

まぁ、アオリイカが釣れないってのは青物が多くてなんかイカがやる気を失ってた感じがあります。もちろん今年はイカが不作らしく数が居ない。って事もあります。
港内の岸壁近くには、たいがい見えイカが居たのですが、今回は1回。すごく小さなイカしか見つけられませんでした。

ただ・・・

青物は、結構居ました。大群で居たって感じではなく。ぽつぽつでしたけど、ペンキさんのご友人は、カンパチ(40cm位)をゲットしてましたし、自分もイナダをばらしたりしてます。

あと、自分の入ったポイントのいたるところで10cmほどのカタクチを見かけました。
また、自分の遠征中にとある漁港に大量のイワシが打ち上げられたそうです。
大時化の日でしたから、それもあると思いますがイワシを追い込んだ何か・・・が居るはず。


まだまだ夢があります。

車を積んで¥33,000.-~ってのはちょっと痛いですが・・・
来月は、特別割引があります。
佐渡なら、
磯マル・・・狙えます。
アジ・・・何時でも30up居ます。
シーバス・・・ばっちりです。
黒鯛・・・さらしを狙ってください。
青物・・・・最高です。さらにタイミングが合えば、20kg↑のヒラマサが磯から上がってます。

新潟県人なら、一度は行ってみて損はないと思います。





今回は、ペンキさんにだいぶご迷惑をかけてしまいました。
そして、貴重な助言を多数いただき、それが多くのゲットにつながりました。

この場をお貸ししてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。


そして・・・



来月も行きます。(11月16日~予定)
よろしくお願いします。
 

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!