プロフィール

ピュアフィッシング

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:284
  • 昨日のアクセス:519
  • 総アクセス数:1564456

QRコード

ピュア・フィッシング・ジャパン新製品受注会 九州

  • カテゴリー:日記/一般
5月23日、24日、札幌での新製品受注会を終え、羽田経由で北九州空港に24日深夜0時過ぎに到着。さすがに、バテ気味です!!
翌朝、博多に移動して25日、26日と九州でのピュア・フィッシング・ジャパン新製品受注会を開催しました。



当然ですが北海道から九州に移動すると釣り物も全く変わります。九州ではやはりタイラバ、ジギング、ヒラマサのキャスティングゲームのロッドにお客様の関心が集中していました。

まづは7月発売予定のソルティステージKR-X オフショアキャスティングシリーズ。



ブランクスはX-テープで斜め45度、135度の方向からX状にカーボンテープで締めあげています。バットからティップまで巻かれたXテープにより、ブランクスはネジレに強く、非常にトルクのあるロッドを実現しました。



会場ではお客様にペットボトル3本(6kg)のリフティングでトルクのあるブランクスを体感してもらいました。6kgのリフティングはブランクスの破断強度から考えると、全く問題のない荷重ですが、実際に6kgをリフティングするのは結構パワーのいるものです。腰入れてリフティングしないと大変です。思い切って絞り込むとブランクスの持つ粘り、トルク感とベンディングカーブがよくわかります。




同じくXテープで締め上げたトルクフルなブランクスのソルティステージKR-Xジギングシリーズ。今話題のスローピッチジャークモデルのSJC-63/150-KR SJ, ロングフォールジャークロッドのSJC-70/250-KR LFJ など全5アイテムのラインナップ。



どのモデルもKRコンセプトガイドをダブルラッピング。大物とのファイトでも余裕のセッティングです。



また各モデルの使用用途に合わせてグリップ形状やリールシートを細かく使い分けています。たとえばスローピッチジャークのSJC-63/150-KR SJはグリップ力を重視したTCS16を採用しグリップはセパレート。テクニカルジャークモデルのSJS-61/150-KR TJはVSS16サイズにリアの長いセパレートグリップを採用しています。用途毎にリールシート、グリップ形状を変えるコダワリスペックです。
このスペックで標準小売価格は23800円~25900円。発売は8月を予定いますのでご期待ください。

マーケティング 
S.Tachihara

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!