プロフィール

ピュアフィッシング

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:523
  • 昨日のアクセス:915
  • 総アクセス数:1563206

QRコード

新製品in2015★その1

こんにちは、ピュアの清水です。

今回はもうすぐ発売になる新製品を紹介したいと思います。

まずはソルティーステージシリーズからKR-Xトリプルコンセプト追加モデルです。

t8255pc2gdkpz3o5i6df_480_480-298b4d76.jpg


去年トリプルコンセプト第2弾として、STCS-862MLT-KRと902MT-KRの2機種発売致しました。
1本で人気のシーバス、エギング、ライトショアジギングさらにはワインドも可能なモデルで、何でも楽しみたいというアングラーにピッタリなコンセプトのロッドになっています。
欠品するほど人気がありましたのと、ベイトモデルのご要望が多かったので、8フィート8インチのミディアムアクションのベイトキャスティングモデルを追加します。


p8tiejv93o6e9icyvsyz_480_480-e2d0e552.jpg


シーバス、ライトショアジギングはもちろん、ワインドもベイトスタイルでのご提案になります。
関東ではなかなか陸から狙いにくいターゲットではありますが、関西特に大阪では2m間隔で釣りするほど秋の超人気ターゲット、タチウオ。

混雑過ぎるゆえトラブルも多い。やはり隣の方とのお祭りが一番多く、ベイトだとスピニングより糸フケが出にくく、隣とのライントラブルも防げるといったメリットがあります。

またフォール中のアタリも断然ベイトの方が取り易く、手返しも良いので、実はスピニングよりメリットが多いのが実際にやってみるとお気付きになると思います。

まだ99%の釣り人はスピニングスタイルですが、近い将来タチウオワインドをベイトスタイルでする方が増えるのではないでしょうか!?

比較的重いジグをキャストするので、ルアー飛距離も問題ありませんしね♪
是非オススメです!




こちらに実際の動画がありますのでチェックして頂ければと思います。





ワインド以外にもライトショアジギングでも、クラッチ一つでジグを再びフォールさせる事が出来ますので、ベイトのメリットを生かせます。
ベイトならではのトルクあるファイトも魅力です♪



wz4zr89to83uzd49drg4_480_480-83017ce2.jpg


リールシートは富士の最新鋭のPTS(パーミングトリガーシート)を搭載。この特徴は、昨今のハイギアのロープロファイルなベイトリールと相性が抜群であること。大口径のギアボックスのリールに合わせた設計のリールシートとなっています。
今までのACS17と比べ約10%もの軽量化。実際に使用すれば分かるのですが、握った時の違和感は全くなく非常にパーミング性の高い形状となっています。しっかりホールド出来ます。
直接ブランクタッチ出来るので感度も問題ありません。



btpwtkg6w2ooiaefse3b_480_480-e8b9ec15.jpg


継ぎは印籠継ぎ。印籠棒の最外層にはウーブンカーボンクロスで補強しています。


tcz6796hcufotdgt2s92_480_480-d00dd54f.jpg


1本で年中使えるロッドになっております。1本を使いこなすことでそのロッドのクセが体に染み付きますので、これが強い武器となります。ロッドを短いワンシーズンだけ使うのはもったいない。フル活用で使って頂きたいモデル。釣果上がりますよ♪いや本当に!


この追加機種は来月3月に発売予定ですので、是非チェックしてみて下さいね。
宜しくお願い致します。

トモ清水でした。
Thanks!


 

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!