プロフィール

辻本ナツ雄

広島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/11 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:13
  • 昨日のアクセス:103
  • 総アクセス数:1329969

QRコード

雑誌でお馴染みメバワッキ-!「ジャブ」

  • カテゴリー:日記/一般
メバルのジグヘッドワッキ-!
このリグはボクに35cmのメバルを手にさせてくれた
ボクの必殺ウエポンだ。


しかし、バスフィッシングのようなジグヘッドワッキ-ではない。
ボクのジグヘッドワッキ-はフックを曲げる事により
(下記はボクが体験してきた内容です)
これまでメバリングでワッキ-掛けではフッキングが悪い
とされた部分を解消するシステムになっている。
恐らくワッキ-を経験された方はお分かりだと思いますがバイトが多いが、なかなかストライクには及ばないのではないでしょうか?


当然、ランカ-からのストライクを取っていく為には潮・流れ・付き場・シチュエ-ションによるジアイを熟知してリグを投入していくワケだが、その中のストライクシ-ンのほとんどがフォ-ル中に起こる。そのフォ-ル中に起こるバイトをストライクさせる為に工夫したのがこのフックを曲げることだ。


加工法は上記の通り。
コツは赤い部分をペンチで掴み「ゆっくりと」曲げていく。
力強く曲げると針がオレてしまう恐れがあるので注意してください。アクションの基本は?ボトムでのリフト&フォ-ル。
ジグリグのウエイトがあってもワ-ムが水の抵抗を受け
やすいのでフォ-ルが遅いが特徴だ。
だからタ-ゲットに長くルア-を見せる事が可能なので
ストライクチャンスが倍増する。
また、これまでのリグと違いまったく違う動きで誘うので
まだメバルはスレていない!。
特にスレや低活性時でのストライク率は抜群だ。




そして上記の図がジャブがフォ-ル中、刺さりやすい理由(①)と
雑誌でよくお話しするジャブのキキ合せのメカニズム(②)。
掛けてからバレが少ない理由(③)なんです。
図①~③を見ていただいて「ピン」と来た方!
「ありがとうございます」
ジャブの利便性をご理解頂いたのではないでしょうか?。



メバルにジグヘッドワッキ-を今年投入したいと
考えてらっしゃるメバラ-の方々!シグヘッドワッキ-
での理想的なフッキングをお考えなら「ジャブ」って
言う手は如何でしょうか?。


コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

悪意ある善意
19 時間前
rattleheadさん

磯シーバスロッドの話をしよう…
2 日前
シノビーさん

通い続けた先に出逢ったメータ…
4 日前
平田孝仁さん

仙台サーフヒラメ×コノシロパ…
5 日前
ケンスケさん

秋爆から学ぶ直感的な釣りと論…
6 日前
カサゴスレイヤーさん

あなたのクルマ、大丈夫?
7 日前
ねこヒゲさん

一覧へ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!