プロフィール

ぱふーん

静岡県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:46
  • 昨日のアクセス:81
  • 総アクセス数:153680

悪戦苦闘の南伊豆! 50UPのオオモンかと思ったのにヾ(。>ㇸ<。)ノ 

9/30
久しぶりに、

南伊豆の沖磯に行って参りましたΣ(゚∀゚ノ)ノキャー



ずっと行きたかったんですが、

今年の台風は、太平洋でやたらフラフラするので
海況が安定せず。。。

また、海況に対して仕事の都合も噛み合わずでw

満を持して行って参りました!!



場所は過去ログ参照で(=゚ω゚)ノ
http://www.fimosw.com/u/papuunn/s6m8u8g3bh9nru

重五郎屋 中木丸です!



狙うは。。。。。
オオモンハタ


南伊豆には、ほんとにデカいのがいるから
なんとしても取りたいのです(=゚ω゚)ノ
 
さて、当日
早めについて、寝てようかと思ったら
駐車場がヒリゾ浜への渡船を待つ人たちで、ごった返してた(;´∀`)


なんとか、駐車場は空いていたので仮眠




この時期は
集合時間は、5時

出船が5時30分



久しぶりだったので。若干緊張しつつ。。。
磯渡り(^^)/



46ajufi7cw98ijyfu3m9_480_480-3fa313d4.jpg
3d4hyobiusxik6w73teb_480_480-c412a888.jpg
今回は
初めて渡る磯だ(*´ω`*)


全く何もわからない。。。


中木の磯は、どこもかしこも特殊で
初めて渡る磯は発見の連続で面白いが、
都度丹念に探りなおさなければならない(*´▽`*)




まずは、
ジグヘッド12g+
ワンタッチラバー+
アイシャッドテール3.8+
ブレード

で巻きで探る!!
nio7ggposv44m2mii2s9_480_480-d1899595.jpg
いろいろオプションが付いているが、これを付けたら釣れるって意味で付けてるのではなく別の意味で付けているw
それは、また今度書こうw



1投目で。。。。分かったことが。。。
ワームが全て食いちぎられていた。。。Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン
フグとベラの活性が高すぎるwww




数投して、周囲の地形が分かった
距離にして20mほど先から、磯際にかけて落ち込み足元で15mほどの水深
それより先は、5~10mほどか




だが、やはりフグ系の活性が高く釣りにならない状況




ジグやバイブレーション等々のハードルアーを交えながら
攻めていくも全く反応が得られない。。。(;^ω^)



「厳しすぎる。。。」



ハタはいるのかもしれないが、
フグ系の反応が高すぎて食わす間を作れない。。。



少し歩いて磯の裏手を少し攻めてみたところ
mrefi4tvnaxj3j6py945_480_480-8f938508.jpgbbncc2d5u95eux6msku5_480_480-a36d8e0d.jpg
xc7wk9ufp7yeb5k9zi9h_480_480-65de7875.jpg
いちよ根魚釣れた(;^ω^)



「(このまま、ここで続くか?)」


と思ったが、反応は続かず。。。


とここで、
昼の見回りで、船長から磯替えの指示が(=゚ω゚)ノ



比較的、全体的に浅く
沖に3つほど、沈み根があるエリア

fzz6appthgspzj7s5wsm_480_480-70672639.jpgchi38revi8rtf5rict75_480_480-8fcaa6b4.jpg

広く探っていくと
フグ系の反応は、ほとんどなくやりやすいが
ハタの反応はない。。。(;´∀`)


・・・


「過去に、大きいのも出てるし最近誰も乗っていない磯だから頑張って!!」
と船長も言ってくれていた


心が折れる寸前だが
船長の想いに答えるためにも、くじけるわけにはいかない


「今こそ集中して。。。戦略を組み立てなおそう」



正面向かって、
沖に見える、3つの沈み根


左側がら、潮があたって反転流が起きている


ハタが回遊してくれば、あそこでいったん足を止めるはずだ!


足元には、小さなイワシ系のベイトが見える。。。



流れに乗せて、あの反転流に流し込もう。。。


流すためジグヘッドは軽めで。。。


ベイトを意識してブレードを付けて。。。



正面向かって、一番右の沈み根を狙う!!



ベンダバールで、磯の際に打ち込み



ロッドを立てて、反転流に流し込んでいく。。。。




流し込んだところから、巻き初めで。。。。。。




「ガンッ!!!!!!!!」




「くったあぁああああああああああ(*´▽`*)」





ものすごい、パワーで根際にガンガン突っ込んでいく!!!





「(オオモンなら間違いなくデカい。。。50UPか!?(≧∇≦))」




水深は、3~深くて5m



突っ込みをベンダバールで受け止めながら、
ドラグフルロックで、ゴリゴリ巻き上げていく!!!




足元のえぐれを交わし、一気にぶち抜いたのが!!
hi96vd3uuw5rseiay43n_480_480-565d5749.jpg
ショゴ 47cm


「お前かーーーー!!!!」
wyg4wwgctomtb9xufxwc_480_480-c90480c6.jpg
がっつり食いやがって(#^.^#)


狙いすましたところで、イメージ通りに食わせたが残念ながらショゴw

カンパチは、根に突っ込むんだもの。。。
完全に、ランカークラスのオオモンだと思ったのに(;^ω^)



まぁ。。。
大好きな魚の一つだから、これはこれで良いけどね(≧∇≦)



この1本で、アドレナリンが爆発したんだけど。。。w
残念ながら、終了時間まで何も起こらず(;^_^A
納竿となりました;;;


季節の変動するタイミングだから、
状況が安定しないのは仕方ないのだけど悔しいですね。。。

他の磯に乗った方だと、餌釣りで45cmのアカハタが出るという事件も起きていたので、より悔しい。*✧ヾ(。>ㇸ<。)ノ゙✧*。





船長に、
「来月から青物を本気で頑張りたいと思うんだけど、これじゃハタ諦められないよーw」
と相談したところ、
「朝方、青物やって、その後で別の磯でハタやればいい!」


と言ってくれたので、次はそうゆうプランで頑張ってみようかと思いますw
中木丸の船長は、

「釣り人に本気でデカい1本を釣らせたい!」

っていう情熱が伝わってくるから、

「それに答えたい!」って気持ちになってくる。。。
釣り船もそうだけど、金さえもらえれば釣果は関係ないって店も少なくないが、
中木丸は本当に良い渡船屋さんだと思います(#^.^#)


陸に戻っての語らいも楽しいしねw
この辺の、中木の魅力なんかについては今度別で紹介したいと思います('ω')ノ



さぁ。。。。
「ハタ・青物の修行だよ!!!もっと腕を磨かねば(*^^)v」

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!