プロフィール

オーパ☆★

大阪府

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/7 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:2
  • 昨日のアクセス:13
  • 総アクセス数:65827

QRコード

ブリンブリン 2

夕まずめになり、なんだか水面が騒がしくなってくる。
時折、小規模だがナブラが起きる。

そして隣で釣りをしていた地元の方が魚をかける。

よく見かける方だが、大抵魚を釣っていて、かなりの上級者である。

これも大きそうだが、上手に魚をいなしている。

1番近くにいるのが小生なので、デビルズクローを手にアシストに。

なんとか1発でギャフを決めてランディング。

これも立派なブリ。

すかさず何で釣れたかを聴くと、シンキングペンシルとのこと。

すぐにモノマネ士の小生もシンキングペンシルに変更。

水面がざわついている所まで比較的距離があったので、オーバーゼアー130Sを遠投する。
スキッピング気味に水面を高速で跳ねさせていると、下からバイトが。
だがノラナイ。
そのまま高速で跳ねさせていると、激しく水面が割れる。

一気に魚の重みが伝わってくる。

待ちに待った魚。

これはブリのはず。

夢中で3回本気のアワセを入れる。

だが巻き始めると、軽い。

思っていたよりも全然軽い。

こんな日に小生だけツバスなのか・・・

すぐにさっき小生がギャフを打った地元の方がサポートに来てくれる。

小生が小さそうと言うと、脳震盪を起こしてるんじゃないかと教えてくれる。

とりあえずある程度まで普通に巻いて寄せてくると、目を覚ましたのか一気に魚の重みが伝わってくる。

ドラグがジリジリと出て行く。

とりあえず泳がすだけ泳がせて、隙をみて巻いていく。

魚の引きからして、なかなかのサイズ。

根に潜る魚は、早めに一気にあげてしまわないといけないが、横に走る青物等は、ドラグは緩めで時間をかけてやり取りする。

早漏気味な小生、釣りぐらい思う存分楽しみたい。

だが、この時は隣でギャフを手に待ってくれている地元の方がいる。

おまけにドラグが緩すぎないかとつっこまれる。

途中からドラグを締めて寄せてくる。


手前まで寄せ、魚を横に向けた瞬間、ギャフを打ってもらった。

1発でギャフが決まる。

さすがである。


ショアからの嬉しい1匹。
kubat9mw9cnwfxs7wsib_920_776-eef562a2.jpg

9tz27gg8ucakjy2i2jpu_737_920-7138d62b.jpg

コメントを見る

オーパ☆★さんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!