プロフィール

大森崇弘

和歌山県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2017/11 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:32
  • 昨日のアクセス:328
  • 総アクセス数:931827

QRコード

磯ヒラ + α の釣り。

  • カテゴリー:釣行記
 今回の休みも、また雨!

しかも、前線の影響で、南からのウネリあり。

ずっと青物狙いに徹していたけれど、

今回ばかりは、磯ヒラかな?


と言う訳で、4月7日の昼から家を出発し、南紀へ。


まずは、サーフにて海の様子を観察すると、

結構、波が高く、濁りも入って、・・・・・。

それに、満潮絡みのタイミングなので、

足場の高さが無いと、危険なレベル。


色々と思案した結果、

あまり行ったことが無いポイント?

というか?以前、エギングをして、

足場が高くて、釣り辛いと思った場所に行きました。


どっば~んと打ちあがる波は、かわせるが、

波しぶきをモロに食らう。

環境は、非常に悪いが、安全上、問題ないかな?


今回のタックルは、磯ヒラロッドをあえて使わず、

青物用のショアスパルタン106MH。

理由は、抜きあげキャッチを意識してのこと。

で、まずは、スカッシュF125からスタート。


足元のサラシを丁寧に攻めてみる!

が、異常なし。

ええ感じと思ったけれど、そう甘くないね。(汗)


次に、沖で波が崩れるポイントがあったので、

フル遠投で探ってみる。

が、沖から次々と波が押し寄せてくるので、

糸ふけ出まくりで、有効な釣りが出来ない。


だから、はや引きで、強引に糸ふけを取り除いた!

すると、小さくコツン!

ヒット~~~!


鰓洗いせずに足元まで寄って来たヒラは、結構いいサイズ。

70は超えてるかな?

が、足元に突っ込みだした時に、

耐えまくったら、抜けてしまった。

無念のバラシ。


その後も、同じようにはや引きの釣り。

そして、足元のサラシの払い出しのタイミングに

馴染まして止めると!

5hz5irvsvkrjy2hm6vtm_480_480-f0dc69fd.jpg

ヒラセイゴ!

小さいけれど、・・・・・・

ヒラは、そのプロセスが、満足感を生むよね。(笑)

足元は、最初に探ったはずなのに?

付いて来たからか?

バタバタとヒラセイゴを連続キャッチ。


その後、立ち位置を変えて、ウロウロしてみましたが、

1バラシのみ。


で、最初のバラしたポイントに戻ってきて、

同じようなはや引きを繰り返していると、

一瞬だけ波の治まったタイミングに、

明確なゴツン!

ヒット~~~!


今度は、沖で慎重にやり取りをし、

弱った頃を見計らって、寄せて、抜きあげ!

vmnd9p2iohtwddcjzeke_480_480-53993c0e.jpg

60後半位。めっちゃ嬉しいけれど、写真が残念。

それも、仕方が無いかな?

雨・風・波しぶき・霧の最悪な環境だから。

jh79zugh4bdnfup4s3sw_480_480-69111bb8.jpg

抜きあげキャッチは、安全でいいね。

慎重にファイトをして、ランディングポイントまで誘導して、

キャッチしたときの、あの感動は、無いけれど・・・・・(汗)


当日は、同じようなポイントのエリアを

もう1か所探ったが、ここではアタリ無しでした。

いいサラシがあれば、釣れるってものでもないね。

それに、サラシが大きすぎると、

私の場合、釣りの成立が難しく、

さらに、狙いどころも絞りにくく、

タイミングも判り辛く・・・・

レベル的な問題ですね。(汗)



その日の晩は、車中泊で十分な休養をとり、

翌日8日は、朝だけ探ってから帰る予定。


で、朝5時起床。

まぁまぁ~な雨。

朝9時には、最悪な雨の予報。

だから、朝マズメに集中するのですが・・・・・。


あえて、ここで書かしてもらうと、

大荒れの日は、すぐに釣りをしない!

しばらく、海を眺める!

そして、最もデカいと思う波が来た時に、

波が乗り上げない場所に、釣り座を構える。

磯ヒラの基本的な事ですが、

当日は、予定してた場所が殆ど危険な状態でした。

荒れすぎですね。


だから、沖向きを諦めて

湾内のサラシに、スカッシュS125を

通してみると!


いきなりロッドがゴンゴンと叩きだした!

ロッドを高く掲げたまま、

すかさず、湾奥へダッシュ。私が!


そこで、じっくりファイトをして、

ズリ上げようと思ったのですが、

寄ってこない?

サラシに揉まれたからか?

ランカーなのか?



いや?魚が違った!



awttsrpnwsgs9yg9ebsd_480_480-c7a3d00e.jpg

メジロ、ゲットン~~~!

湾内のサラシなので、想定してなかったよ。(汗)

iie23awy5dahgjif6nj3_480_480-098ad3d1.jpg



とはいえ、嬉しいですね。

青物も視野に入れれるポイントで、

沖向きNGということで、

青物を諦めた直後の・・・・・青物。(笑)


それから、ちょっとやったのですが、

獲物が出来たので、早々に撤収しました。


すると、読み的中か!

車の中で豪雨に遭遇しました。


悪天候時は、攻めの姿勢も大事やけど、

引き際も大切やね。


お疲れ様でした。


タックルデータ

ショアスパルタン106MH

セルテート4000 ハイパーカスタム

剛戦ジギング8ブレイド 2号 200m

剛戦Xリーダー 42LB

スカッシュF125

スカッシュS125



 

コメントを見る



【Good game】 全国のfimoアングラーから届く釣りログの中から釣り人に役に立つ釣行記として作成されている釣りログをお届けします!

【釣具新製品情報】 各社から発売されている注目の釣具をご紹介
 
fimoが運営するニコニコチャンネル【fimo釣りチャンネル】 生放送釣り番組を観るならfimo釣りチャンネルコミュニティ

【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ