プロフィール

大森崇弘

和歌山県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/12 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:79
  • 昨日のアクセス:72
  • 総アクセス数:1069343

QRコード

淡い期待も虚しく、常に1本。

  • カテゴリー:釣行記
釣り人って、勝手なもので、常に良い事を考えたりしますよね。


例えば、この場所で、この釣りをしたら・・・・・・ 大漁とか?


私個人では、もっと情報を細かく捕らえて、

このエリアのこの時期は、この条件の、このタイミングで、連発!


なんてね。(笑)


そりゃ~、そうでしょう。

楽しい!って思える趣味だから。


その想い方には、個人差があるものの、

みんな良いことを考えて、釣りに行きますね。



しかし、釣りは、自然相手の遊びだから、

そうそう思惑通りにはいきませんね。


だから、また、次の予定を立てる。

そして、対策を考える。


そうやって、日々、頭の中が釣りで支配される。


今まで長く釣りして来たけれど、

マルチアングラーとしては、各々でそんな想いがあり、

まさしく、終わりなき世界であると実感しております。






さて、11月13日は、会社の人達と、

中紀エリアのティップランエギングを予定していました。


偶然にも、この日は、凄腕最終日。


この時期ならば、キロアップのアオリも想定内。

まさしく、いい事ばかり考えていました。



ただ、晩秋は、サイズが大きくなるものの、

数が極端に減ってしまう現実もあります。



当日も、まさしく、そんな感じでした。


船中、7人の乗合船ですが、

ほんまにアタリが少なかった。



でも、たまに出る単発の当たりを捕らえれば、

キロアップ確定なのは、魅力的な状況。



そんな中、やらかしてしまいました。


まさかの中途半端サイズが1杯のみ。

shjzkahikop8xxn85zs3_480_480-4d30e9cf.jpg

エギ王TR 30g アジカラーでのヒット!

5s6x64wfn3d8vyggy4nr_480_480-509739a4.jpg


相方達は、キロアップ数杯ずつ。


何がアカンのか判りませんでした。


連発する状況ならば、そこにパターンと言うものがあり、

それを分析出来れば、打開策はあるのですが、

ほんまに、ぽろっと1杯だけ釣れる状況だから、

精神的に敗れたと言ってもいい感じ。



キロアップ1杯釣った人は、気持ちに冷静さが生まれ、

更に、その後の行動に勢いが生まれる。


釣れない人は、焦りが生まれ、行動が雑になり、

根掛かり連発などの時間ロスも増え、

悪循環のスパイラルに陥る。



私は、まさしく後者。


今回は、悔しかった!


けれど、悔しい思いをした方が、

釣りを楽しむ結果になるんでしょうね。

もう、次の事を考えています。(汗)






そんな感じで、昼過ぎに帰宅しましたが・・・・・







当日は、天気も良く・・・・・、風も無く・・・・・

満月の大潮で・・・・・汗




夕方、もう一度、家を飛び出し、南紀まで行きました。



現地に到着は、20時ごろ。

タイミング的には、下げ潮が効き始める頃。



やっぱり、めぼしいポイントは、先行者が居るので、

誰も居ない所を探ってみました。



予想通り、いい感じの状況でした。

沖には、潮目があり、餌木を沈めれば、

ぐ~と引っ張られるような抵抗感。

潮が効いている証拠ですね。



ただ、糸ふけが多くなり、着底も判らないので、

釣り自体は、やり辛い。



だから、糸ふけも吸収するくらいの

大きなストロークのシャクリを5回。


そして、ティップに感触を感じながら、

す~と引いてやると、わずかに重みが乗った!


ビシっと合わせ・・・・・

7h8a4g85xzmtigvaushb_480_480-6c8506de.jpg

エギ王Q Live 3.5号 490グローにて、ヒット。


これは、いい感じと思って、次々とポイント移動していくと、

他のポイントは、思ったより流れが無く、

場所移動が失敗だったと気づきました。




と、同時に、殆ど寝てないことにも気づきました。(汗)

フラフラ過ぎて、23時過ぎに終了を決意しました。

ほんとは、上げ潮が本命だったんですが・・・・・




もちろん、帰宅する余力も無く、車で就寝。






で、せっかく南紀まで来たのだから、

朝一だけは、青物を狙ってから帰ろうと思いました。



はっきり言って、釣れている情報は何も掴んでいません。

でも、釣り人って、いい事ばかり考えるものだから・・・・・



情報は、大潮の日から発信されるもの!

なんて、都合のいい事ばかり考えてしまいますね。



でも、それが正解かもね。

ルアー釣りなんて、エサじゃないんだから、

釣れる気持ちを持たないと、やってられないよね。





そして、朝6時に起床し、キャスト開始。




が、やっぱり何にも気配が無かった。


ベイトの魚っ気も無いし・・・・・

鳥も飛んでないし・・・・・・

波も、流れも無いし・・・・・



でも、今は、満潮の潮止まりだから!

と言い聞かせて、黙々とキャストを続けました。






ちょっと小雨がパラパラと来たかな?と言うタイミングで、

ちょっとだけ、波っ気が出てきました。


バシャ!


出た!


gjm5dfvw6o8beeertxcp_480_480-9aeafb3d.jpg

全く気配の無い中、単発の1本!

これは嬉しかった。


コンディションの良いツバスと呼ぶべきか?

ハマチと呼ぶべきか?



サイズはともかく、この1本が欲しかった。(笑)



これで満足して、9時から帰りました。


お疲れ様でした。


今回は、不調感が満載でしたが、

常に1本あったのが、せめてもの救いでした。(笑)

頑張った甲斐がありました。



rub7b9kpa7mhhwdsdffg_480_480-b41d0ac9.jpg















 

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

ベイスラッグの系譜
1 時間前
有頂天@さん

【無いなら作る!】サンライン…
1 日前
平田孝仁さん

湘南河川 狙い澄ました1投目!
3 日前
登石 直路(nao)さん

サーフヒラメ 再現性のバロメ…
3 日前
ケンスケさん

ガイドの話をしよう。
4 日前
シノビーさん

2019年を振り返る
7 日前
カサゴスレイヤーさん

シーバスを探せ!〜プロローグ〜
7 日前
ねこヒゲさん

湾奥アジング 極寒激シブから…
10 日前
Gontaさん

一覧へ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!