プロフィール

大森崇弘

和歌山県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/12 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:1
  • 昨日のアクセス:170
  • 総アクセス数:1028082

QRコード

最後の最後に青物ヒット。

  • カテゴリー:釣行記
3月23日は、南紀へ青物釣行に行ってきました。

連敗中なので、今度こそは釣りたい。

が、22日はいい感じの波が出てたけれど、

23日は、波が落ち着いてくる予報。

嫌な予感はするけれど、潮的にはいい感じ。


とりあえずは、最高のポイントの最高のタイミングに掛ける。

夜明け前の1級ポイント。

最近、釣れていないためか?他にいいポイントがある為か?

場所取りいらず!(汗)

とりあえず、朝マズメは、アピール重視で、

ポップクイーンF160をキャスト。

いい感じの流れと波具合だけど、異常なし。

ちょっと弱気になって、ラピートF130。

これも、異常なし。

仕方が無く、リライズS130で、沈めて、誘い上げる釣り。

これでも、気配なし。

その内、遠くで、鳥たちが水面を意識しているのを確認

したけど、私には、関係なし。(汗)

で、昼前に諦めました。


これで、車に乗って帰宅中、

北西の風がそこそこ吹いているので、

場所によっては、サラシが形成されていました。


ちょっと、往生際悪く、最後の思いを託してみたくなったので、

青物ロッドで磯ヒラ狙い。


ここは、いい感じという最高のサラシを叩いて、異常なし。

次に、昨年の実績のサラシを叩いて、・・・・・


PE2.5号で、もろ向かい風を投げると、

飛距離が足らん。

有効な攻め方が出来ず、断念。


これで、ほんまに諦めました。



ところが、帰りの地磯を歩いている時、

離れた磯で、いい感じのサラシが出ているのに気づきました。

そこは、攻めた事が無かったが、

その時の潮位ならば、立ち位置をあそこにすれば、

届くかな?って感じで、たたんでいたロッドを、

再び準備した。

とりあえず、出来る限りの遠投と、引き抵抗が欲しかったので、

スカッシュS125をキャスト。

右側、内側、とキャストして、異常なし。

そして、最大の波が来たタイミングで、左側にキャスト。

ゴツン!

明確なアタリが出た!

ヒット~~~!




8v2wszshgcwp5jr7dcf5_480_480-00368383.jpg

ヒラも70アップになると、よく引くね。笑

bcm7udts49ut84s6az9y_480_480-89d7c902.jpg


だいたいのタイミングが見えたので、

アタリの再現性を意識して、

次のキャストは、特別慎重になった。

連発性を意識するため、無駄打ちはしたくない。


そして、連続的にいい波が来て、サラシが広がり、

落ち着いたそのタイミングで、キャスト!



ヒット~~~!



これは!


ランカーサイズか?














eopbomxyuufoehcaw77d_480_480-322f63a2.jpg

なかなか上がってけーへんと思ったら、メジロでした。

xas87fabip4u698nts9s_480_480-3612aadb.jpg

しかも、腹パンパン。


ベイトは?

予想外に、8cm位のサバ子でした。

dsc6caey3vwwtm7h7yk9_480_480-c8c2fa8f.jpg

まぁ~、最後の最後に釣れて良かった。

畳んでいたロッドを、

再びセットした所に軍配ありやったね。(笑)


タックルデータ

ショアスパルタン 106MH

せルテートHD 4000H

ドンペペACS 2.5号

剛戦XリーダーFC 42LB

スカッシュS125


 

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!