プロフィール

とし

千葉県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/3 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:64
  • 昨日のアクセス:295
  • 総アクセス数:227434

QRコード

3月24(湾奥運河)

今は、花粉症の季節。。マジ辛い。。
いつどこでもクシャミ連発&鼻水!
でもこの季節だけ、それも後中潮に限ってボイルする場所がある。



そうウェーダ-は現在修理中。。
根かかりは避けたい。。。



ポイントに着くと、単発だけどボイルしている。
シャローでボイルするシーバス、又は、掛け上がりで
ボイルするシーバス、またまた流れでボイルするシーバス。
いろいろいました。



きっとアミボイルだと思います。
後は見当たらなかったので。。。多分。。^^;



どれも食わすのは難しいが、ここはフィッシングプレッシャー
が少ない為、案外簡単に釣れてしまう。
でも難しいけど。。。



ここに来ると、僕はウェーダーを履いて来る。
ルアー根がかったりした場合に、ルアー回収の為立ちこむ。
または、ブレイク打ち、スリット打ち。。。対岸のブレイク打ち。



手前のシャローでボイルしたので、すかさずボイルした付近をトレースすると。。
ゴン!食った。。。。と思ったらルアーだけ飛んできた。。^^;
痛恨のバラシ。。



次は下流方面へ投げる。。。変化なし。
ならスリットがあるポイントへ投げる。。
そこのスリットいないのーーっと思っていたら、、ついてきて
食った!ゴン!この引きからして50クラス。




慎重にやり取りし、上がっていたのは、レギュラーサイズ



その後もボイルするポイントを正確にトレースするとゴチン!
でもバラス。。それを3回食らう。。^^;
姿丸見えのミスバイトもあったし。。。釣れなくてもエキサイティング!



ここで、うっかりしルアーを底に沈めてしまった。。。
ルアーはお気に入りのサスケ95SS
うーん!どうしても取れない。根かかり。。やっちまったぜ。。



ここは浅いシャローなら取りに行く。。。
どうやって?
脱ぐ!^^;
裸足はカキガラが多いので危険と判断し、靴は履く!
この水深だとひざ下だろうと決め込んでいた。。
徐々に進んでいくに連れて、ヤバイジーパン濡れた。。
もう面倒だから強行突破。。



結局股下までびしょ濡れ。。濡れ。。濡れ。。




しかも地盤沈下の影響で、引っかかった場所は、その杭に付着したカキガラ。。

 

寒い。。。この時期の水はかなり冷たいと実感する。。
ここで体も寒くなったので納竿としました。

 
Tackle

Rod:ARTESANO CASTASIA TMACS-93/06

Reel:07 STELLA C3000
Line:よつあみ G-soul WX8 25lb
Leader:VARIVAS FLUORO 30lb
Lure:サスケ95SS


  
 

コメントを見る

としさんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!